バービーを配信している動画配信サービス

『バービー』の
動画配信サービス情報をご紹介!視聴する方法はある?

バービー

バービーが配信されているサービス一覧

配信サービス配信状況無料期間と料金
U-NEXTレンタル初回31日間無料 2,189円(税込)
今すぐ観る
TELASAレンタル初回2週間無料 618円(税込)
今すぐ観る
クランクイン!ビデオレンタル初回14日間無料 990円(税込)
今すぐ観る

バービーが配信されていないサービス一覧

Prime Video
DMM TV
Rakuten TV
FOD
ABEMA
dアニメストア
Hulu
Netflix
JAIHO
ザ・シネマメンバーズ
スターチャンネルEX
みるアジア
WOWOWオンデマンド

バービーが配信されているサービス詳細

U-NEXT

バービー

U-NEXTで、『バービーはレンタル配信中です。
U-NEXTでは登録時に600pt(無料トライアル)のポイントが付与されるため、ポイントを消費してお得に視聴できます。

U-NEXT
配信状況無料期間と料金
レンタル
初回31日間無料 2,189円(税込)
今すぐ観る
月額料金無料期間見放題作品数ダウンロード同時再生可能端末数ポイント付与
2,189円(税込)初回31日間無料290,000作品以上可能4端末600pt(無料トライアル) 付与
邦画作品数
6,600作品以上
洋画作品数
9,200作品以上
支払い方法
クレジットカード/キャリア決済/楽天ペイ/AppleID決済/ギフトコード/U-NEXTカード

U-NEXTの特徴
  • 見放題作品数No.1(※GEM Partners調べ/2023年4⽉)
  • 毎月もらえる1,200円分のU-NEXTポイントで最新作品を視聴可能
  • 映像作品以外にも雑誌やマンガも利用可能
  • U-NEXTポイントを利用して映画館クーポンの発行が可能

U-NEXTに登録する方法

  1. U-NEXT トップページから、「31日間 無料体験」ボタンを押します。

  2. 「今すぐはじめる」ボタンを押します。

  3. カナ氏名、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号を入力し、「次へ」ボタンを押します。

  4. 入力内容を確認し、無料期間が終了した際の決済方法としてクレジットカード情報を入力し「利用開始」ボタンを押します。支払い方法として楽天ペイ、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いを選択することもできます。

  5. これでU-NEXTの登録が完了です。続いてファミリーアカウントを追加することもできます。

U-NEXTを解約する方法

  1. U-NEXT にログインしている状態で、トップページ左上のメニューボタンを押します。

  2. メニューから「アカウント・契約」を選択します。

  3. 「契約内容の確認・解約」を選択します。

  4. 「解約手続き」を押します。

  5. 画面をスクロールして「次へ」ボタンを押します。

  6. 画面をスクロールして、「注意事項に同意する」をチェックし、「解約する」ボタンを押します。

  7. これでU-NEXTの解約手続きが完了です。

TELASA

バービー

TELASAで、『バービーはレンタル配信中です。

TELASA
配信状況無料期間と料金
レンタル
初回2週間無料 618円(税込)
今すぐ観る
月額料金無料期間見放題作品数ダウンロード同時再生可能端末数ポイント付与
618円(税込)初回2週間無料10,000作品以上可能1端末-

TELASAの特徴
  • テレビ朝日のドラマやアニメ、バラエティが見放題
  • 人気ドラマのスピンオフやバラエティなどオリジナルコンテンツも豊富
  • Pontaポイントが使える、貯められる

