ウィズイン/恐怖が潜む家の作品情報・感想・評価

「ウィズイン/恐怖が潜む家」に投稿された感想・評価

セイゴ

セイゴの感想・評価

3.1
最近、忙しくて映画が見れない(泣)
癖でいつか見れるかもと、ツタヤでレンタルだけはしっかりしているこの頃です。(見れず返却が続いている)
〈感想〉
オリオンさんの推しメンが気になり、本作だけは絶対に見ようと思っていたので、鑑賞できて満足です!
主人公確かにかわいい!角度によって、かわいさが増す(驚)
初めて見た女優さんでした!!
(スッピンも変わらない)
内容に戻ります(汗)
似たような映画は、いっぱいあります。その中でもいい方の映画です!
何せ悪役が気持ち悪いのよ!!
狭い所を這いつくばって追いかけてくるシーンは、鳥肌もんですわ!
ラスト近く、警察を呼んでれば尚良かったですね!(ツッコミ所でした)
オリオンさんのレビューで、気になってたエンドロール。上から下に文字が流れるも見れて満足感あります!(よく、気づいたな!と感心)
ホラー好きなのに、一人では見れないなーって人に、オススメの映画です!
ありがちなホラーでしたがそこそこ楽しめた。ヒロインかわいい
まず言わせてください❗
ヒロインが可愛いです😍
(個人差はあるでしょうけどw)
角度や表情によっては、その可愛さが2倍にも3倍にもなる可愛らしさです♥
先日レンタル開始になったメル・ギブソン主演『ブラッド・ファーザー』の娘役でも出てるんですねぇ。
これからが楽しみな女優さんです🎵

では本題(-.-)y-゜゜゜
単純に言えば、よくある『家が舞台のホラー』なのですが、その中でも本作はまずまずのデキなんじゃないでしょうか。

核心部分を言ってしまうとネタバレになってしまうので割愛しますが、『ハングマン』『ザ・ボーイ 人形少年の館』『センソリア 死霊の館』『喰らう家』あたりをゴチャ混ぜミックスしたような感じですね。
ちな、家族愛で胸アツ!な内容は全くありませんので(^-^;

怖いというよりは、いろんな意味でキモいんですよ。
グロはないのですが、キモいヤツがキモいことするのでキモいんです。
全体の3分の2ぐらいからラストまでが『怖い怖いタイム』になってます。
ここらへんは見応えアリ!な感じになってますね。
狭所恐怖症の人は息苦しい展開だと思いますけどね。

余談……エンドロールって普通、下から上に流れるところを、この映画のそれは上から下に流れるんです。
意味があるのかないのか(^^)
つたや

つたやの感想・評価

2.5
家の中で不審者を見たら、警察に通報しましょう。
らっこ

らっこの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

家が呪われてる系の話かと思いきや変態が住み着いてた的な話だった。
主人公の周りには変態ばっかりで気の毒になる。
ちさき

ちさきの感想・評価

3.4
まさかの人やった
やから安心して見れた
猫が気になる
とも花

とも花の感想・評価

4.0
引っ越し先の家で怪奇現象が起きるという、ありがちなホラーかと思いきや
家には驚きの秘密が!!

結構楽しめました。割とスピード感もあって、途中から体に力が入り疲れました。

このレビューはネタバレを含みます

絶妙な気持ち悪さと、なんかユニークなところもあるデビット…嫌いじゃないよ…出てきた瞬間笑った…。

ありきたりな設定ではあるけど、デビットが面白いから目が離せないし、後半わくわくしちゃうからよし◎

ラストの絶望感さいこー。
見させられたシリーズ。ホラーものは大抵それ。なんか………って感じ。私が嫌いじゃないストーリー展開なのに、犯人が超人過ぎて。もっとリアリティさがあったらうまく行ったのにって感じ。お母さんが美人過ぎる。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.7
両親と娘は住宅街の一軒家へと引越してくるが、やがて家では不可解な出来事が起こり始める、家系ホラー映画。序盤からの緊張感は程よくあり、奇妙な出来事の演出は良い。そして、真実が明らかになるにつれて加速する展開は面白く、設定が斬新さはある。前半と後半で恐怖演出の違いもあり楽しめる。静と動の恐怖演出が魅力の場面があります。所々演出・構成の甘さ、過度さが目立つ場面があり、惜しい内容。加えて既出感もあり、抜きんでた場面が少ないのが残念ではあるが、家系ホラーとしては健闘された作品。結末もよくあるものだが良く、本作のタイトル『WITHIN』の出し位置も素敵。アメリカの社会問題も取り入れられたホラー作品。エンドロールも一工夫あり楽しめ、ホラーながらも可愛さが残る。大作では決してなくB級だが、思わぬ掘り出し物的ホラー作。(DVD)
>|