ふっくーエイリアンとはさんの映画レビュー・感想・評価

ふっくーエイリアンとは

ふっくーエイリアンとは

映画がとにかくすきで、ジャンル問わず色々見てます!ホラー映画好き。
最近のホラー映画はあまり良いものが見つからなくて残念。基本星は高めで評価しています。有名作からB級作品、ましてやC級作品まで素敵な映画に沢山出会っていきたいです。
今まで鑑賞してきた映画をのんびりまったり映画レビューしていきます!お気軽にフォローどうぞ!

映画(593)
ドラマ(0)

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

SF映画の金字塔「エイリアン」の前日談として公開された「プロメテウス」の続編であり、エイリアンの起源が描かれる今作をリドリースコット監督がメガホンを取った。

前作「プロメテウス」がエイリアンシリーズ
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

クリストファーノーラン監督が贈るバットマンシリーズ第2作目。バットマンビギンズの続編である。
ジョーカーを演じたヒース・レジャーの遺作でもある今作。

今までバットマン映画はキャスト、監督がそれぞれ違
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

日本では「君の膵臓を食べたい」そうですが、ヴェノムは「全部食べたい」!!

スパイダーマンの宿敵でアメコミの中でもかなり人気の高いヴィランズのヴェノムにスポットを当てた今作品。
サム・ライミ版スパイダ
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

4.0

バットマン映画は、
ある時はポップな仕上がりのティム・バートン版、
ある時は豪華俳優勢揃いのフォーエバー、
ある時はジョージクルーニーなのに乳首とプリケツなコメディ、
そしてある時はシリアスかつブルー
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.5

「パラノーマル・アクティビティ」
オーレンペリ監督
「SAW」
ジェームズワン監督、脚本リーワネル
一段とホラー映画を盛り上げた火種役となった監督、脚本がタッグを組んだ今作品。

タイトルコールの痛々
>>続きを読む

ノロイ(2005年製作の映画)

3.3

みんな…死んだ。。

オカルト研究作家が突然失踪した。
彼は失踪前に残した「ノロイ」という記録映像を残していた。果たしてそこに映された驚愕の真実とは?!「かぐたば」の呪いとは。。。
白石晃士監督が「リ
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

3.0

公開当時ネットで公開された予告編が22,000,000回再生を記録し、パラノーマル・アクティビティに次ぐ盛り上がりを見せた今作。
全編90分POV撮影の作品で、男女5人が「グレイヴ・エンカウンターズ」
>>続きを読む

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

3.4

究極の快楽。

ルマルシャンの箱を開けたとき、究極の快楽を味わせてくれる地獄の魔導師が現れる。
いやーこれはホラーアイコンでコアなファンから絶大な人気を誇るその名もピンヘッド様です!
何よりこの独特な
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

4.0

死霊館シリーズ最新作にして、5作目。
時系列では
「死霊館のシスター」
「アナベル 死霊人形の誕生」
「アナベル 死霊館の人形」
「死霊館」
「死霊館 エンフィールド事件」
となる。
今作は「死霊館
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

音を立てたら即死。。。。

SFサスペンスホラーという部類でもあり、音を立てずに家族の繋がりを求める1つの家族愛が描かれる。
音を立ててはいけない状況で、子供達の危なっかしさ、緊張、沈黙と全てにおいて
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.5

vsエイリアンシリーズを除いて、プレデターシリーズ第4作目であり、正統派続編である。

内容全てにおいて前作を超えている印象があったけど、プレデターを見ている感じではなく、エイリアンアクション映画のよ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

MCU作品の20作目になる今作。
IWの間出てこなかったアントマンは何をしていたのかが主に描かれているのですが、内容は前作「アントマン」の正統派な続編という形です。

決して派手なヴィランではないゴー
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.0

これは隠れた名作!

最愛の妻リースが死んだ。
しかしゼヴはその事すら忘れてしまうくらい認知症が酷くなっていた。ある日同じ老人ホームで暮らす友人から手紙を受け取る。その友人は戦時中アウシュビッツでナチ
>>続きを読む

ネクロマンティック1[完全版](1987年製作の映画)

3.0

キャッチコピー
屍体とし・た・い!
いや、ダジャレか!!!
そんな呑気なこと言ってる場合じゃないくらい一般受けしないカルト映画ですよ。

鬼才ユルグ・ブットゲライト監督が描く最大の問題作と言っておき
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

銀魂実写映画第2弾!
今作は原作の中でも隠れた名作である「真選組 動乱篇」を描く。
いやーこの話原作でめっちゃ泣いた記憶があります。
話の流れは原作に忠実に再現されているのだけど、そこにギャグ要素とし
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.6

夢。。それは人が寝ている時に見る不思議な体験。
インセプション-アイディアを盗むのではなく植え付けるミッション。
豪華キャストを迎え、斬新なストーリーと見たこともないような映像に世界が魅了されたクリス
>>続きを読む

ジェイソンX 13日の金曜日(2001年製作の映画)

3.5

13日の金曜日シリーズ第10作目!
原題もFRIDAY THE 13th
ではなくJASON Xになってますよー!

遂にここまでたどり着きましたジェイソンシリーズ!今作はなんと故郷のクリスタルレイク
>>続きを読む

13日の金曜日/ジェイソンの命日(1993年製作の映画)

2.5

13日の金曜日シリーズ第9作目!

