秘密の扉のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「秘密の扉」に投稿された感想・評価

tanzi

tanziの感想・評価

3.6
0
エンタメにするには身も蓋もない史実、朝鮮王朝最大の悲惨な事件をフィクションにした意欲作。是非はともかく政治の困難さはリアルに感じられた。

ハンソッキュは役作りのためエキセントリックな演技が続き、少々疲れてしまうので途中から日本語吹き替えに切り替え中和して続行 笑
均役法についての本音を初めて話す王を嬉しそうに眺める世子の顔に思わず涙する。例えそれが自らを懐柔するためであろうと、父が思い描いた人であった事を喜ぶ息子の気持ちは痛いほど伝わってきた。だよなぁ。

後半には王は失脚したキム・テクを世子に斬れと命令。父の心の病みようが顕になって怖すぎる。
これが、父が成し得なかった宿敵を倒した事に冷や水をぶっかけるので全く達成感を抱かせてくれない。脚本が鬼すぎ。

世子の苦悩と挫折は回を追うごとに大きくなってゆく。それでも彼に寄り添う人がまだいる事の喜びと責任。
一方反王朝勢力も気が短い。
理想と現実、ままならぬ他人の心情や善悪でなく立場を脅かすという事の重大さ、比較にもならぬが自分の経験も思い出し苦い後味が続くのもオツでした。

既得権益死守に必死な両班達の
『伝統を壊せば国が滅びる!』
は、
現代の日本でもよく聞くぜと思ったら、女性やマイノリティ弱者の権利を主張する人々への憎悪の言葉まんま。

父王が守りたいのは自らの権威。
息子への愛はある。が、優先順位は別問題。王になどなるものでない、そこは痛いほど伝わり、骨太で見応えは充分ありました。
中盤までは連判状に関係する話で面白いが後半は展開も遅くスッキリしない内容で飽きてくる。
ぶい

ぶいの感想・評価

3.9
0

このレビューはネタバレを含みます

歴史に準じて作らんでもー
と思ったが。。

イ・サンに繋ぐには
それしかないかぁーー!!
ルオ

ルオの感想・評価

3.9
0
ハンソッキュの名演技で素晴らしいがイジフンに魅せられる!二人の演技力に吸い込まれていく感じ。
米櫃の下に秘密の扉で脱出とかないのか!!

しかしラストがすごくよかった。そしてイサンヘ〜!!
ひ

ひの感想・評価

4.1
0
すごいストーリー
悲しい結末があることが分かっていてもどこか希望を持って先を観たくなる作品
これが史実に基づくというところがまた苦しい、でもドラマだからこその光がある
MAAAAA

MAAAAAの感想・評価

3.3
0
ハン・ソッキュの王様役が
結構好きです。

21代王英祖の時代のドラマは
多いと思いますが
ハン・ソッキュの英祖が1番しっくりきました。

同じ時代背景でも前に見た
大王の道とは違って
かなりキレイな話で
まとめてる印象でした。
どちらにせよ息子を米びつに閉じ込め
餓死させてしまうという選択
なんともツラい選択。。。

英祖の後を継いだ
亡くなった世子の息子
イ・サンを早く見たくなりました^_^
すみれ

すみれの感想・評価

4.5
0
全24話に詰め込んだイソン(思悼世子)の話。世子の結末は、史実通りで分かっているだけに今まで観ようとしなかった。今回イジェフン巡りで意を決して視聴。
誤解やタイミングや思惑が皆少しずつずれて、世子を死に追いやる。
英祖が「世の父は息子のために気楽に死ぬのだな」の台詞に国王の苦しさが表れてた。王であるがゆえに、我が子を死をもって罰せなければならない。我が子を捨てて孫のイサンを国を守る。なんと辛い選択なのか…それにしても死ぬまで米櫃に入れておくなんて、毒盃や斬首より辛い方法で何故。

韓国水原は、イサンが無念の死を遂げた父を想い完成させている。
10年程前に展示されていた米櫃を現地で見た時は、目を背けてしまったが、今だからこそ、再度見に行きたい。

悲しくてやるせなくて、「イサン」の1話と映画「王の運命」を観比べてしまった。イサンが即位した時に多くの資料を処分したこともあり、史実をもとに描きにくい思悼世子。口惜しい。
2021ksh

2021kshの感想・評価

3.2
0
英祖と米櫃世子ダブル主演というか、2人の対比がメイン。まぁ面白いが長いので飽きてくる。
a0a0

a0a0の感想・評価

3.4
0
地味目本格系。米びつ事件なので、明るくはならないが。猜疑心や計略などをじっくり。
画面照度を上げる必要がある。ラストはちょっと救いだった。
KANA

KANAの感想・評価

3.5
0
ユンソッキュとイジェフンの2人が時空なので迫力がある演技の作品と感じました。
>|

あなたにおすすめの記事