TELASAに登録する方法

  1. TELASA トップページから、「今すぐ始める」ボタンを押します。

  2. au IDをお持ちの方はログイン、お持ちでない方は「au IDを新規登録」ボタンを押します。

  3. 携帯番号を入力し、「次へ」ボタンを押します。

  4. 携帯番号宛に送信された6桁の確認コードを入力し、「次へ」ボタンを押します。

  5. パスワード、氏名、フリガナ、性別、生年月日、郵便番号、住所、メールアドレス、暗証番号を入力し、「規約に同意して次へ」を押します。

  6. 登録内容を確認して「次へ」ボタンを押します。

  7. au IDの登録が完了します。画面をスクロールして「あとで」ボタンを押します。

  8. 再び画面をスクロールして「あとで手続きする」を押します。

  9. 「元のサービスに戻る」ボタンを押します。

  10. TELASAの登録内容を確認し、「上記2つの規約に同意します」をチェックして「TELASA見放題プランに加入」ボタンを押します。

  11. 無料期間終了後の支払い方法として、クレジットカード情報を入力し、「登録する」ボタンを押します。

  12. これでTELASAの登録が完了です。画面には無料お試し期間が表示されます。

TELASAを解約する方法

  1. TELASA にログインした状態で、トップページの右上のアカウントアイコンを押します。

  2. 「退会」ボタンを押します。

  3. 画面をスクロールし、「退会手続きを進める」ボタンを押します。

  4. 「退会する」ボタンを押します。

  5. これでTELASAの退会手続きが完了です。

クランクイン!ビデオ

バービー

クランクイン!ビデオで、『バービーはレンタル配信中です。
クランクイン!ビデオでは登録時に2000ptのポイントが付与されるため、ポイントを消費してお得に視聴できます。

クランクイン!ビデオ
配信状況無料期間と料金
レンタル
初回14日間無料 990円(税込)
今すぐ観る
月額料金無料期間見放題作品数ダウンロード同時再生可能端末数ポイント付与
990円(税込)初回14日間無料10,000作品以上可能1端末2000pt 付与
邦画作品数
1,100作品以上
洋画作品数
2,500作品以上
支払い方法
クレジットカード/キャリア決済

クランクイン!ビデオの特徴
  • 劇場公開中の最新作が視聴可能
  • アジア圏の映画やドラマの豊富なラインナップ
  • クランクイン!コミックでマンガも利用可能

クランクイン!ビデオに登録する方法

  1. クランクイン!ビデオ トップページの右上の「無料体験」ボタンを押します。

  2. 「メールアドレス」、「パスワード」を入力し、無料期間が終わった後の支払い方法としてクレジットカード情報を入力し、「申込みを確定する」ボタンを押します。支払い方法として携帯決済(d払い、auかんたん決済、Softbank / Y!mobile)を利用することもできます。これでクランクイン!ビデオの登録が完了です。

クランクイン!ビデオを解約する方法

  1. クランクイン!ビデオ にログインしている状態で、トップページの下部のメニューから「アカウント情報」を選択します。

  2. 画面をスクロールし、「月額プラン変更」ボタンを押します。

  3. 契約中のプランの「キャンセル」ボタンを押します。

  4. 「解約する」ボタンを押します。これでクランクイン!ビデオの解約が完了です。

バービーの作品紹介

バービーのあらすじ

すべてが完璧で今日も明日も明後日も《夢》のような毎日が続くバービーランド!バービーとボーイフレンド?のケンが連日繰り広げるのはパーティー、ドライブ、サーフィン。しかし、ある日突然バービーの身体に異変が!原因を探るために人間世界へ行く2人。しかし、そこはバービーランドとはすべてが違う現実の世界、行く先々で大騒動を巻き起こすことにー?!彼女たちにとって完璧とは程遠い人間の世界で知った驚くべき〈世界の秘密〉とは?そして彼女が選んだ道とはー?予想を裏切る驚きの展開と、明日を明るく変える魔法のようなメッセージが待っている。

バービーの監督

バービーの出演者

原題
Barbie
公式サイト
https://wwws.warnerbros.co.jp/barbie/
製作年
2023年
製作国
アメリカ
上映時間
114分
ジャンル
コメディアドベンチャー・冒険
配給会社
ワーナー・ブラザース映画

