太陽を愛したひと ~1964 あの日のパラリンピック~のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 太陽を愛したひと ~1964 あの日のパラリンピック~の情報・感想・評価

『太陽を愛したひと ~1964 あの日のパラリンピック~』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

伝えたいことを1時間に詰め込み過ぎだし、若干説教臭いし、キャストの演技してます!って感じの演技が気になってしまったことで、ドラマというよりは授業用のビデオのようだった。現に先生も授業の素材として申し…

>>続きを読む
Limetree

Limetreeの感想・評価

5.0
0
障がい者スポーツに尽力した方の物語。
当時より日本の福祉は進んでいるけど、諸外国に比べて障がい者に対する意識はまだ低いように思う。
akimu

akimuの感想・評価

3.5
0

向井理目当てで。

障害者雇用やパラリンピックに尽力した中村医師を描いた作品。

こんな方があの時代にいらっしゃったことに衝撃を受ける。障害者を腫れ物扱いするのではなく、障害者も当たり前に仕事をし、…

>>続きを読む
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.7
0

1960年、整形外科医の中村裕(向井理)はイギリスでスポーツを取り入れた障害者医療を学ぶ。帰国後、障害者スポーツを広めようとするが、日本はリハビリという言葉すらない時代。「見せものにするな」と反対さ…

>>続きを読む
キムトモ

キムトモの感想・評価

3.5
0
初)毎年やってる押しつけがましい24時間のやつよりいろんな人達の思いが伝わった。

(ノ-_-)ノ~┻━┻長尺の完全版があればそちらも観たい♿️
三日月

三日月の感想・評価

3.8
0

このレビューはネタバレを含みます

今度BSで再放送されるみたいで嬉しい
もう一度観たくて録画スタンバイしてます

向井理さんの信念深い、意志の強い眼差しが印象的
足りない、持たないものを数えるよりも持つものを大切に
力強いけど押し付…

>>続きを読む
きんきん

きんきんの感想・評価

2.1
0
パラリンピックへの参加の成り立ちが丁寧に描かれていたが、もっと長尺で観たい気がした。
ゆり

ゆりの感想・評価

3.1
0
1人の医者のおかげでパラリンピックができたと分かりました。障害者が暮らしやすくなったのは最近だと感じました。

障害者自立支援と日本パラリンピックの父と呼ばれた中村医師の半生を描いた物語。

噛み砕いて説明すると、
リハビリという言葉が日本になかった時代、中村医師はイギリスで「リハビリ」という言葉と「障害者で…

>>続きを読む
カペリ

カペリの感想・評価

3.5
0

・当時日本ではまだ普及していなかったリハビリを学び、後に東京パラリンピックの開催に尽力した別府の医師中村裕氏の半生
・“失ったものを数えるんじゃない、残されたものをどう生かすか考えろ”
・留学しリハ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事