シャークネード ラスト・チェーンソー 4DXの作品情報・感想・評価・動画配信

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX2018年製作の映画)

The Last Sharknado : It’s About Time

上映日:2018年11月02日

製作国:

上映時間:86分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX」に投稿された感想・評価

愛すべきB級映画「シャークネード」シリーズ6作目にして完結編。

遂に終わったね…
フィンとエイプリルには幸せになって欲しい。

1を観たときには「なんじゃこりゃ?」だったけど、回を増すごとに感覚が麻痺してきて、いつからか新作を楽しみにしている自分がいた(苦笑)

この6作目に関しては唯一日本で劇場公開され(他国はビデオスルー)、しかも4DX限定で公開されるという特異な作品。日本人がみんな好きだとは到底思えない低クオリティながらコアなファンの力が強かったのかな?

アサイラム作品でここまで楽しませてもらったのは初めてだし、おそらく今後はないだろうな(笑)
おつかれさまでした。
maco

macoの感想・評価

-
たしか2か3までしか観てないのにここに飛んだので、完全に空いた口がふさがらない状態に。どんな時代だろうが空にサメが飛んでいればシャークネードなのですね。
織

織の感想・評価

4.0
終わった……というのもあるしそれ以上によくもここまで続いたなという謎の感動で少し泣いた。

魔女役でドラァグレースに出てきたアラスカが。好きなドラァグさんがこうして映画に出てくると嬉しい。

前作を見てようが見ていまいが分からないことは分からない。何も考えないで楽しむが吉。
安部

安部の感想・評価

1.9
シャークネードっていうタイトルの癖にNetflixのサムネイルに恐竜が写ってて思わず再生ボタンを押してしまった。
このテの映画にストーリーもなにもないだろうとタカをくくって過去作品未見のまま鑑賞を始めること数分、笑う度に厚化粧で隠したほうれい線が顔を覗かせる金髪女性が実は主人公の死んだ妻で主人公が大事に持ち歩いてるのは死んだ妻の生首(サイボーグ)っていうくだりあたりから話についていけなくなり、タイムスリップ(何回かする)で白人の髭デブが説明無しでいきなり黒人女性になった時には完全に私の心は骨折していた。
ネタバレ注意で非表示にするか迷ったが、ここまで開始10分ぐらいなのでそのまま投稿する。

ここまで散々書いといてアレだが、物語についていけないのは前作を見てない私と前作を鑑賞させる環境を用意しないNetflixが悪いのであり、今作に罪はない。
むしろ西新井の中学校の偏差値バリに劣悪なレベルのCGを差し引けば、そこそこお金がかかってるのであろうセットや衣装、凝りに凝った設定のおかげで高い評価を受ける要素を持ち合わせた映画だとも思った。現にフィルマの平均スコアは3を大きく越えている。

調べたら全部で六本もあるシリーズもので腰が抜けそうになった。
ma

maの感想・評価

3.0
もはやシャークネードに違和感もなくなってきた6作目…完結させてくれてありがとう 1作目からみるとラストシーン感動するね
mig

migの感想・評価

2.7

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃなことしてたけどやってることはだいたいアベンジャーズエンドゲームと一緒
本作のシリーズのファンが多いって聞いたけど本当ですか❓
もしかして、逆にこのクオリティに惹かれるのかな❓
大阪お笑い担当でも、これはちょっと・・・って感じ←好みの違いなのか全然入ってこない。まだまだ未熟者かな🧐

Netflixで新着であったので何気に見たけど最終章(勉強不足で、すいません)とは・・・でも、シリーズを全く見ていないので、もしかしたら、噛めば噛むほどって作品かもしれません😬👍
でも、冒頭から突っ込みどころが
・CGが安過ぎる。
・シャークネードって。
・バットがデカ過ぎるやろ。
・敬礼の手が反対やろ。
・剣の歯がチェーンソー。
・むりゴリのタイムトラベル。
もう、後は失礼かもしれませんが睡魔との戦いでした😪
てた

てたの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

シャークネード数多すぎ。
とりあえず、サメ映画はもうサメに追われる映画ではなくサメを追う映画と成り果てたのだなあ。
まーし

まーしの感想・評価

3.2
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは シャークネードという日本で人気のサメ映画を観ていると
思ったら 開始と同時に恐竜時代にいた そしてプテラノドンに乗った女たちと協力してものの 10分でシャークネードを破壊した後 剣と魔法の世界にタイムスリップしていたんだ」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何を観たのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… クソ映画だとか名作だとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…

はい。
噂には聞いていたシャークネードをついに観ました。
よく調べずにNetflixにあるの観たら最終話でした。

もう、CGが雑とかツッコミどころとかそんなレベルじゃない。これはシャークネードだからとしか言いようがない。
これだけ確立したものを作り出した製作陣と熱いファン達には敬服しますね。

ラストシーンはほんまに頭おかしなるかと思いましたがファンがつく理由も納得でした。
いつか一作目からちゃんと見よう・・。
Netflixで見られるのが、完結編だけだったので、前作を全く見ずに視聴。

雑なCGと悪ふざけに終わってしまったが、ちゃんと通しで見ると感動なんだろうなぁ。。

またいつか、改めて見ることにします。。
>|