リベンジ・トラップ/美しすぎる罠(2015年製作の映画)

Return to Sender

上映時間:95分
監督
フアド・ミカティ
キャスト
ロザムンド・パイク
ルーマー・ウィリス
スカウト・テイラー=コンプトン
シャイロー・フェルナンデス
ニック・ノルティ
イリアナ・ダグラス
カムリン・マンハイム
アレクシ・ワッサー
ビリー・スローター
ドナ・デュプランティエ
タイラー・フォレスト
マルコ・セント・ジョン
サマンサ・ボーリュー
あらすじ
自分をレイプした男に手紙を送り続ける美しき看護師。ついには何度となく刑務所に出向き、犯人に面会するという謎めいた行動を取るが……。

「リベンジ・トラップ/美しすぎる罠」に投稿された感想・評価

yoruichi
2.5
ロザムンド・パイクの美しさを観るだけの映画。もっと掘り下げるとサイコ色強くて良くなったはずだが、残念。途中からやるだろう事がわかってしまうのと どこか異常性があるのに 軽く流してしまうのさえ無ければ ゾクゾクするサイコ映画になった気がする。ちょっと気になるのが電話の受話器を拭いてから使う場面、自分も拭くのでドキッとした。いや、異常じゃなくても吹きたくなると思うのだが…。
Evey
2.0

このレビューはネタバレを含みます

邦題で映画のストーリーを把握できる。
このネタバレから始まり、ストーリー展開も容易に読み取れ、ツッコミどころ満載である。
主人公のミランダがある男にレイプされ、心身ともに傷を負ったことから、復讐すべく犯人との接触を始める。最初は手紙、そして面会を重ね、出所後は自宅で会うようになる。全く理解不能なミランダの行動だが、全ては犯人ウィリアムに復讐するための計画だった。リベンジする重要なシーンは詳細省かれ、すぐさまエンディングに向かっていったので呆気なかった分、ミランダの父の最後の言葉が印象的だった。
ケリをつけたわ。
HAL
3.0
邦題もネタバレがひどいけれど、ロザムンド・パイクの時点でネタバレだから、まぁいいかって見れる。

基本的には、彼女の透明感溢れる美しさを愛でる映画。ゴーンガールと同じような(ダウングレードしたような)感じ。

終盤のシーンをもっと残酷にして引っ張ればよかったのでは。そのほうが需要あるかと。サイコパス同士だし、ジェイソンvsフレディみたいにしてしまえば盛り上がりそう。笑

まぁレイプ犯はみんな同じように処されればいいとは思った。
ユーキ
2.8
もっとサイコ感が欲しかったかなぁ。

ゴーン・ガールを思い出す。

この無表情感の中で、妖艶さと怖さを併せ持つ。

いい女優さんだね。
Reina
2.8
魂胆が開始15分でわかっちゃったからこれも単純で楽の仲間入り!
詩藍
2.4
レイプ犯への恋愛映画か?と思いきや、、、


まぁ展開は読めました



グロさが足りなくて、今ひとつサイコパス感無かったなぁ、、
R指定ついても、少しグロくすればさらに面白かったんじゃないかな?って思います
サイコパス怖い
>|