悪魔と天使の作品情報・感想・評価

「悪魔と天使」に投稿された感想・評価

Sekimi

Sekimiの感想・評価

3.0
原題:Visitation
ターミネーター2のエドワード・ファーロングが主演?ではないが、結構出張ってます。
主役のオッサンとオッサンの仲間の神父のオッサンがかっこいい。

これはパクリじゃなくて、普通に【Visitation】で売り出せばよかったと思う。
結構な秀作。
元神父の犬がよみがえったり人々の傷が治ったり、救世主ブランドンが現れる。
色々あって、実は元神父とつながりのあったジャスティン。
悪魔と契約して、3年に一度人を殺せば救世主になれるみたい。
傍観している男の人たちはどうやら悪魔だったようです。
4423

4423の感想・評価

3.0
天使と悪魔じゃなくて悪魔と天使。悪魔の方が先。アホみたいなタイトルはさておき内容はそこまで悪くない。序盤から引き込みが強いので中盤以降も中弛みせずに怒濤の終盤まで持っていく。それだけに終盤からの失速具合が目立つのが残念といえば残念か。でも私は好きな作品。というのもマーティン・ドノヴァンが出てるからなんだけどさ。あと悪魔の3人がビジュアル的にかっこよかった。
記録 借りるときに、トムハンクスのほうとまちがってないですか?って確認されたおもいで!
MYMD

MYMDの感想・評価

3.1
怪しすぎる奇跡で預言者を語り町を洗脳する男と、妻の死をきっかけに信仰を捨てた元牧師のバトル。

エドワード・ファーロングがぽちゃっていて全然イエス感がないのはいいとして、追い詰め方が手ぬるすぎて悪役としての威厳が足りなかった。もっとシビアにやってほしかったな。(パッケージのファーロング、ベン・ウィショー風味で気になる。)