てくのすけ

てくのすけの感想・レビュー

3.5
脚本がいまいち。イーサンのパーソナルな部分に肉薄するのはいいけど、代わりにせっかくのチーム感が拡がらずスケール感も今一つ。とは言え、見せ場シーンの引き込みかたはJJらしい安定感。

フィリップ・シーモア・ホフマンの緩急自在で不気味な威圧感が素晴らしいだけに、最後の展開は勿体ない。シリーズ初登場のベンジーはイーサンに「二人で刑務所行きだ」とか言ってて既にこの頃から付き合う気満々だな!あとミシェル・モナハンがどうしてもマイケル・ジャクソンに見えてしまう……

イーサン上司のマスグレイブが『君が生きた証』のビリー・クラダップだったり、『ブレイキング・バッド』のアーロン・ポールがチョイ役で出てたりします。あとマギーQは美しい。