アメリカン・バーガーの作品情報・感想・評価

「アメリカン・バーガー」に投稿された感想・評価

ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.6
テンポがいいやら悪いやら。天丼の多様やグズグズの面が目につきまくるけれど、個人的には嫌いになれないタイプ。もっと工場内が見たかったけれど、とにかくDA PUMPよりもUSA。実はオープニングロールが楽しくて、役名ではなく学校内でのヒエラルキーが紹介されてます。確かに、学校では名前よりもその役割が重要なのかもね。
バカバカしい。嫌いじゃない!

数あるバカホラー映画作品の中で、光る1本に出会えると嬉しいもの。これは「光る1本」とまではいかないまでも、見たあとに人にこの内容を説明してるときが一番楽しめた!!

そういう作品て結構あるよね。そんな作品は、見てるときのわくわくはそこまででも、トータルでありがたく感じてます。
ErnieHoyt

ErnieHoytの感想・評価

2.5
超B級映画。でもアメリカの馬鹿映画ではない。なんとスエーデンの映画です。これはスエーデンがアメリカのB級映画のパロディしてるか、ただアメリカ人を馬鹿にしてるかがわからないくらいくだらない映画ですよ。アメリカ人の生徒たちがヨーロッパに旅して、ある国のアメリカン・バーガー工房がツアーに含まれてる。その名物バーガーの中身に秘密がある。それは使われてる肉ですよ!アメリカ人の。。。本当に超くだらなくて、見てみるべしかも!
ヨーロッパ見学旅行に参加したアメリカの高校生たちが、ハンバーガー工場の従業員により凄惨な殺戮行為を受けてしまう。ハンバーガーの食材にされてしまう若者たちの逃走劇を描いている、スウェーデン産のホラー・コメディ。

アメリカ人の人肉を使って製造しているからアメリカン・バーガー。工場長の狂人ぶりがモンティ・パイソンのジョン・クリーズのようであり、アメリカ人以外の肉は絶対に使用しないという信条を貫いているところに大笑いさせられる。

終始のほほんとしているため、危機感や緊張感は皆無。終局に近づくとようやく工場内部が登場するが、本編のほとんどは森の中を舞台にした逃走劇になっている。血しぶきがピューピューと飛び出す、スプラッター描写が素晴らしい。

逃亡シークエンスではオタクとチアリーダーが一緒に行動するのだが、別次元の世界を生きている人間同士のため、意思疎通ができないところに悲哀がある。「オタクは全員同じに見えるのよ!」という台詞に対し、「ごめんなさい」と誤ってしまう自分がいる。
これがやりたかっただけだろ映画

クソ映画と言うには惜しいものを持ったクソ映画。アホすぎてどうしようもねえ。好きだわ。
きくり

きくりの感想・評価

3.0
こういう、しょうもない映画、好き。

・とりあえず血糊(傷口を手で押さえるから傷口が見えない。特殊メイクの予算問題)
・なんでそっちに逃げる?というキャラ
・無駄なお色気シーン
・金髪グラマラス女(顔は普通)
・森のシーンがメイン

という、B級映画あるあるが大量に詰め込まれてて、とてもB級で良かった。
su

suの感想・評価

2.4
ちょっと面白そうなジャケットに騙されたwwwいやある意味ジャケット通りだけど何の捻りもない人肉製造の話(笑)
とにかく、ゲロやpeeが出てくるし…汚い…
その割にグロは少な過ぎ…
コメディだが、小学生が喜ぶレベル。
たまに面白いシーンも有るので、全然ダメでは無かった。
なぜ故にこんなに評価が高いのかわからない。しょーもない。くだらなさが楽しめなかった。

ヨーロッパにて工場見学の学生達を襲いアメリカ産100%の肉でパティを作るって話だけど最後まで逃げてる学生捕まえてるだけ。走ってる学生を70分見てただけ。
工場の中に入ったのは50分後(早く内部を見せろ)退屈過ぎた。

コメディだけど全くツボに入らなかった。
工場長の演技だけ良かった。

う〜ん、なんだろう(´∀`)

悪くない、良くもない、面白くなくもない、でも面白くもない 笑笑(´∀`)

監督、脚本、キャスト全て今作のみのメンバーで作られたスウェーデン映画⁈

アメリカ人の肉100%で作られるアメリカンバーガーを作るヨーロッパの工場見学に来たアメリカ人若者達が逃げ回る映画!
よくわかんないでしょ 笑笑(´∀`)

要はB級グロコメディなんですけど、オープニングのアニメから、エンディングのノリまでなんかいい感じなんです(´∀`)
映像も景色も綺麗だし、カメラワークがなかなかなんです! もちろんストーリーや人物はダメダメですし、エログロ有るんですが映画全体の雰囲気からそこまでグロくもエロくも感じません!笑笑 (´∀`)

ってことは、楽しかったってことか!
(´∀`)

この前に観た、スーパーサイズミー と正にアメリカンバーガー繋がりではありますが、全く違うテイストのバーガーでした笑

観ないでとも、オススメとも言えません!
もし、どこかで巡り会ったらご覧下さい
笑笑(´∀`)




>|