『バービー』に投稿された感想・評価

kuu

kuuの感想・評価

3.9
『バービー』
原題 Barbie
映倫区分 G
製作年 2023年。上映時間 114分。
世界中で愛され続けるアメリカのファッションドール『バービー』を、マーゴット・ロビー&ライアン・ゴズリングの共演で実写映画化。
さまざまなバービーたちが暮らす完璧な世界『バービーランド』から人間の世界にやってきたひとりのバービーが、世界の真実に直面しながらも大切なことは何かを見つけていく姿を描く。
グレタ・ガーウィグが監督を務め、ノア・バームバックとガーウィグ監督が共同で脚本を手がける。
バービーは、本物のバービーやバービー・アクティビティ・セットが持つ不格好で不釣り合いなスケールを模倣するため、作中の バービーランドのあらゆるものよりも23%大きい。そのため、バービーは車などが大きすぎたり、ドリームハウスの天井が低すぎたりする。

ピンクに彩られた夢のような世界『バービーランド』。
そこに暮らす住民は、皆が『バービー』であり、皆が『ケン』と呼ばれている。
そんなバービーランドで、オシャレ好きなバービーは、ピュアなボーイフレンドのケンとともに、完璧でハッピーな毎日を過ごしていた。
ところがある日、彼女の身体に異変が起こる。
困った彼女は世界の秘密を知る変わり者のバービーに導かれ、ケンとともに人間の世界へと旅に出る。
しかしロサンゼルスにたどり着いたバービーとケンは人間たちから好奇の目を向けられ、思わぬトラブルに見舞われてしまう。。。

社会全体がますます二極化し、世界中の指導者たちが対話を改善しようと何もしない今日、人々は壊れかけのRADIO(徳永英明すんません)になったよう。
今、映画やテレビ番組のすべてが説教くさいと思われているが、すべてが陰謀ではない。
映画やテレビ番組の核心、特に優れたものは、視点を共有することであり、観客が心を開けば、ストーリーのあらゆる側面を認めることを可能にするものであることを、人々は考える必要があ時代にきてるんちゃうかと思う。
アメリカ合衆国の女優、映画監督、脚本家で当初はマンブルコア映画運動に携わって知名度を上げたグレタ・ガーウィグは、彼女が伝えたメッセージのタイプに対して、実際に正当なストーリーを見つけたように感じる。
ほとんどの批評に反して映画が説教臭かったり偏ったりしているとはキツく思わなかった。
多くのスタジオ・ディレクターが、より多くのおゼニを稼ぐために流行に合わせようとするため、こうした(なぜか)デリケートな社会的トピックが映画に押し込まれがちであることには同意するかな。
今作品は、世界で最も有名な(いや最も有名ではないにせよ)人形のひとつであり、それが世界の文化にどのような影響を与えたか、そして物議を醸すような決定によって女性のイメージに実際にどのような影響を与えたかという歴史的背景を、フィクションでありながら少し語ることができる。
このフィクションのもうひとつの側面は、我々の社会で女性がどのように認識され、どのように扱われているのか、結構、無視しがちな根深い制度的問題や、バービーの筋書きを使って、もし逆の立場だったら、そして女性が最も権力を握っていたら、社会はどうなるのかという楽しく興味深いアナロジーを提供することであると感じる。
しかし、繰り返しになるが、隠された暗い意味はなく、単なる女性の視点であり、色んな理念や信条をもつ国を考えれば現実は大きく変わるとはいえ、考えてみれば、それほどばかげた話ではない。
マーゴット・ロビーはめちゃくちゃ才能があるし、彼女がこの役を演じるのを見るのは楽しみやし、期待に応えてくれる。
バービーの世界に生きるバービーガールとして、マーゴット・ロビーはこの象徴的な人形のステレオタイプなバージョンを演じることに、明らかに楽しんでいた。
この特定のバービーに特筆すべき点がないちゅうことは、彼女がキャラとして最も成長する余地があるということに他ならないかな。
ロビーのバービーは人懐っこく、楽しいことが大好きだが、ボーイフレンドのケンが彼女に何を望んでいるのか知らない。
明らかな悪意はないものの、自分の世界にいる他のすべてのケンに対する態度のせいで、ケンを不用意に感じさせてしまう。
ロビーの演技で良かったのは、彼女がキャラに対してオープンマインドを示すところかな。
彼女は、バービランドの向こう側にどんな世界があるのか、そして物事は彼女が慣れ親しんだものと同じなのか違うのかに好奇心を抱いている。
このバービーを、自立した思考能力を持たない男嫌いのブロンド・ビンボーにするのは簡単やったやろうけど、むしろ彼女は誰に対しても快活であり続け、旅先で新しい経験を学ぼうとしている。
意図的であろうとなかろうと、ライアン・ゴズリング版ケンがスクリーンに映し出されるたびに、映画を実質的に支配していると思う。
ゴズリングがストイックで地味な役柄を演じるのを見慣れているからかもしれないが、このバービーのボーイフレンド版として彼が命を吹き込まれるのを見るのは、かなりの驚きやった。
ゴズリングが喜劇的な役を演じるのはこれが初めてではないが、彼が俳優としてできるユーモラスな可能性を効果的に発揮したのはここである。
ケンがバービーの気を引くためにビーチでサーフィンをしようとするんやけど、その場しのぎの水では泳げないことに気づく。
その後、彼は現実の世界で、自分の性別だけで特定の仕事に応募しようとするが、雇用主に真剣に受け止めてもらうためには適切な資格が必要だと云われる。
ゴズリングがケン役で見せる愛すべき哀愁は、彼がより有名なガールフレンドの一般的なパートナー以上の存在になる方法を見たいと思わせる何かがある。
人形で遊ぶことに一度も興味を示したことのないオッサンの異性愛者の視点から見ると、映画『バービー』は、若い女の子というステレオタイプな観客を超越して、すべての観客にアピールするという奇跡的な仕事をやってのけてたと個人的には思います。
世の中の性別役割分担観を鋭く風刺しつつ、ジョーク満載の愉快なコメディ映画としても機能していたし。
バービーに対する一般的な意見がどうであろうと、バービーを娯楽玩具として愛していようと、バービーが象徴するものに興味がなくて憎んでいようと、この映画はその両面をカバーしている。その点で、この映画は役目を果たしたと云えるかな。
labyrinth

