ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-の作品情報・感想・評価・動画配信

「ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

1972年のウェス・クレイブンの監督デビュー作のリメイク。連続殺人鬼の一味にレイプされ銃撃され、瀕死の重傷を負った娘のために両親が敵討ちをするというストーリー。暴力描写は凄いが、スプラッターではないので見ていられるし、とにかく、テンポが良い。最後に殺人鬼の息子だけは助けてあげるという終わり方もよろし。皆さんも書いてる通り、電子レンジの斬新な使い方に草。
Snow

Snowの感想・評価

3.5
ホラー映画かと思ったら全然違いました😂

事故で助けを求める4人が別荘に来て手厚く歓迎した後にこの4人に娘が殺されかけたことを知り落胆と絶望感から、犯人に対して両親が復讐するストーリー🎞

テンポ良く不気味さも表現されていて、まぁ何も考えずにパッと復讐劇として観れました😄

復讐もしっかり出来てスッキリしましたが、なかなか殺し方がキツかったです😵
レンチンやキッチンのカッターとか😅
その手が苦手な人は気をつけて下さい🙏

最後まで犯人の息子の良心、何をしたかったのかが分からなかったです😫
"悪魔のいけにえ"もそうだけど、オリジナルの不気味さや不快感はきっとあの時代特有のもので、リメイクはオリジナルと別物であって当然だし、今の感覚で面白ければそれでいいと思う。このリメイクは、充分面白かった🙆
これまた復讐物
お医者さんの一家の娘さんがレイプされちゃうんだけど
これがすげー痛々しいし犯人クズだし、頑張って逃げようとして撃たれて死にかけちゃうし
本当かわいそう

まあ、そんな残虐な行為をした連中は山で激しい雨で立ち往生
たまたま助けを求めて入った家がそのお医者さんのお家、てな具合にストーリーが進んでいきます

レンジかあ...どうなんだろうなあ...
まあ苦しいだろうけど一瞬だしなあ...
チン!✌︎('ω'✌︎ )まあまあ面白い
KYON

KYONの感想・評価

3.6
昔WOWOWでよくやっていて、子供の時普通のホラー映画と勘違いして(?)何回か見ました。(思い出し記録)

ウェス・クレイヴン作品の中では、無論リベンジをテーマにしてるので、より大人向けの部類かなと思います。まぁ子供向けってなんだよって話ですがw

恐らくリベンジ系ではっきりと内容を覚えているのはこれが最初だったのですが、それなりにトラウマでありつつ、後のリベンジ映画への抗体を作ってくれました。笑

個人的には感情と倫理の間で揺れる血を血を洗うような力と力のぶつかり合いや、家族の絆の強さが印象的です。

鮮血の美学(???)という戸惑いがかなりありましたが、ファナティックな感じはまぁそれに近いのかも知れません。
ISOYGシリーズよりは肉弾戦が多めですので、一方的復讐よりかは攻防戦に寄っています。

オリジナルも見てみたい!
全体的に好きなんですけど、
あっさり系ですね。リベンジ出来てスッキリ!

息子の良心がイマイチよく分からないですけど。

あと感動も無いですけど、さっくり観れるので
何も考えずに楽しめますねー。
ラストの前の林をしたから撮ってるシーンが好きでした。ピントを変えることで万華鏡みたいになるやつ。
観ました。

リベンジ映画でもこれはちょっと違う所からのリベンジ。急激にそれはやってくるのでとても印象的である。人間の善と悪を垣間見ることができる。ラストのおまけ的なやつはまさに鮮血の美学。
ne

neの感想・評価

3.2
元ネタが処女の泉ということレンタルしたけど、オリジナル版と間違えました。
レイプシーンめちゃくちゃ苦手なので一部見れなかったけど、弟への復讐シーンはなかなかよかったです。
最後のシーン笑う。
沙耶姫

沙耶姫の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

緊張感が最後まで楽しめて、家族愛と残酷さが相まって良かったです。サスペンス映画としては、上位に入るかな?珍しく助かって欲しいキャラが、生きていた映画です
ひろ

ひろの感想・評価

2.8
オリジナルを見たくなった!

娘がレイプされちゃった両親が犯人たちに復讐するお話。
と言う大まかなあらすじで見始めたんだけどいろいろと引っかかるとこが多かった。

映画だしこういうお話と思えばいいんだろうけどその後どうなったのかがすごく気になるラストでした。
いくら娘がレイプ被害者とは言え両親はやりすぎで罪に問われるよね?

ペイジはちゃんと発見されたかなぁ?
>|