トータル・リコールの作品情報・感想・評価・動画配信

「トータル・リコール」に投稿された感想・評価

初見だと思ったら2回見たことあるわこれ(でも結末は忘れてた)
takumi

takumiの感想・評価

2.0
『アンダーワールド』の監督らしく、アクションのカット割、カメラワーク、明暗は確かにそれを感じさせる。
アジア対アメリカの様な対立性がある。
まひわ

まひわの感想・評価

4.0
コリン・ファレルが好きになる映画。リベリオンの監督が脚本を書いたとのことで観ててァア〜〜ってなるところが多数。カート・ウィマーは眉毛太いびとが好きなのか?分かります。

アクションがスタイリッシュで良かったし近未来の都市のデザインも良い。掌に埋め込む型携帯電話めっちゃかっこいい。やっぱり貧困層はアジア系とアフリカ系多めなのね。ヨーロッパ系もいたけど。そういうイメージなのかな。
英語に混じって日本語やハングルがネオンでチラつき降りしきる雨の中和傘をさして行きかう人々の画は個人的には好み。

普通に面白かった。教科書通りという感じではあるけど。過去ではなく今の自分がどうありたいか、で自分を定義するっていうところが好き。今までの生活は全部嘘でしたってなっても混乱こそするけど自分の信じた自分であり続けた主人公がカッコ良かったね。冒頭に戻るけどわからないなりに足掻くコリン・ファレルがマジで好みで困った。
ちっち

ちっちの感想・評価

2.0
地球の表と裏で支配する方と支配される側が分かれている。
フォールという巨大エレベーターで地球の裏側とつながっていて、支配の象徴となっている。

前半の地殻付近で重力反転するシーンはワクワクしたけどそこまでだった。

戦闘シーンが多すぎてストレス…
人物の関係性(誰が味方で誰が敵?そして主人公はほんとはどちらサイド?)も混乱して途中から置いていかれてしまった…
期待と違ったよ
結局
最初にリコール社に出向くまでが幻想で、
その後の戦いがリアルって事でok?
それとも逆??

このレビューはネタバレを含みます

あれ、てっきり「お前、本当はスパイじゃないか!!!」とリコール社に言われた時点で夢の中なんだと思っていたので、
「あー、ハイハイそれもこれも夢ね」とめちゃくちゃ斜に構えて観てしまったのでスタッフロールが始まった瞬間にぽかーんとしてしまった。
レビュー書こうと検索したら2つ出てきたけどリメイクなのかしら。
MaiSaito

MaiSaitoの感想・評価

3.5
映画初版未鑑賞

ストーリーはわかりやすかった
なんか近未来の貧困層の描写はみんなアジアンな街並みだな
地球の反対側に17分で行けるとわ

人は記憶で生きてるのかな
SHIRATO

SHIRATOの感想・評価

3.4
ラストは大半の人が予想できそうな終わり方だったけど、、、
世界観めっちゃ好き
コロニーが新橋の中銀カプセルタワービルみたいなデザインで好き笑
中盤の盛り上がってく感じも悪くない
カーチェイスは地上でやろう
二日酔いで観たら吐く映画です
riotman

riotmanの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

地球の反対側まで直行で17分!
今回はババアじゃ無くて中国人に化けて敵と戦う!

久々にオリジナル版を観たので、リメイク版を今更チェック。
オリジナル版のベースのストーリーは抑えつつ、大きく改変。これはなかなか勇気のいる決断。個人的にはストーリー展開が読めないので良かったと思う。
舞台のビジュアルもブレードランナーっぽさもありつつ近未来風。貧困地区に住んでいるのに部屋広いな!というツッコミは置いておく。
オリジナル版と違い視覚的に暗い映像。コメディ要素は前作オマージュのシーンぐらい?乳3つのシーンがあってよかった笑
ヤベェミュータントが出てこなかったのは残念だが、地球の真ん中通って反対側に行く発想は大胆過ぎてよかった。
are

areの感想・評価

2.4
前半は映像も良く近未来感があり、アクションのテンポも良く期待が高まった。
旧作の印象的なシーンのオマージュも多少あり期待が高まった。

後半の失速は残念で、ストーリーも詰まらない。
>|