かずさんの映画レビュー・感想・評価

かず

かず

映画館で観たもののレビューが大半。
大学1年、某映画館スタッフです
レンタルやTVも印象強いものは書いています

ベストムービーは2018年公開で鑑賞&レビューしたもの

☆=3.5 が普通
☆=4以上は好きな映画です

好きな俳優さんが出てると+0.2くらいになってます(笑)

邦画3割、洋画5割、アニメ2割、

良い言葉を見つける事を心掛けてます。

多忙につきレビュー大量保留中。

映画(87)
ドラマ(0)

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.5

"サプラーイズ!"

短編の割に、22分と少し長めの上映時間。
吹替、字幕、両方での鑑賞です

そりゃ短編を知らないお客さんが、本当に合ってるの?って確認しに出て来るわけです笑

クリスマスの伝統が無
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.4

"人を好きになるのに理由なんていりますか"

原作漫画、アニメともに鑑賞済み。
好きな女優さんが実写化してくれたら、スコアなんてあてになりません笑

爽やかな青春映画。上半期の邦画の中では、かなり好き
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.9

"才能はものすごく好きって気持ち"

公開日初回鑑賞です。

普段全く目にすることのない、職業だったり、スポーツだったり、そのようなものに陽が当たる。
映画ならではの良さですよね。

山崎賢人演じる、
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.7

"どんな門も壁も僕らを引き裂けない"

久々フィルマ浮上です…
ストック貯まりましたので、少しの間、1日一投稿ずつ上げていきます。

鑑賞予定ではない作品でしたが、ドーナル・グリーソン見たさに鑑賞。笑
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.0

"大事なのは、今だから"

日本版、タイヨウのうたは未鑑賞での状態での鑑賞です。

ケイティを演じるベラソーンに、チャーリーを演じる、パトリックシュワルツェネッガー。
なんて美男美女なのでしょう…笑
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.7

"Thnos will return"

書く事全てがネタバレになりそうな今作品。いや…もう最高ですね。

鑑賞済み作品がかなり増えた状態でレビューが滞っております。
忘れたら再鑑賞しつつ、ゆっくり上
>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

4.2

"大丈夫、明日はきっと良いことがある"

洋楽を漁ってたら、Tomorrowが。
アニーというと、赤い衣装に茶色のくるくるパーマ姿を思い浮かべます…。

トゥモロー!トゥモロー!I LOVE YA T
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.8

"自分でした違法行為は自分でカタをつける"

毎年毎年、かかさず劇場鑑賞しているコナン。今作も胸熱なカーチェイスに、まさかの開始10分で大爆破(笑)
もう、最高ですよね〜!笑

"今回の安室さんは、敵
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.2

"本当に強いものは周りこそ強くする"

さて、上の句下の句とDVD鑑賞でしたが、結びこそ劇場で!という思いがあり、鑑賞です。

この作品を含めた2作品のレビューが遅れてるため、投稿が遅れてます😅

>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

”これは終わりではない 終わりの始まりでもない だが これは始まりの終わりかもしれない”

まさに、謳い文句そのままに、”秒でアガる”作品。
冒頭のアクションシーンからもうテンションは最高潮。
201
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.9

"言葉なんかいらん、音ばぶつければ気持ちも通じる"

青春×音楽 の映画は個人的にかなり好きなジャンル。
長崎に丁度、旅行に行くということで少しロケ地も訪れてみました〜
長崎の坂は本当に忌々しいですね
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.3

"また新たな別れに出会うために"

未鑑賞の作品が溜まってますが、順次鑑賞&レビューしていきます。

この作品を映写室から見た時、本当に綺麗で……草原とか青空とか。
まさかこんな泣ける話だとは思いもせ
>>続きを読む

パンとバスと2度目のハツコイ(2017年製作の映画)

3.8

”その魅力を知ってしまっても、本質を見極めることができるのならば”

なんか凄い久々…。
投稿していないうちに某映画館のスタッフになりました(笑)

投稿頻度は減りますが、今後も劇場公開作品を中心に、
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

2.8

”愚かだねぇ、人間は”

原作は未読。
事前知識0での鑑賞です。
こんな胸糞悪い気分で映画館を出たのは久々…笑

個人的には全くハマらなかった作品でした笑

不能犯とは…
犯罪を意図して実行するが、そ
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.1

”誰にだって心に傷はある”
”嘘は真実の影”

普段、劇場では鑑賞しない種別の作品ですが、「新参者」シリーズ完結編という事で、せっかくなので劇場鑑賞してきました

東野圭吾さんの小説しか読んでない!と
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

”最も崇高な芸術は人を幸せにすること”

TOHOシネマズ試写会にて鑑賞です

是非、劇場に足を運んでみてほしい…公開になったらまた観に行こうと思います。

待ちきれず、サントラだけ聴いてましたが、映
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.3

”好き嫌いより違和感ない方が大事”

2018年の劇場鑑賞も今作品からスタート。
年明けから東宝系列でもスタートした為、急遽鑑賞することに。

何かが心のどこかに刺さり、クスッと笑える。そんな感じ。
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.6

