ふっくー最高傑作さんの映画レビュー・感想・評価

ふっくー最高傑作

ふっくー最高傑作

映画(698)
ドラマ(0)

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.6

クエンティン・タランティーノ監督の言わずと知れた名作。
彼の作品の中で最高傑作ではないでしょうか。

タランティーノ映画って正直好き嫌いが分かれすぎる作風が多いですよね。
でも今作は純粋に楽しめるし、
>>続きを読む

ザ・ボート(2018年製作の映画)

2.7

なんなんでしょうこの映画。
「なんで?」「どういうこと」って問いかけたら負けな気がする。そんな作品。

ボートで出かけたら、目の前に漂流したボートを発見し、それに乗り込んでしまったことによって色んな恐
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.9

戦艦大和。

久々の邦画です。
もう冒頭の8分?くらいの戦艦大和沈没シーンが圧倒的すぎて、それだけで満足してしまうくらい衝撃的なシーンだった。

世界最強の戦艦大和。間違いなくどの戦艦よりも最強だとい
>>続きを読む

サスペリア・テルザ 最後の魔女(2007年製作の映画)

3.0

「サスペリア」「インフェルノ」に次ぐ魔女3部作の完結編。
ダリオ・アルジェントの壮大な魔女物語の締めくくりのはずが、3作の中で1番チープな作品になってしまってましたね。
なにが起きたんだダリオ・アルジ
>>続きを読む

インフェルノ(1980年製作の映画)

3.4

ダリオ・アルジェント監督が贈る「サスペリア」の続編。魔女3部作の2作目である。
アメリカ資本になったことで、ダリオ本人が本当に作りたかった作品が思う存分に出来なかったような印象の作品ですね。

ため息
>>続きを読む

フロンティア(2007年製作の映画)

3.5

「ヒットマン」が大ヒットしハリウッドでも一躍有名になったザヴィエ・ジャン監督が贈るフレンチスプラッター。ハードコア・サバイバル・スリラー。

フレンチホラーはそのリアルな痛々しさと、内容の生々しさから
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.9

ボーンシリーズ9年ぶり待望の最新作。
アイデンティティーから始まった旧3部作は3個で1つの物語として最高の完結を見せてくれましたよね。
そのあとのスピンオフ「ボーン・レガシー」で非常に残念な気持ちにな
>>続きを読む

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

4.0

記憶を失った男ジェイソン・ボーン。
ボーンシリーズ3部作にして最終章。
物語は前作「スプレマシー」の直後から始まり、ついにジェイソン・ボーン誕生の謎が明かされる。

まさに完結編にふさわしい素晴らしす
>>続きを読む

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

記憶を失った男ジェイソン・ボーン。
ボーンシリーズ2作目。
前作であまり明かされなかった謎が、だんだんと明らかになってくるので、シリーズ続けて観るとより一層ストーリーに入り込める。

CIA極秘プロジ
>>続きを読む

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.9

記憶をなくした男ジェイソン・ボーン。
ボーンシリーズ記念すべき1作目。
マット・デイモンが一躍有名になった作品でもあります。
マット・デイモンってすっごいB級映画の製作総指揮やってたり、元の顔わからな
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.9

ジュラシックパークの続編。
93年に産声をあげたジュラシックシリーズは、現代に恐竜を画面に蘇らせた伝説的なシリーズで今もなお色褪せない最高の作品になりましたね。

今作は1作目のイスナ・ヌブラル島では
>>続きを読む

ワウンズ: 呪われたメッセージ(2019年製作の映画)

2.5

Netflix共同制作映画。

スマホを拾っただけなのに。。。
日本ではスマホを落としたことによりトラブルに巻き込まれちゃう映画が最近話題を呼び続編も制作されましたね。今作はその逆でバーで若者が落とし
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.0

DCEUシリーズ8作目は「スーサイド・スクワッド」で一躍脚光を浴びた悪カワセクシーのハーレークインを主人公にした今作。
悪のカリスマ、ジョーカーと別れたことにより後ろ盾がなくなり、ハーレーに個人的に恨
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.9

ジムキャリーの才能爆発!!!
キャメロンディアスのデビュー作。
小さい頃から何度も何度も見て笑いまくった作品です。
当時は吹き替えで山ちゃんの声がマスクにマッチしすぎて、吹き替えがオリジナルなのかと思
>>続きを読む

エイリアン4(1997年製作の映画)

3.5

エイリアンシリーズ第4作目。
サブタイトルの「RESURRECTION」は復活を意味してるらしく、前作クイーンのベビーと共に自決したリプリーとエイリアンのまさに復活を描く。
復活といっても前作3作目か
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.5

アメリカを守らせたら右に出るものはいない(個人的にそう思っている)ジェラルド・バトラー主演の潜水艦ムービー。

個人的にこういう手の映画って途中で眠くなったり、難しすぎたりと苦手な部類に入ったりします
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.1

「シン・シティ」「マチェーテキルズ」などのロバートロドリゲス、「ターミネーター」「タイタニック」などを手掛けたジェームズ・キャメロンが脚本を担当したスペシャルなタッグで描くSFバトルアクション。

