死霊館の作品情報・感想・評価

死霊館2013年製作の映画)

THE CONJURING

上映日:2013年10月11日

製作国:

上映時間:112分

ジャンル:

3.5

「死霊館」に投稿された感想・評価

nico

nicoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ずっと見たかった死霊館!ようやく見てみました。ここの所、映画を見てなかったのですが、久々の映画視聴でホラーを選択。とは言ってもアメリカのホラーは音やら突然アップで脅かす手法で面白くない為に期待せず視聴。個人的には日本のメンタル蝕まれるじわじわ系が好きなんですが…。感想は、最初はホラーあるあるな感じで始まり、うーん…ハンバーガーが進む(笑)コーラも進む…。なんかこのまま予想通りだと本当につまんないなぁとムシャムシャしながら見ていたら、中盤の悪魔が憑依する辺りから中々面白くなってきた?どこにボクちゃんが映ってるの?と目を凝らしながらマジマジと見てしまった(笑)怪奇現象で家の中ハチャメチャになるシーン当たりからは一段とコーラが進む進む(笑)私の中で盛り上がりました。ただラストが呆気なかったのと、お決まりの展開だった所で、うーん、、、。でもやっぱり日本の背筋が凍るホラーとは違って、コーラにチップスが進む娯楽映画ですね。爽快感はないけど、これぞみんなで見てワーッと盛り上がりたい定番系かな?と。個人的にはヴェラ・ファーミガが非常に美しい!とこの映画で一気に虜になりました。それからエンディングが素晴らしい!音楽と実際の人物や事件の家の写真をスライドしていく見せ方、エンディングの方が怖かったかも(笑)妙にスタイリッシュな演出でした。スプラッター系ではないけれど、これ系のホラーはイライラしてる時に見るのがオススメですかね。冷めた目で見れます(笑)そしてコーラが進む!可もなく不可もなくのアメリカンホラー!続編も見たいですね。
今年最新作が公開された死霊館シリーズの一つ。時系列的にはほぼ最後の方の作品である。このシリーズお馴染みのロレインとエド夫妻が出てくる。最後の魔女をお祓いするシーンは圧巻です。
まじ怖い
本当に怖いんだけど、なんだろう
例えるなら蒙古タンメン中本の辛味に似た恐怖
ひとりじゃ絶対見れないけど、なんだかんだ見たくなってしまう映画
屋敷呪われ過ぎ、まじ怖いしか言えない。まじ怖い
Yumarker

Yumarkerの感想・評価

3.8
1971年、ロードアイランド州ハリスヴィル。人里離れた一軒家に引っ越して来たペロン一家は、その翌朝から数々の怪奇現象に襲われる。「何か」の存在を確認した妻は、超常現象研究家のウォーレン夫妻に助けを要請。夫妻は家の由来を調べ、不気味な事実を知る、、、。(U-NEXT)
これが実話って考えたらゾクってなる話でした。名作なんでおススメですね。
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

3.5
1作目とエンフィールドどっち派?っていう質問されると悩んじゃう〜
初めてちゃんとホラー映画観た。
ホラー映画って恐いシーンが近づいてくると不気味な音楽が流れて…バーン!!って一連の流れが必ずあるのかと思ってたけど、この映画は全然違う、不気味な、ジメッとした雰囲気が映像の中にずっとあって気味が悪かった。
夜はクローゼット背にして寝れなかったです。
とにかく幽霊。とりあえず呪縛。的なホラーじゃなくて
ちゃんと宗教的な部分にフォーカスを当てている感じとても良い
悪霊にもストーリーあって 説得力マル。
yaaa

yaaaの感想・評価

4.0
下からせりあがってくる「The Conjuring」のタイトル文字。
色、フォントの選択そして「J」のはねあがり具合に霊感的に「あっ。おもしろい映画」と感じる。
手垢にまみれた幽霊屋敷話。予知能力があるかの如く地下室があって…、小さい子が誰かと喋って…展開は読める。
けれど引き込まれる不思議。
実話を元に、70年代を舞台にまるっきりの嘘物語と思わせないお膳立てもなかなかよい。
ヴェラ・ファーミガさんの行き着く先はアダムス・ファミリー的な神秘さは役にぴったりだし、五人姉妹も隙なく美人を集めて好感もてる。皆さん可愛いものだから「怖い」というよりも「かわいそう」が浮き立つ。
その分お母さん役はオフロード仕様というか耐久性が試されるリリ・テイラーさんなのが笑える。
キャスティング地味なのかと思ったら成功してると思う。
終盤の同時多発的なのはハラハラ感を煽ってよろしいな。

舞台となる家の玄関開けたらの画が階段あって奥に通じる廊下というのが「悪魔のいけにえ」みたいでドキッとする。けれど昔の家は大抵ああゆう造りなのね。
yumi

yumiの感想・評価

3.8
結構怖かった!ビクってなったし(笑)
なんだろう、姿の見えない何かって、怖さ倍増する…。
こんな家には絶対住みたくない…
実話という事だけど、移り住んだ所がこんなんだったらほんとキツイ…
ウォーレン夫妻には是非そばに住んでいて欲しい(笑)
家でもなんでも中古を買う時の元の持ち主って大事だなぁって思った^^;
OGAMI

OGAMIの感想・評価

3.7
実在の心霊研究家・エド&ロレインのウォーレン夫妻が扱った事件を映画化した『死霊館』

ちょっとやそっとじゃ怖がらない私でもこれはけっこう怖かったなぁ。

いわゆる「え?うっそやろ⁈」っていう笑いを誘うようなやや強引で派手過ぎる仕掛け(←こゆのも好物だけど♡)がほぼ無く、繊細でリアルな表現。音楽も、耳に残るような嫌な音で恐怖を誘う。
怖くて始終、口ぽかーんって開けて観てたw
こんなおっとろしい状況で、ウォーレン夫婦は責任感があってキリッとしててなんとも頼もしい。
そしていつだってラブラブ(σ≧∀≦)σ
パトリックウィルソンとベラファーミガとのコンビ、凄く合ってて好き🎶
>|