劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸の作品情報・感想・評価

劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸2007年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.1

「劇場版 BLEACH ブリーチ The DiamondDust Rebellion もう一つの氷輪丸」に投稿された感想・評価

Kazratpt01

Kazratpt01の感想・評価

2.0
終盤の卍解バーゲンセールが気にくわない。まぁ日番谷はカッコ良いよ。
airin

airinの感想・評価

3.6
5年ぐらい前に最初に観たときはリアルタイムで読んでたから感動も大きかったけど、今観直すと草冠をもっと悲劇キャラ色強くして欲しかった感ある。せっかく石田さんなのに。死神の魂から作られるはずなのになんで同じ斬魄刀が2本もあったんだろう…うぐ…
manami

manamiの感想・評価

-
日番谷冬獅郎をフィーチャー。分かる分かる、ジャンプ好きな女子の中に、こういうキャラが好きな人はかなりの割合でいますよ。
でもこういう構成にするには、草冠宗次郎のキャラが弱いよー。敵役こそ魅力的でないと!! フェロモンダダ漏れとか母性本能くすぐり祭りとか、強烈キャラでないと!!
日番谷をメインにした映画でしたが、楽しかったです。
氷輪丸が2本あり、その所有者2人の対決、その経緯が辛いものでしたが最後はきちんと解決できたのは良かったと思います。
はにゅ

はにゅの感想・評価

3.3
ifの話ではあるが、人気キャラ日番谷にクローズアップした作品。
クレミ

クレミの感想・評価

3.3
日番谷のかませっぷりはここですでに決定づけられてしまったのかもしれない CV:石田彰キャラはどこいっても推せすぎるんだ… 主題歌のサンボマスター「光のロック」が最高
尚也

尚也の感想・評価

4.5
日番谷隊長大好きだったので観た。
ベタな展開なのかもしれないけど、個人的には満足。
おかた

おかたの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

元々BLEACHファン、日番谷冬獅郎推し
なのでかなり贔屓目かもしれないけど
主題歌、ストーリー含めて
ヤッパリBLEACHはカッケー!という
ライブ感に任せて楽しんだ記憶。
主役がサブキャラに、食われる(笑)
そんなイメージ。
とは、いえブリーチキャラは、一応、皆好きです。
BLEACH劇場版第2弾は、作中屈指の人気キャラである護廷十三隊十番隊隊長 日番谷冬獅郎がメインを張る物語。
と言っても、コイツこの時点で活躍という活躍はしてない気がするんだけどな。読者に卍解の圧倒的なイラストアドを見せ付けた直後に藍染に瞬殺されたのが印象的すぎて、そのあと格下を何人か倒してるはずなのにすっかり噛ませとして定着してしまった。相手が悪いのか単に実力不足なのか、彼の不遇っぷりは連載終盤まで続き、その身を持って「冷静さを欠いた方が負ける」というブリーチ世界における戦闘の真理を体現し続けたのである。
氷のドラゴンを操る能力で厨二の心を鷲掴みにし、クール系ショタ枠として女子ファンからも寵愛を受けた人気者には強さなど無用の長物だったのかもしれない。最終話付近の大紅蓮氷輪丸完成形を除けば、本作のトーシロが一番かっこいいので日番谷ファンは必見。神社襲撃シーンで鬼道をくらう姿が色っぽい。
氷輪丸がなぜ二振り完成したのかは異例だとしか説明されないし、なぜトーシロは同じ力を持つクサカに勝ち得たのか?というロジックも明示されないのだが、いつもの如くノリとライブ感に身をまかせるのが粋というものだ。師匠この時点では「浅打ち」の設定とか考えてなさそう。
>|