ミッション:インポッシブル3の作品情報・感想・評価

ミッション:インポッシブル32006年製作の映画)

MISSION: IMPOSSIBLE III

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.6

「ミッション:インポッシブル3」に投稿された感想・評価

れをん

れをんの感想・評価

3.5
トムクルーズ安定の走り方よ
奥さんも結構な才能あって凄い
頭の中に爆弾は恐怖 入れ方もそっから!?

BSでの3作連続鑑賞は疲れた 後から考える時間もないし 既に2の内容忘れたし

ラスト落ち着いて終わるんだけどエンディングでいつもの曲流れるから休まったハートがまた少し動きだす😂
財前

財前の感想・評価

4.0
これだけ映画館で未鑑賞。
世界興行収入が一番低いのに個人的には一番好きかも。

ユーモアを交えて見所たくさんJ・J・エイブラムス
トムくんの監督選びはいつもナイス。

悪役がシリーズで一番怖くて印象が深いフィリップ・シーモア・ホフマン

まだチョイ役だった初登場サイモン・ペッグ
華を添えるマギー・Qとミシェル・モナハン

監督と役者が良い。

〔CS〕
JIRO

JIROの感想・評価

3.5
終盤のショボさに目を瞑れば、そこそこ面白い。
リンジーのウェッ!っていう死に方結構トラウマ。
kazu1961

kazu1961の感想・評価

3.8
「M:i:Ⅲ」
原題「Mission: Impossible III」
2006/7/8公開 アメリカ作品 2018-128
再鑑賞

シリーズ3作目です。クルーズは本シリーズの映画製作権を持っており、また毎回、監督を替えるという方針を貫いています。そして、今回はJ・J・エイブラムスにとって、初映画監督作品なんですね。
テレビシリーズの原型を意識して、その構図に近い出来になってるんですね。スパイ映画の醍醐味の第1作目同様の裏切りと第2作目から続くアクションの醍醐味を上手く融合した作品になっています。
なので、私は本シリーズでは好きな作品ですね。

トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズの3作目。監督は「エイリアス」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス。
ついに登場サイモンペッグ〜!!(歓喜)
今回ちょっと複雑だったけどそれが面白かった、、
でも英語を聞いてその場で翻訳するみたいに映画も多少複雑でも観終えた直後にそういうことね〜って整理できる脳が欲しい笑

(作品によっては観終わってからじわ〜って色々考えたりするのも好き!M:Iは違う笑)
EIPiE

EIPiEの感想・評価

3.0
スパイ感がまた増えて嬉しかったけども、急に新しいキャラ出てきても困る

シリーズものやのに登場人物が代わりすぎて思入れが湧きにくいのも仕方ない
最新作に備えて復習。
駄作の2よりは面白い(^o^)
ラビットフットって結局何なの?
ビルに侵入してあっさり奪ったシーンは笑えた。
割愛し過ぎでは?
Kao

Kaoの感想・評価

3.8
MIシリーズ3作目。1・2は未視聴です。
登場回数は少ないですが今作後に活躍するベンジーが初登場するので私はこれがMIシリーズの1作目、という感覚で見ています。前2作は未視聴ですが分かりやすいストーリーとスパイ感溢れる潜入やらアクションで事前情報無しでも十分楽しめる作品になっています。
本格スパイ映画とは言えませんが娯楽映画としはこのくらい派手な方が楽しめるので私はいい作品だと思います。
JJエイブさん監督作品、面白いのが多い。
この作品からサイモン・ペッグでてきて可愛い…
みー

みーの感想・評価

2.6
ホフマン最高!
TVでやってたら見ちゃうやつ。
いや、毎度流し見だから意外と毎回楽しめる。
次の日には、ストーリー忘れている。
THE娯楽映画。
>|