アメリカン・ホーンティングの作品情報・感想・評価

「アメリカン・ホーンティング」に投稿された感想・評価

yukorin

yukorinの感想・評価

2.8
まあまあ面白かった、悪魔でも幽霊でもない???
生霊???でも、結構真剣に見ましたー

このレビューはネタバレを含みます

これやばいですね、かなり駄目作品です。

まず暗いシーンが多くイライラします。
登場人物の行動も意味不明なものが多くてストレスがたまります。ホラーなのでそういうのは一定程度許容するものですが、本作は限度を超えています。

例えば、隣人や先生まで連れ出して家にいるのになぜか娘を1人で問題の部屋で寝かせ続けます。開始から1時間たってもまだ部屋に1人で寝かせてます。幽霊の正体なんてどうでもよくなるくらい冷めました。

最後は、実は父親が娘を近親相姦してて、娘の生霊が暴れてたって感じなのですが、オチも微妙。
442234

442234の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

メモ

後半ジョンお父さんが霊にビシバシ攻撃されてる場面で、同じ部屋に近しい人が何人もいるにも関わらず、皆諦めた感じで親父を無言で見つめてるところが手に負えない感じで面白かった。ジョン父演技スペシャルタイム。霊は明かりを消さない。

霊がベッツィー嬢を二階に引きずって連れて行ってしまうシーンで、阻止しようと皆が走る時、母遅い。他人に抑えられて二階に行くのを諦めた様子、物分かりいい母親だなと思う。もっと弾けたママが見たい。
実の娘があんだけ怯えているんだから、お母さん、同性の召使いとか、誰か一緒にお部屋に居てあげたり、皆で一階に集まって寝るとかしたら少しは娘は眠れたのではないのか?等と思う。文化の違いかもしれないけれど、よくわからない。
この家族や、集まってくる人々、きちんとしてるけれど冷たく感じた。
悪役的なバッツのがかっこよく見えた。
Arika

Arikaの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

これ結局は、女の子の生き霊が
お父さんを追い詰めて行ったって
事でしょう?

実は私にも少し経験があるんです
以前住んでた家に
引越ししたのは10歳くらいの時で
その時は全然何も起こらなかったんですが
14歳〜16歳くらいの間
家には髪の長い黒い女が見えたり
誰かが家を歩き回ったりした時期があって
私は半分ノイローゼになったんです

その他にも
私が凄く「嫌だ」と思った人が
事故にあったり、入院したりしたことが
3回ほどありました。
知らない間に呪文をかけられるのも
10代特有なのかもしれません

結局その後、引越しして
ピタリと止まったのですが
今思うと多感な
思春期の時期の私自身が
引き寄せた物かなと思ったりもします

多感な時期の少女はきっと
信じる力も、悲しんだり
怒ったりする力も
かなり強く
心から表に実像となって
現れるんじゃないかなと思いました
そう思うと
少女はみんな魔法使いなのかも
しれないですね。。