てくのすけ

てくのすけの感想・レビュー

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.5
相変わらず美しい映像で、雪山も街並みも背景の捉え方が非常に美麗。特に冒頭、メキシコの「死者の日」の大パレードからどんどん場所を移して続く驚異の長回しは圧巻。ローマの街を爆走するカーチェイス、列車内での壮絶なバトルなどアクションも目白押し。砂漠の中でのギネス級の大爆発は大スケール。そんなアクションやドラマが、風景にしっかり組み込まれ融和しているのが素晴らしいです。

過去作へのオマージュがこれでもかと込められ、荒唐無稽さは増し、様々なギミックが登場し(使えないのもあるけど)、ユーモアも増えており、まさに007シリーズの集大成。さらにそこにはクレイグ・ボンドの人生というものも内包されているのです。

もう少しタイトにできたのではという気もするけどそんな不満点を凌駕する部分も多く、何より「徹底した構造化」を図った作りにシビれました。往年の007映画に通じる楽しさというものを存分に味わえる一大娯楽作。