シャークネードの作品情報・感想・評価

シャークネード2013年製作の映画)

SHARKNADO

製作国:

上映時間:88分

ジャンル:

2.8

「シャークネード」に投稿された感想・評価

CGの質が悪すぎるし、ストーリーも突っ込みどころ満載。
振り切れてる感あるから逆にいいかな。
2019|111
サメ映画の洗礼を受けたく視聴……展開が早いのと人がばかすか死ぬので笑ってしまった。
サメ映画がどういうノリで楽しまれているのか知っていたので、結構楽しめた。
すんご

すんごの感想・評価

4.1
普通に面白い。
本当にくだらないけど面白い。
パトカーとチェイスしても、自車とパトカーは決して同じ画面には映らない、、。

一部の道路がすごく深い。→気になったら観ましょう。
muu

muuの感想・評価

2.4
これがあの有名なシャークネードか。わっはー!CGの鮫がいっぱいやってきたぞー!そしてこれがフラグですよー!と親切すぎる安易なキャラクターの行動。久しぶりにこの感じの作品を観た気がして素直に楽しめないのが悔しい。

「鮫が道路を泳ぎ空からも降ってきます。」ラジオキャスターが言っていたこの一言が正にその通り。台風に乗って鮫が降ってくるだけでなく、浸水した街にもうようよ鮫がいて予想以上の鮫の多さと勢いで駆け抜けた作品。そしてなかなかのチープさとだらだらした人間ドラマに途中で飽きてきてしまったんだけど、挫けずにみたら妙にそこだけリアルな主人公の鮫からの誕生シーンが見れました。エンディングがノリノリ。

これを観たらアマプラが続編とか派生とかシャークvsものとかお勧めしてくれるんだけど、数多いwww このノリでこんなにあるのwwww
サロンのお姉さんのおすすめ。笑
B級映画の鮫は空を飛ぶらしい。
イタいのイヤ...
HidekiAndo

HidekiAndoの感想・評価

3.5
しつけのなってないサメだ

サンタモニカのビーチでレストランを営むフィン(イアン・ジーリング)。
巨大ストームが上陸し、沿岸部は津波で飲み込まれてしまう。

ストームは大量のサメを巻き上げ、LAの街にサメが降ってくる。
元嫁エイプリルと子供達を助けに向かうフィン。

初めてちゃんと観ました。
さすがアサイラム作品ですね。
ゆるい特撮と、ニュースや資料映像の巧みな差し込みで、飽きずに大笑いしながら観れました。
『冒頭の漁船での件って何だったの?』『水かさがそんな浅いのに、サメ泳げる?』『一人であんな人数の子供を引き揚げられるか?!』『嵐に向かってヘリは無理でしょー』とか、ヤボな事は言いっこ無しで。

ビバヒルのスティーブ、大活躍ですね!サメの腹からの生還、最高でした😂。
笑いが止まらなかった
特に最後の主人公とサメとの攻防?は必見
ほんとおもろい
nisui

nisuiの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

竜巻の影響で北上してきたサメがビーチを襲い、海辺でバーを営む男が仲間とともに離婚した妻と子供たちをピックアップして逃げる話。
サメ!竜巻!大嵐!洪水!観覧車!想像してたのの5倍は盛りだくさんだった!もっとクソサメ映画然としているかと思ったら全然まとも。そもそも役者がまとも。主人公はハンサムだし女の子もちゃんとかわいい。
観覧車が襲ってくるシーンは迫力があったし、スクールバスから子供たちを救出するシーンには手に汗握った。
サメそっちのけでディザスター描写にばかり力を入れてるかというとそんなことはなくて、あの手この手で襲ってくるサメをあの手この手で退治していくのでサメ映画としても大満足!ツッコミ放題のトンデモ展開にクソサメ映画愛好家もニッコリ。CG丸出しでもよく動くサメは楽しいぞ!
1作目ですでにおなかいっぱいなのに2作目のほうが評価高いんだよね。楽しみ~!
モモモ

モモモの感想・評価

2.8
バカ映画は好きな方だが、クソ映画を楽しむ能力は自分には無かった様だ。
雨が降ってたり降ってなかったり。もうシーンの繋ぎを気にしていないというか。そんな事ウダウダ言う様な人が観るべきではないのだろうけど。
友人が言うには2から本番らしいので頑張って続編も観ようと思う。
かい

かいの感想・評価

2.5
この映画はよくB級映画と呼ばれてるけど
Z級映画と呼んだ方がいいと思う。
>|