すずきさんの映画レビュー・感想・評価

すずき

すずき

現在のベストムービー設定は、2017年劇場で見たトップ10!

アバウトでふわふわした採点だったりなので注意。
後からスコア見返して見ると「もっと上やろ」「もっと下やろ」とか思う事多数。適当ですいませェん…。
でも4点以上はかなりオススメ!

twitterでハッシュタグ「いらすとやで映画」で自作?映画イラスト公開中(自己顕示欲)。つーかこのタグ流行れ。

映画(625)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.1

このシリーズ、映画館で見るのは初めて。なんでスコアは映画館補正がかかってるかも。

恐竜を描写する、という点ではシリーズ前作より控えめかもしれない。
だけど、もう4作品もやってるから、そろそろ違う感じ
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.5

ーーー昔々、地底世界に美しい王国がありました。
そこの王女様は、ある日城を抜け出し、地上の人間の世界に出ましたが、太陽の光に目が眩み、全ての記憶を失い、死んでしまいました。
しかし娘を失った王様は今で
>>続きを読む

グレートウォール(2016年製作の映画)

2.3

時は中世。
黒色火薬を求め、中国宋朝までやってきた傭兵のウィリアムとトバール。
途中で、山賊や謎の怪物に襲われるが、何とか万里の長城まで到達する。
しかしそこにいたのは、戦隊ヒーローみたいなカラフルな
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.7

昼は製鉄所で溶接工、夜はバーでダンサー(脱がない方)として働き、それが終わればチャリで自宅にしている倉庫に帰り、ただ1人の家族である飼い犬と共に寝る、非常にアクティブな生活を営む18歳の女の子・アレッ>>続きを読む

ブラック・サンデー(1977年製作の映画)

3.0

1970年代、パレスチナのテロ組織「黒い九月」(実在する)のアジトは、イスラエル軍の攻撃を受けた。
イスラエル諜報部のカバコフ中佐は、その作戦で発見した女を殺し損ない、逃してしまう。
だが、彼女こそが
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

4.0

高校一年生のベンとカーターとオーギーはボーイスカウト。
でも高校生にもなってスカウトなんて…って感じでカーターはウンザリ。
ある日、ベンの憧れの女性でカーターのお姉さん・ケンドルに、「ちょっぴり大人の
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.5

タッカーとデイルは、田舎者でイケてない中年、どう見ても「負け組」「底辺」といった感じの二人組だ。
彼らは、山奥のボロ屋を買って念願の別荘とし、緩やかな休暇を過ごすハズだった。
ところが同じ場所に、都会
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.4

黒スーツのエクソシスト、コンスタンティン。
過去に自殺を図った彼は、死後は地獄に行く事となっている。
彼はさして信心深くもないが、天国行きの点数を稼ぐ為、人間界に現れる悪魔を地獄へ送り返している。
>>続きを読む

ヒストリー・オブ・バイオレンス(2005年製作の映画)

3.8

田舎町のレストランを経営するトムは、妻と二人の子供を持つ、平穏な一般家庭のオヤジだ。
しかしある日、トムのレストランに強盗が押し入る。
強盗が従業員に危害を及ぼそうとした刹那、咄嗟の機転と身のこなしで
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

4.3

初ドルビーアトモスですげー音響+監督・音響監督の舞台挨拶付きで見てきました。
曰く、「IQを下げまくった」「アクセル全開、0か100の両極端な作品にを目指した」「DCからNGが来る前提で企画出したら全
>>続きを読む

地獄の黙示録・特別完全版(2001年製作の映画)

5.0

舞台はベトナム戦争。
米陸軍ウィラード大尉が帯びた特務指令は、軍の命令を無視しカンボジアで現地民を率いて自らの「王国」を作った男、カーツ大佐の暗殺だった。
ウィラード大尉は、彼の王国に潜入するため、哨
>>続きを読む

狩人の夜(1955年製作の映画)

