カクトウ便 Vol.2 VS 謎の恐怖集団人肉宴会の作品情報・感想・評価

「カクトウ便 Vol.2 VS 謎の恐怖集団人肉宴会」に投稿された感想・評価

1作目はあんなに面白かったのに…
サブタイトルの「謎の恐怖集団人肉宴会」にははちゃめちゃワクワクすんのに…

大好きなアイドルが食人鬼畜集団に攫われた!
自身も鬼畜集団に襲われ瀕死のドルオタストーカー野郎は証拠のテープを闇の運送屋カクトウ便に託して絶命する!
果たしてカクトウ便は無事に証拠を守りきりアイドルを救うことができるのか?

前作では序盤からカクトウ便のアクション全開で非常に楽しめたが
本作は何故か前半分の尺をドルオタの生態レポートに割くというポンコツっぷり
監督は何が見せたくて本作を撮ったのだろうか?

そしていざカクトウ便の出番が!と思ったら…
成功率100%の配達人として現れた男もドルオタでしかもビチクソ弱い始末…
前作でキレキレの派手なアクションで大活躍した金髪のにいちゃんやスケボーのにいちゃん呼んでこい!マジで!

監督と脚本家違うと同じポンコツ映画でもここまでクオリティに差が出るか…っていう良い例でした
3作目が怖い…

唯一褒めるべき点はギャグボールが女性の美しさを引き立てる素晴らしいアイテムだと再確認させてくれた点ぐらいかな