女子高生チェーンソーの作品情報・感想・評価

「女子高生チェーンソー」に投稿された感想・評価

こんなにひどい作品見たことない!
そのオチはないでしょ、って感じ。
酷すぎて、一回りしてなんか愛着が湧いてくる
Yu

Yuの感想・評価

-
大正義アルバトロス。
チェーンソーが一分弱しか出てこない‼サイコーか‼

黒髪女子高生が突然ぺしゃんこになるも死体は金髪‼レズ先生いわく
「いろんなおっぱいがあるわ。全ては神の思し召し。」
「血がドバーってでてるんですぅ」
「恥を知りなさい。あなただって初めて生理になったことを忘れたの?」
「死んでるんだってばバーカ‼」
ここは地獄か!?他にもやべー死体が見れてサイコーだぜ!

女子高生映画だからパンツもたくさん見れるぞ‼途中途中色が変わってたりしてサービス精神を感じるぞ‼やったぜ。

この映画を作中のセリフでまとめると、意味がないもの…無駄すぎる…こんな…無茶苦茶よ‥まさに悲劇だわ…。

でも自分は好きな映画でした。アルバトロス作品はやっぱり吹き替えがサイコーですね!!やったぜ!!!
AR

ARの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

チェンソーは殆ど出てきません。犯人の正体は予想不可。ていうよりそれはねーだろーよ!
[ALBATOROS]
冒頭の予告編から厳しそうなラインナップがズラリと並ぶのはさすが。
ここで大事なのは、この世にはこれらコンテンツしか存在しないと自分を暗示にかける事だ。
そして本編が自分が最も待ち望んだ作品であると。

軽快なガールズロックでスタート。
ボーカルの質が低い。
我慢我慢。

女子高生の制服のコスプレ感度合いとストリッパー感。
デスプルーフのチアガールの可愛さを見習ってほしい。
でも、我慢我慢。

映画の文法を守っているのに片時も集中力を高めさせない安い映像と編集。
うーむ、もう無理。

字幕読むのも面倒くさいので、途中から日本語吹き替えに切り替え、プロ野球選手名鑑とニッカンスポーツの野球速報のながら鑑賞にスイッチ。

つまらないと不快になることもないし、B級演出に特に笑える事もないし、あざとさが気になる事もない。
おそらく監督脚本のジョンホフマンという人は、すごく真面目で才気のカケラもない好人物なんだと思う。
みつき

みつきの感想・評価

3.1
犯人…嘘やん……(;´д`)
こんなオチ誰が見破れんのォ…??

これね、ひっどい作品なのw
もぅね、酷すぎて逆に嫌いになれない。
安定のアルバトロスよ!!✨

まずね、ジャケが完全に詐欺なんよ🤤
だって、チェーンソー全く関係ありませんし…(厳密には数十秒しか出てこない…)
んで、出てくる女子高生達、全く女子高生に見えませんし……

もぅ、全部がめちゃくちゃなの(笑)

んでね、女子高生達の殺され方もおバカすぎて「なにこれ…?(´・ω・`;)」って感じだったし、↑上にも書いたけど、とにかくオチがヤバすぎるんよ…
てか、このオチ予想出来た人、マジ天才だと思うわ( ・᷄д・᷅ )

あ、内容はね…
ダンスパーティーに向かってた女子高生達が車の故障によってスクラップ工場で一晩過ごさなきゃいけなくなったんだけど、そこで次々殺されてっちゃうって話。

めっちゃ酷い映画なんだけど、あまりに酷すぎて私は嫌いになれないキチガイ作品だよ♡

本当に暇な時に是非観てみてくれ♡♡
カメラが悪すぎる…笑

ダンス大会へ向かう女子高生と教師、突然車が故障し、近所のスクラップ屋に面倒を見てもらうことに。すると一人、また一人と悲惨な死(なんていうか、うん…)を遂げる。

褒められるところは、女子高生のスタイル?制服?ですかね。顔はなんかうん、思ってたのと違いました。(失礼)
全体的に映像技術がありません。脚本なんかケツから出るやつによく似てます。チェーンソーほぼ出番ありません。
女子高生がダンスパーティーに行く途中、車が故障して近くのスクラップ工場で夜を明かすことになったが...。

“ほとばしる鮮血、舞い上がるパンティ” このフレーズに誘われて借りたけど確かにパンティ舞ってたよ(二枚)

タイトルもいい加減で女子高生(自称)がチェーンソーをガンガン振り回す映画ではなく、連続殺人の謎を解いていくユルユルのホラー・コメディ。

ラストは大爆笑しました。犯人はわかってたけど、まさか..あんな登場の仕方をするとは...。このスコアはオチだけの得点です(笑)

このオチを受け付けない人は1点ぐらいかと(笑)
安部

安部の感想・評価

1.7
どんでん返しのレベルだったら余裕でセブンとかを越えるが、オチを人に言っても怒られないというジレンマを抱える映画。
貞操観念のなさそうな若くない女子高生がたくさんでてくる。場末のフィリピンパブで豪遊した感覚になれるのでお小遣い制のサラリーマンには垂涎の作品といえよう。

早送りでもストーリーが理解できるのも魅力。
馬鹿馬鹿しすぎておもしろい。

女子高生がチェーンソーで次々人を殺す内容ではないよ。
B級は優しさと好奇心を持って、C級は慈愛と許しの心で、Z級は悟りに近い虚無の心を持って観賞すべし。

清々しいまでに下らない糞映画。
何もかも安っぽく、突き抜けて馬鹿馬鹿しく、何処までも間抜けなZ級ホラー。

女子高生も詐欺!
チェーンソーも詐欺!

江戸川乱歩もビックリのウルトラどんでん返し!

映画の耐性に深みを持たせる意味で、最下層の内の一つとしては観賞の価値あり。
>|