クッキング・ラブ 二つ星シェフの作品情報・感想・評価・動画配信

「クッキング・ラブ 二つ星シェフ」に投稿された感想・評価

💟ふんわり軽いクッキングラブストーリー。

子供料理番組プロデューサーのケリーと
急遽代役で出演することになった、
二つ星シェフのスティーブン。
最初は気の合わなかった2人が
徐々に惹かれあっていくお話。
スティーブンが時々語る持論が良い。

✨🍽美味シーン🍽✨
美味シーン度★★
クッキング、なんてタイトルから
美味しいものが沢山出てくることを
期待したが、人間模様に焦点をあてて
いるせいか、あまり無かった😅

残業で遅くなったケリーにスティーブンが
スタジオのセットでピザ作りを教えたり、
ケリーを自分のレストランに招待する
場面があっても、ほぼ食べ物が映らない😭
ちな

ちなの感想・評価

3.6
ビジュアルから連想するより全然いいお話だった👨🏻‍🍳

仕事も恋愛も頑張れてていいね〜
気難しいシェフ。
料理で子どもの存在を絡めながら、正反対の性格同士が恋に落ちるのは、もはやお決まり。
「マーサの幸せレシピ」(サンドラ・ネットルベック監督)のリメイク作でキャサリン・ゼタ・ジョーンズ主演の「幸せのレシピ」(スコット・ヒックス監督)はおすすめ。
安定して観れるラブストーリー❤️

最初は主人公がやや頑固だなぁと思ってたけど徐々に関係が良くなってからはお互いの良さが引き出されて楽しかった。
恋愛の甘々よりも一緒に仕事をして信頼を重ねてく点にフォーカスしてたのも気持ち良く観れました。

子供たちが全員いい子たちで可愛くて、心がほんわかとしました😊

困難に直面する時
うなだれるか
立ち向かうか

七面鳥を焦がした
シェフが?
そうさ悔しかったよ
感謝祭が台なしだったからね
でも父は言った
何て?
“最高の七面鳥だ”って
焦げてるのに
でも問題じゃなかった
努力を見てくれた
ソースを多めにかけ
おかわりまでしてた
完璧を目指せば
到達できなくてもいい
どうにもならないことがある
でも最善は尽くせる
それをすれば
君は勝者だ


料理が世界を1つにする

今宵も召し上がれ
“ボナペティ”
UoxoU

UoxoUの感想・評価

2.4
ありがちなストーリー
もっと料理や料理を作るシーンが出てくるかなと思った
王道なラブコメ。子供たちも可愛い!時間も短いからサクッと見れる。
子供かわいい!ご飯美味しそう!子供かわいい!ライバルのあの男、最後までむかつく!子供かわいい!王道ラブコメ!お仕事頑張れ!子供かわいい!!ぎっくり腰には注意!!!!!子供かわいい!
hazel

hazelの感想・評価

2.7
料理映画好きだけど、これはそんなに料理シーン出てこない
主人公(女)の足引っ張るのが異性って珍しい気がする
“どうにもできないこともあるけど最善は尽くせる”
"バランスを求めなくても準備ができていれば愛は自ずと訪れると信じてる"
たーま

たーまの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アリ・リーバートさんの眉毛と
ブレット・ダルトンさんのイケメンぶりにもっていかれました。
コック帽(トック!)は結局最後まで被らなかったですね。

他の方も書かれていますがブレット・ダルトンさんはウォード
(エージェントオブシールド)のイメージが強いので
いつ格闘銃撃戦が始まるのかハラハラしてしまいました。
>|

あなたにおすすめの記事