フリーズ・フレームの作品情報・感想・評価

「フリーズ・フレーム」に投稿された感想・評価

10年前に起きた一家惨殺事件。その事件の容疑者として疑われた男は、その日を境に偏執症になってしまい自分の行動すべてを24時間途切れることなくビデオで監視、録画するようになる。少々展開に回りくどさはあれど、最後にはきっちりと収まってくれる内容になっている。ビデオ映像独特の粗さとどんよりとした雰囲気もよかったが、言い方を変えれば、本編中はこのトーンでずっと進んでいくので人によってはこれが苦痛に感じるかも。