3.7

世界恐慌時代のアメリカ。
銀行強盗をしたあるベンは、その逮捕の直前、息子のジョンに盗んだ1万ドルの場所を告げ、そして娘のパールを守れ、とだけ言い残し、死刑が執行された。
執行の前にベンと同じ房だった男
>>続きを読む

ワイルドバンチ/オリジナル・ディレクターズ・カット(1969年製作の映画)

3.4

西部開拓時代最末期。
パイク率いる強盗団は鉄道会社を襲うが、そこにはかつての仲間・ソーントンが率いる賞金稼ぎ達が待ち構えており、敢え無く計画は失敗する。
追われる身となったパイク達は、仲間の一人・エン
>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

4.2

…アメリカ陸軍スティーブン大尉が目を覚ますと、そこは知らない列車内だった。
彼のことを「ショーン」と呼ぶ見知らぬ女性。ポケットには「ショーン」の身分証。鏡を見ると、そこには「ショーン」の顔。
彼が目覚
>>続きを読む

ハートブルー(1991年製作の映画)

3.6

ロスで多発する連続銀行強盗事件。
犯人グループは地元のサーファーである、と推理したベテラン刑事のパパスは、新人熱血エリートFBI捜査官のジョニーに、サーファーグループへの潜入捜査を命じる。
女性サーフ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.4

「デッドプール」続編で、前作の2年後が舞台。
いちいち設定とか説明してくれないので、前作+「X-MEN」シリーズと原作知識少々がないとストーリーは飲み込みにくいかも。

前作もそうだったけど、今いちハ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

ヒトvsウサギの、互いの生存を賭けた仁義なき戦い!
いやぁ、ホントに容赦ない。
全年齢対象だから血は出ないけど、流血沙汰になってもおかしくない事沢山やってる。
起きたらベッドの横にトラバサミ!とか、ド
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.1

ドウェイン・ジョンソンが、巨大化したお猿のジョージと一緒に、巨大化ワニと巨大化狼相手に大暴れ!
景気いい街破壊と怪獣プロレスが楽しめる怪獣アクション映画!
思考停止脳筋映画に抵抗なければ、十分に楽しめ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

富、名声、力。この世の全てを手に入れた男、大人気MMO「オアシス」開発者ジェームズ・ハリデー。
彼の死に際に放った一言は人々を海へ駆り立てた。
「俺の財宝か? 欲しけりゃくれてやる。探せ! この世の全
>>続きを読む

白雪姫(1937年製作の映画)

3.9

昔々ある所に、白雪姫というお姫様がいました。
彼女の美しさに嫉妬した継母の女王は、彼女を殺害しようとしますが、彼女は生き延び、7人の小人の家に身を寄せます。
彼女が生きてる事を知った女王は、魔法の力で
>>続きを読む

アート オブ ウォー(2000年製作の映画)

3.0

時は2000年、中国との貿易正常化に、多くの者の思惑が揺れ動くアメリカが舞台。
主人公ニール・ショーは、国連所属の秘密組織の工作員だが、彼の目の前で中国大使が暗殺され、しかも濡れ衣を着せられる。
黒幕
>>続きを読む

レポマン(1984年製作の映画)

2.7

ローン会社からの依頼で、自動車ローン未払いの人から自動車を強奪・回収する、借金取り立て人に近い職業、それが「レポマン」。
アウトローな職業で敵も多いレポマンに危険はつきもの。
そんなレポマン会社に、ひ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.4

今作はネタバレ無しには語れない!開始五分で衝撃の展開の連続!予告編にはフェイク多過ぎ!
そんなだから、今回のレビューは前半はなるべく当たり障りのないキャラ毎の見所、後半からネタバレ有りのストーリーの感
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.0

横暴で傲慢な王は、魔女によって醜い野獣の姿に変えられ、召使い達も家財に変えられてしまった。
呪いを解く方法はただ一つ、王が真実の愛を学び、また愛される事だった。
数年後、荒れ果てた城に迷い込んだのは、
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

