クロール ー凶暴領域ーの作品情報・感想・評価

「クロール ー凶暴領域ー」に投稿された感想・評価

あらすじと作品名だけ聞いたら、午後ロードでやりそうなB級映画だと思ったが、A-級ぐらいの映画だった。洪水でワニが街に出てくるという設定や、全体的に制作費のかかっていなさそうな映像はB級のそれと似ているが、サムライミの製作とだけあって、怖がらせるところは存分に怖がらせてくれた。サバイバルホラーとしてはA級作品。同じ低予算大成功海洋サバイバルホラーのジョーズと違って、ワニは何匹もいるから恐怖倍増!主人公以外はほとんど登場人物がおらず、ストーリーも浅いので、素直にアクションを楽しみたい人にオススメ。
maha

mahaの感想・評価

-
初4DX記念。
動物パニックとしては王道も王道。まっすぐストレート。
くるタイミングがわかりやすくて身構えるから逆に怖い。
4DXで鑑賞される方は必ず防寒対策をしてワニと戦いましょう。
hideharu

hideharuの感想・評価

3.0
2019.9.5 レスターSQで鑑賞。

自分にとっては「ホーンズ」以来、久しぶりのアジャ監督作品を映画館で堪能。

最近は動物パニックといえばアサイラム系の怖がるよりは笑える感じの映画が多くなっていますが久々の本格的で真面目な動物パニック映画になっています。
でもストーリーは単純そのもので、ハリケーンで孤立した家の中でのアリゲーターとの格闘、それだけ。
イヤ、それだけじゃないか。心の離れつつある親子の絆を確かめ合う映画でもあります。

しかしアジャはとにかく観客を驚かしてやろうとあの手この手できますが、大体が大きな音がバーンって感じか、物陰からワニがガオーッって感じです。
ホラーに不慣れな観客は怖がってましたよ。
あとは露骨に噛まれてパックリ開いた傷口やら折れた骨が飛び出してたりの痛そうな描写もアジャならではというところ。

仕事の合間にわざわざ映画館まで行って見た甲斐はありました。アジャにはもっとホラーを撮ってもらいたい。
ヨラ

ヨラの感想・評価

3.1
アジャのパニック映画と聞いて想像したまんますぎて笑っちゃった
最速試写会にて視聴。

結構ビクビクしちゃった、最後まで気を抜けなかった。
ワニも怖かったけど、父と娘の絆物語。
ジェイ

ジェイの感想・評価

3.1
イギリスに行ったら、やってたので見てみた。当然、イギリスの劇場なので字幕は無いのだが、ガバガバヒアリングでも内容は全然分かる。
ストーリーは、パニックモンスター映画のあるあるを存分に挟み込んだ、ワニのCGだけガチったB級もの。っていうかこの父娘のタフさが人間の領域を超えているので、「メグ」以上の超人っぷりを期待できますよー。
損傷もポルナレフ理論で治せるので、実質ステイサム超えの強者。水深の上昇に伴い、エリア(ほぼ家の回数)が変化していく面白みはあった。正直、ラストの方のワニと主人公によるフラッシュバック回転がやりたかっただけ感が凄まじかった。
ramachi

ramachiの感想・評価

3.2
日本最速試写にて!まさにパニック映画。設定とかは置いといて音や映像で脅かす気満々。特に一番びっくりしたのは木(笑) ヘイリーすごく勇敢だけどあんなに何回もやられてるのに痛がってるのは割と最初だけでその後あまり気にもしなくてすごいな、、、お父さんの「 who are you 」 かっこよかった〜!
試写会にて。
竜巻×大洪水×ワニ
これが凄まじい。
自然がいかに恐ろしいものか感じた。
87分間待った無しの水バシャーン!ワニドーン!
気を休める暇がない。
そして予想以上の血の量。
父と娘の絆も描かれて、話も綺麗にまとまっている。
ロンドン22本目
王道パニックホラー映画ってかんじ(ツッコミどころはたくさんある)
ワンコがキュートで健気で癒される
ジョーズ見たくなった
T

Tの感想・評価

3.0
イッヌ!!!飼いてえ!!!
猫派なのに!犬飼いたい!!

『ペット2』『ドッグマン』『僕のワンダフルジャーニー』『ジョンウィック』と何故か犬映画が豊作な2019年に現れたダークホース!

ワニは絶対飼いたくない。
かなりトラウマ級のワニ。

1シチュエーションのパニック映画としては全然悪くないけど教科書通りといった感じで評価があがらなかった。
でも午後ローで流れたら☆4かな!!

ラストがあっさりしてたのも-0.5
新しい家とかさあ、なんかあるでしょ
エンディングのふざけた感じもなんかテンションが違う。

でもB級パニック映画好きなら一回は見てほしい!そのなかではようできとる方やから!
試写会でカメラずっと向けられてたから集中できなかったのもあるしね!
>|