たいむすりっぷメガネの作品情報・感想・評価

たいむすりっぷメガネ2013年製作の映画)

上映日:2013年08月10日

製作国:

上映時間:78分

2.9

「たいむすりっぷメガネ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーは、タイトル通り「タイムトラベル」。過去に行って、自分の過ちを正すというストーリー。結構よくある展開。

篠崎愛が所属する「Aell」というアイドルグループのプロモーションの役割もある作品、というか、一番の目的はそれ。

大事なのは「気付く」こと、というメッセージ自体は悪くないと思うし、つまらない作品ではないけど、特にオススメというわけでもない。

篠崎愛に興味があれば、是非一度という程度かな。
ryusan

ryusanの感想・評価

3.1
タイムトラベルものだがアイドル映画、でも憎めない味がある。
なんとメガネをかけるだけで過去にタイムトラベル!¥

現在タイムトラベル映画のブログ公開中。
興味ある方はぜひお尋ね下さい。
http://blog.livedoor.jp/filmactors/
鑑賞回数:2
物語:★★☆☆☆ 2.5
配役:★★☆☆☆ 2.0
演出:★☆☆☆☆ 1.5
映像:★☆☆☆☆ 1.0
音楽:★★☆☆☆ 2.0
再見:★★★☆☆ 3.0

制服姿に無理がある
AeLL.フル出演。篠崎愛のイメビ。
元スケバン、現ネイリストという設定。タイムスリップする眼鏡があったので過去介入してやろうという話。
篠崎愛のフトモモを国宝に指定すべきだと思うのはぼくだけだろうか?

父が亡くなったとの連絡で久々に実家に帰る藤子
ところが突然8年前にタイムスリップしてしまう
8年前に家出同然に家を出た藤子
不仲な父との関係や、夫にDVを受けて耳が聞こえなくなった妹、そして町ぐるみで騙され町のど真ん中に居座るゴミ処理場、
藤子はこの機会に過去を変えようと奔走する

これな〜、単なる愛ちゃん目当てでみたらな…ウルっときたよ
別に僕は娘もいないし、そもそも年頃の娘がいるような年でもない、でもなでもな、あんなにかわゆい娘がおったらいつでも目の届くところに置いておきたい気持ちはわかるよ、うんうん
しかし!愛ちゃんのムチムチボディとロリフェイスはあんな片田舎に納まりきるようなもんとちゃいますねん!世界に出すべき逸材ですねん!
お父さんの気持ちにも、愛ちゃんの気持ちにも感じ入ってしまってアッチコッチなったよ

しかし、そんなジレンマもな、セーラー服でメガネっ子な愛ちゃん見てしまったらどうでもよくなった!
あ〜クッソかわゆいのな!
しかもな気の強い女の子の役でな、街に害をなそうという悪党供に果敢に挑む姿にキュンキュンします!悪党供にグーパンチする姿にウキウキします!

好きなものに生まれ変われるならメガネのツルになって愛ちゃんのふわふわな胸元に引っ掛けられたいですわ!これマヂ幸せな夢のヤツやで!
篠崎愛さん主演
永江二朗監督作品
[たいむすりっぷメガネ]

ひょんなことから手に入れた、
タイムスリップ出来ちゃうメガネ、
それを使って現在起きている問題を、
過去に戻って解決しちゃうお話。

アイドル映画、AeLL.総出演…
って、AeLL.を知りませんでした。。

コレ地元でたまたま上映あって、
他で上映ないし、珍しいし、
篠崎愛さん主演だし、観よう、
と、不純な動機にて観賞しました。

無難でした…っていうか、
この手の映画、そんな感想が野暮‼
最近になり、ようやくわかりました。

だってアイドル映画ですから笑

あ、観たときは、まぁまぁだったな、
でした。
今は…うん。なるほど。な感じ…
でしょうか。
あ、当時も今も、観て損した!
とは思っていませんよ!

あ、そうそう、ご当地映画、
でもありました。
南アルプス市が舞台です。

えっと…メガネ…ですが、
メガネ女子が好きなんです。
なので観た、って今思い出しました。

かなり前ですが、なにかの雑誌で、
『ビジョメガネ』ってコーナーあって、
好きでした、ご存じ…ないですよね…

毎号アイドルやらモデルさんやら、
女優さんやらのメガネ姿、拝めました。
ふと思い出しましたが、掲載、
まだされてるのかな…?

思い出しついでに、なぜメガネの女性、
こんなにも惹かれるか考えました。
けっこう考えました笑

そして思い出しました♪

小学校の時に好きだった子、
メガネでした。セルフレーム。

どうでも良い思い出ばなしでした。。

おしまい。あ、ボクもメガネです。

[たいむすりっぷメガネ]

2013 豊川コロナシネマワールドにて観賞しました。
篠崎愛目当てに借りた
脚本は良かったと思う。
演出と、まあ当たり前だけど演技が残念。
2014.3.27 (250)
FC2
篠崎愛ちゃん見たさに拝見。期待しないで見たら正解だった。まあ案の定ストーリーも普通だった。愛ちゃんの演技が意外とよかった。