2.5

アダムとバーバラは、自動車事故で亡霊となった夫婦だ。
彼らが死んでから売家となっていたアダム宅を買ったのは、実業家の夫チャールズ、芸術家の妻デリア、そしてゴスッ娘のリディアの家族。
好き勝手に改装する
>>続きを読む

アタック・ザ・ブロック(2011年製作の映画)

2.9

ロンドンの公営団地に住む不良少年、モーゼス。
仲間達を引き連れ、路上強盗にドラッグ、札付きのワルである。
ある日彼らは、空から降ってきた小猿ほどの大きさの謎のエイリアンと接触、そいつを殺した。
しかし
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

前作は見てないけれど、原作絵本は読んだ私。
前作ネタもあるみたいだけど、知らなくても全然楽しめました。

ティーンエイジャー4+1人の成長を描いたアクションコメディー。
思ってた以上にイイ話でちゃんと
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.1

今や巨匠、と言ってもいいデル・トロ監督の、溢れ出る怪獣映画愛に満ちた前作。
その前作のエッセンスを期待して見ると、こりゃあんましウケないだろーなー…な今作。
確かに不満点はある…けれど個人的には、前作
>>続きを読む

ギャング・オブ・ニューヨーク(2001年製作の映画)

3.1

19世紀アメリカ、NYのファイブポイント町。
アイルランド系移民のグループ「デッドラビッツ」と、アメリカ生まれのグループ「ネイティブズ」は抗争に明け暮れていた。(ネイティブアメリカンを差し置いて「ネイ
>>続きを読む

ブレイド3(2004年製作の映画)

2.6

ヴァンパイアの一団が遺跡から発掘したモノ、それはかつて「ドラキュラ」と名乗ったヴァンパイアの祖、全ての弱点を克服した究極の吸血鬼だった。
一方ブレイドは、ヴァンパイアの手先の人間を殺す所を目撃され、警
>>続きを読む

ブレイド2(2002年製作の映画)

3.8

前作の数年後。
今作ではヴァンパイアの進化系、「リーパー」が登場。
血への渇望は四六時中絶えること無く、銀やニンイクへの耐性も取得した強敵だ。
そして人間だけでなくヴァンパイアすら食ってしまう、という
>>続きを読む

ブレイド(1998年製作の映画)

3.8

人間社会の中に紛れて暮らす闇の種族、吸血鬼。
人を殺さないと生きられない性を持つ彼らに、真正面から戦いを挑む吸血鬼ハンター、ブレイド。
吸血鬼一派の中でも新興で過激派のフロスト組は、古文書を解読し、神
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.9

「28日後に世界は終わる」
夢遊病の症状の中で見た幻覚で、ウサギの着ぐるみの「フランク」にそう告げられた高校生、ドニー・ダーコ。
翌日、ドニーの自宅には航空機のエンジンが落下する。
刻一刻と迫る運命の
>>続きを読む

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲(2001年製作の映画)

3.1

ドラッグ売人の凸凹コンビ、ジェイ&サイレントボブ。
自身をモデルにしたコミックが映画化されると聞いた彼らだったが、彼らには一銭も入ってこない。
しかも、撮影開始前からネット上の評価は散々。
この映画が
>>続きを読む

ロボット(2010年製作の映画)

3.8

バシーガラン博士が10年の歳月を賭けて作り上げた、彼そっくりのロボット・チッティ。
凄まじいパワーと知識、更には磁力を操作する能力をもつチッティは、軍事利用を考えられていた。
だがバシー博士の恩師ボラ
>>続きを読む

孫文の義士団(2009年製作の映画)

4.4

時は1906年、イギリス領の香港。
中国清朝が最も恐れた男、革命家・孫文。
彼は、来る決起の日に向け、各地に集う仲間たちとの作戦会議の為、亡命先の日本から香港へとやってくる手はずになっていた。
しかし
>>続きを読む

>|