アップサイドダウン 重力の恋人の作品情報・感想・評価

「アップサイドダウン 重力の恋人」に投稿された感想・評価

映像が綺麗で神秘的な物語。
ディズニー映画みたいなストーリーで、
いい映画だと思った。

まぁ点数的には、可もなく不可もなくで、低いけど、こんな感じですかね。
宗教色少しある
描写きれい
設定面白いけどいかしきれてない
こと

ことの感想・評価

3.5
不思議な世界観

重力と貧富の差が2人の男女を引き離すけど、やっぱり最後は愛が勝つって感じでした

ロマンチックといえばロマンチックだけど、映像が妙にリアル過ぎて私の好みのファンタジーではなかったです。クラウドアトラスを思い出しました
YUG

YUGの感想・評価

3.6
絵本のようなお話

とにかく映像が幻想的で美しい!

逆重力を意識させるようなカメラワークも
ハラハラさせられる。
ストーリーはベタなラブストーリーだけど
安心して見てられる1本。
2つの重力がある世界という設定の恋愛映画は、自分の中で凄い新鮮さを感じた。
はじめの設定の説明でややこしくなるかもしれないけど、
本当に面白い。
tommy

tommyの感想・評価

3.8
結ばれてはいけない二人が出会ってしまって心惹かれていく様は切ないですね。

そして大人になって念願叶って再開を果たしたのに彼女は……

王道の恋愛物、と言った感じです。
でも映像が綺麗ですし上と下の世界の対比が上手く表現されていると思いました。
こういった障害のある恋愛設定のものは好みなので楽しんでみることが出来ました。

オチは随分と都合の良いように完結したなぁ、と思いますがそれもまた良いと思います。
Kaichyi

Kaichyiの感想・評価

3.0
【こんな時に】
ふたつの世界で起こる恋愛情事を覗きたい!

トレーラー観た時は期待値マックスだったけど!
ふたつの世界がどう均衡を保ってるか、いまいち腑に落ちず、没入できなかった。
shigeki

shigekiの感想・評価

3.2
格差社会をモチーフにした映画は数あれど、二つの重力世界という発想には驚かされた。
設定は斬新だが
基本的にはクラシカルでベタベタなラブ・ストーリー。

磁石のS極とN極はいつも隣り合ってるのに、いざ引っ付こうとすると反発しあってうまく密着できない。その微妙な心模様を、磁力ではなく重力を使って表現している。故に惜しさが残る。

ラブストーリーとして観るとすれば、設定における障害の大きさが目立ちストーリーにおけるそれが足りず、感情移入もし難い。
全体的にはうまくまとめられている。映像美も美しい。

最後に、
『この映画に細かい粗探しは不毛である。』
santasan

santasanの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

重力の反する2つの世界。言葉では説明するのが難しい世界観を意外とわかりやすく映像化している。「愛は重力を超えるか」が見どころなんだろうけど、さんざん試した上に追われた挙げ句、あまりにアッサリしたオチに拍子抜けした。
よい、好き。
ロマンチストに最適
予測変換でロマン乳すとって出た。
>|