”マナーが作るんだ人間を”

”ブローグではなく、オックスフォード”

キングスマン ゴールデンサークルの公開を前に、予習として鑑賞。
2018年、初鑑賞作品

なぜ今まで観ていなかったのだろう?と自
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.7

2017年分の最終レビューです。
本来ならスターウォーズで締める予定でしたが、諸事情ありこの作品での締めとなりました。

2017年公開、鑑賞した作品の中でのTop10です。
1位 LA・LA・LAN
>>続きを読む

PARKS パークス(2016年製作の映画)

3.5

”これは公園で見つかった、音楽の物語”

音楽を中心にした、井の頭公園でのストーリー。
前半はとても良いのに、後半のストーリー展開がちょっぴり残念。

50年前に作られた曲をあるきっかけで集まった2人
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.3

黄泉の国…それは、次に生まれ変わるまでの時間を過ごす言わば、あの世。

高畑充希さんに堺雅人さん
俳優さんはどなたも素晴らしいんですが、アニメだったら完璧だったのかな…というのが最初の感想。

あと、
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.7

”我フレッドを思う、ゆえに我あり”

ギフテッド=天才。

”冷静ならおのずと道はみえてくる”
1番大切なのは<愛する>才能。

今作も公開最終日ギリギリの鑑賞レビューです。

姪のメアリーと片目を失
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.9

”私は待ってる”

サカナクションの主題歌「新宝島」と同時に一時期話題になった本作品。

原作は未読での鑑賞です

劇場での鑑賞を逃し、今更のレビューになってしまいました…
ツタヤで借りてたらいつの間
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.5

お前は何の神?

公開終了1日前のギリギリ鑑賞です。
マイティ・ソーシリーズは予習済、ですが単体でも十分楽しめる作品です〜

小ネタが散りばめられ、コメディ感増し増しになった今作。
ツボの浅い自分には
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.2

偶然YouTubeで洋楽を聴き漁っていたら、オススメ欄に「Dreamgirls」が。

速攻でツタヤにレンタルに…笑

鑑賞後はサントラをひたすら流し…影響されやすいです 笑

まさに光と陰。
きらび
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.9

”まだ終わってないニャー”

この言葉と、猫のタマのシュールさが笑える。

舞台でありそうという意見にとても納得。

元泥棒の大貫(丸山)が先輩である畠山(宮川大輔)に大貫の彼女である藤岡美沙(高畑充
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

遅くなりましたが。。。

”希望の光を見上げればいいのさ”

レビューしませんが、鑑賞前にスーパーマンvsバットマン、マン・オブ・スティールの鑑賞を済ましておいて正解でした。

MAVELの作品を観る
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.2


もう最高!!
音楽系の映画は、鑑賞後にスッキリ気持ち良く終わるので良いですね〜

吹替版、字幕版、どちらとも鑑賞しました

経営不振の劇場を経営するムーン(コアラ)が、最後の望みをかけて行った歌唱コ
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.2

絵がヌルヌル動く!?
それだけで興味を惹きつけられます…

ということでつい最近出来たTOHOシネマズ上野にて、吹き替え版での鑑賞です

もう凄い…の一言に尽きる…。

生前で売れた絵画は1枚のみ。
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

”みんなこっちで浮かんでる〜”

ホラー映画がそもそも苦手(笑)
レビューによっては、青春映画〜って行ってる方が多かったので、恐怖心より見たさの方が勝り、鑑賞に至りました〜

勿論、普通に怖かったです
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.8

漫画を友人から少し借りて読んだくらいの状態での鑑賞です。
(ほぼ予備知識無し)

ストーリーは薄めでしたが、それよりもアクションに比重を置いた構成、僕は良いと感じました。

見た目は同じ人間。だが、絶
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.5

”おっふ”

ブレードランナーのレビューが難しくて苦戦中(笑)

最近、山崎賢人実写やりすぎじゃね?の予告で気になり、鑑賞。
原作は未読、アニメは少し見てました。

結果、とても笑える。
銀魂に続く福
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.7

ただただ、ガッキー可愛い…29歳なんてとても信じられない…と改めて思える。
そして、コメディ要素多いので、所々で笑える。そんな作品です

卓球を舞台にした、スポーツラブコメディ。
あまりにストーリーが
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.8

猿の惑星(創世記)(新世紀)に次ぐシリーズ3作目。

父に連れられ観に行った3年前の前作。
かなり月日は経ちましたが、強く印象に残ってる作品の1つです。

あらすじは、省略。
本作品は人間の汚さが強く
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.8

最近、鑑賞からかなり時間が経ったレビューが多いですが、特にお気になさらず(^^;

原作は持ってますが、未読での鑑賞です。

一晩のうちに起こる、ちょっとした奇跡の物語。
強盗して、身を隠すために忍び
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

3.9

TV版アニメは未鑑賞。
本作品は総集編ということでしたが、問題なく鑑賞できました。

吹奏楽の演奏シーンは映画館の音響で観ると本当に凄い。

吹奏楽に打ち込む高校生。3年と1年の先輩後輩にスポットを当
>>続きを読む

>|