ニューヨークに行っちゃったジェイソンに見切りをつけたパラマウントがニューラインシネマに権利を売却。ニューラインシネマ版13日の金曜日初作品であります。

当初の予定
>>続きを読む

13日の金曜日PART8/ジェイソンN.Y.へ(1989年製作の映画)

2.4

13日の金曜日シリーズ第8作目!

♪だ〜れにも〜内緒で〜お出かけ〜♪
初めてのジェイソン!INニューヨーク!!
クリスタルレイクで血祭りにあげていたジェイソンがなんと都会の街並みデビューですよ!!
>>続きを読む

13日の金曜日PART7/新しい恐怖(1988年製作の映画)

4.0

13日の金曜日シリーズ7作目!
今作!あえて最高の点数をつけようではありませんか!!!

最強超能力少女vs不死身の怪力ジェイソン

オープニングのシリーズダイジェストがいい感じ!
前作でゾンビになり
>>続きを読む

13日の金曜日PART6/ジェイソンは生きていた!(1986年製作の映画)

3.4

13日の金曜日シリーズ第6弾!
リブート作先にレビューしちゃいましたが、戻ってまいりました笑。
今作はシリーズ4作目の続きであり、マンネリ化が続いていたシリーズの軌道修正を測った異色作5作目は今回なか
>>続きを読む

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

13日の金曜日シリーズのレビューで6作目ではなく、リブート版です。レビューの順番おかしくてすいません笑。

マイケルベイ制作で監督に「テキサス・チェンソー」のマーカス・ニスペル。
話の流れとしてはオリ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

前作ジュラシックワールドの四年後を描いており、イスラ・ヌブラル島の崩壊。そして「生命は、新たな道を見つける」

予告編からずっと楽しみにしていた今作!いやぁー最高でしたね!個人的には前作の方が好きなん
>>続きを読む

新・13日の金曜日(1985年製作の映画)

3.2

前作で完結したはずなのに!完結していなかった!!!
2018年7月13日そうです13日の金曜日だったんです。このレビューを書いてる頃には日付が変わって13日の金曜日じゃなくなってますけど笑。
ジェイソ
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.5

増築し続けなければ死ぬ!!!
今もなお現存するウィンチェスターハウスを舞台に実話を元にした物語が展開する。

ある日精神科医のエリックの元にウィンチェスター家の使用人から仕事の依頼が入る。
それはウィ
>>続きを読む

スポーン(1997年製作の映画)

3.0

公開当時アメリカのダークヒーローという他にはなかったヒーロー映画であり、子供の頃何度も観て、そのかっこよさに惚れた記憶があります。

アメリカでは4000万ドルの制作費を掛けた割に酷いCGや、ストーリ
>>続きを読む

ブレイド(1998年製作の映画)

3.5

ウィズリースナイプといえばこの作品と言っても過言ではないくらい代表作ですね。

子供の頃金曜ロードショーの常連だった今作は何回も見た記憶があります。子供の頃は血が沢山出てくる映画なので、アクションとゆ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.8

AIに果たして感情はあるのか?

AIと人間の恋愛は許されるのか?

AIはどこまで進化できるのか?

AIを作った人間は何かを学んだか?

その答えが明らかになったとき、人間は想像をもしない結末を目
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.9

美しすぎる死体。
絶対に解剖してはならない。

最近話題になっていたホラー映画ですね。ようやく見れました!
このタイトルをチラ見するたびに何度も「ジュードロウの解剖」と読んでしまいましたが、安心してく
>>続きを読む

13日の金曜日・完結編(1984年製作の映画)

3.4

13日の金曜日シリーズ第4弾!!
なんと今作で完結編!!ではないんですよねーーー。続ける気満々のラストですよ笑笑
物語は前作のラストに斧で頭グサリとやられて、絶命したジェイソンの死体回収シーンから始ま
>>続きを読む

13日の金曜日PART3(1982年製作の映画)

3.5

13日の金曜日シリーズ第3弾。
今作はなんと前作の事件から1日後から始まりますよ。
公開当時なんと3D公開だったようで、オープニングの文字から3D感の主張が強い!ちょいちょい画面に突起物を突き出してく
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

度重なる自然災害に人類は生き残れない。世界は一つとなり、全世界の天候を完璧にコントロールする気象衛星が開発され、世界は完全なる平和を取り戻したはずだった。しかし気象衛星が暴走を始め世界各国に大規模な自>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.4

何かがおかしい。

黒人の彼氏を持つ白人の彼女。週末に彼女の両親に彼氏を紹介するため黒人の彼を実家に招く。
「黒人なんて気持ちよく受け入れてくれるのだろうか。」そんな不安を打ち消すように黒人の彼氏は家
>>続きを読む

13日の金曜日PART2(1981年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

13日の金曜日シリーズの第2作目。
前作から数年後のクリスタルレイクでまたもや、事件が起きます。
前作のラストで湖の中から芸術的な初登場を果たしたジェイソンですが、今作の冒頭で見事に母親の仇を取りまし
>>続きを読む

ザ・リング/リバース(2016年製作の映画)

2.7

「そのビデオを見たものは7日後必ず死ぬ」
ハリウッド版リングシリーズの3作目になるのかな。これはいちよストーリーは繋がってるけど、まぁ前作を観ていなくてもそれなりに楽しめます。

どうやら今作は
原作
>>続きを読む

>|