>>続きを読む

ドールズ(1986年製作の映画)

4.1

皆さまこんばんわ。
今月もやってまいりました。
本日3/13は、13日の金曜日です。
年に数回しか訪れない13日の金曜日こそホラー映画をみて盛り上がってみてはいかがでしょうか。
こういう時こそホラー映
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

4.0

主人公にしてあげる。
とびきり怖いお話の……

恐ろしすぎて全米の子供達にトラウマを与え、図書館から置くことを禁止されたベストセラー小説を「トロールハンター」や「ジェーンドウの解剖」で一躍脚光を浴びた
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.5


「ヘレディタリー-継承-」パンフレットにて、アリアスター監督が語っていた言葉を取り上げます。

監督は次のようにホラー映画を定義している「ホラー映画には二通りの作品がある。一つはまるでジェットコース
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.4

第92回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞を見事受賞したポン・ジュノ監督のブラック・コメディサスペンス。

公開当時からずっと観たかったんですけど、なかなか観に行けなくて、「やべぇ、
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.5

全世界累計500億円を超える超ヒットシリーズ第4弾。
人類史上、最悪の実験。
今作は悪夢の法律「パージ」の始まりを描くエピソード0です。

シリーズ3作品を手掛けたジェームズ・デモナコは今回脚本に回っ
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

3.3

「呪怨」で日本中を恐怖のどん底に突き落とし、その後ハリウッドリメイク版でも自身で手がけた、世界でも知名度のある清水崇監督の最新作。

最近のJホラーは底辺のどん底に落ちに落ちたレベルのしょーもない作品
>>続きを読む

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

INCIDENT IN A GHOST LAND


2007年「マーターズ」
2012年「トールマン」
そして2018年奇才パスカルロジェが6年ぶりに放つ、映画史上最も不快なトラウマ映画。
観る者を
>>続きを読む

ペット・セメタリー(2019年製作の映画)

4.2

あなたは愛する人を失った時、生き返らせたいと思いますか?
それが恐ろしい姿となって帰ってきてしまったとしても。。。。


1989年にメアリー・ランバート監督が世に送り出したスティーブン・キング原作の
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.0

前作の大ヒットを受けて作られた続編!
前作はおもちゃ箱のおもちゃたちが基本的には家の中で繰り広げる話がメインでしたが、今作はなんとおもちゃ箱を飛び出し空港にまで行っちゃいます!
プレミアが付いたウッデ
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.0

ウォルト・ディズニーピクチャーズに比べてまだまだ知名度も人気もなかったディズニーピクサーの名を世界に知らしめた3DCGアニメーションの原点にして頂点。

公開当時映画を観た後に、すぐさまトイザラスでバ
>>続きを読む

ハンコック(2008年製作の映画)

3.0

ウィル・スミスとシャーリーズ・セロン2大スターが共演した超人映画。
今となっては絶対にやっちゃいけない宣伝方法をしてたのは懐かしいですね。
(アイアンマン、インクレディブル・ハルク、ハンコック)この3
>>続きを読む

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.8

鬼才ダリオ・アルジェントが75年に手掛けた作品。
題名が「サスペリアPART2」となっていますが、77年に作り上げる「サスペリア」より2年前に作られた作品です。
当時日本でも「サスペリア」がヒットし、
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

A long time ago in a galaxy far, far away....

40年以上にも及ぶ長く長く語られた9部作の完結編。スカイウォーカーサーガが遂に終わってしまったとゆう悲し
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

4.5

前作「ハッピーデスデイ」の直後から始まる1作目を見ている前提の続編。
これは2作品で1つの映画として捉えましょう!

なぜループしてしまったのか、
繰り返す朝にカーターは机の下で何を探していたのか、
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.0

令和になり、先日2度目の13日の金曜日を迎えましたね。いかがお過ごしでしょうか。
皆さまホラー映画ライフ楽しんでますか。

いやーようやく見れました今作!!!
上映場所が少なくて、尚且つ本国では201
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.5

超人パワーを手に入れた人間が、必ずしも世界平和のため、悪を倒すためにその力を使うとは限らない。
アメコミ映画で、もしもスーパーパワーの超人が敵だったら?という誰もが一度は思ったであろうことをやり遂げた
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.0

記念すべき?!666本目のレビュー作品。
本当は「オーメン」にしようかと思ったんですけど、随分前にレビューしていたことをすっかり忘れていましたので、今回はホラー映画の今作を666本目に採用!!!

>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.4

1980年代に鬼才スタンリー・キューブリックが世界を震撼させたスティーブン・キング原作の「シャイニング」を映画化した作品。

ロンドン王立大学の研究チームが行った研究で、数学的計算による世界最高のホラ
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.3

ジェームズキャメロンが作り上げたターミネーター1作目、2作目に続く正当な続編として製作された今作。
シリーズの生みの親ジェームズ・キャメロンがストーリー原案、制作に復帰し、サラコナー役を演じたリンダ・
>>続きを読む

>|