labyrinthの感想・評価

2.8
 上映前から色々、良いことも悪い事も話題性の有る、
世界中の人が知っいる『バービー』人形が実写映画化ですよ~。
この映画、目に入る物が、ピンクピンクピンク、綺麗な色・色・色鮮やかです。

『も~可愛い世界』

毎日が、夢のようなハッピーな日々がつづく、バービーランドの世界。
定番バービー、歴代の色々バージョンのバービー、面白いところで、廃盤になった妊婦人形のミッジからバービーの妹であるスキッパーも出てきます。
バービーランドでは、沢山のバービーが住んでます。そして沢山のケン。街のなかで呼び合う名前は・・・・・

『おはようバービー』
『はぁ~いケン』

ちなみにバービーランドの街は、ゴミもなく、汚れもでない、ホコリもなく、服も汚れなく、シワはない。ピカピカのまま。なぜかと言うと・・・・・水飲み1つにしろ、水を飲んでル、浴びてる風、ご飯も・・・ままごとの様に食べてる風。
だってお人形だもん。
そして、住むバービー達は、お仕事があり、大統領もいる、それぞれ職業もってます。
もちろん、お仕事風。
ケンや色々なケンは、毎日友人たちとともにパーティに海でサーフィンを楽しんでいました。
でも、そんな同じ毎日を繰り返し過ごしていた定番(主人公)のバービーに異変が!
色々異変です!
体にセルライトが出たり
体に変化
足のかかとが地面につき困惑したり(人形だから常にヒールはいてる)、
『死』なんて考えたことの無い人形のバービーが、死の言葉を発したり・・・・・。

 心配になり、バービーランドのはずれに住む、へんてこバービー(変わり者)に相談に行く。
世の中の裏も表も知る、そのへんてこバービーは、定番バービーに助言をする。

まず、人間の世界、リアル世界に行き、自分の持ち主と会ってみること!

定番バービーは、ケンとともに人間の世界に旅立ちます。
たどり着いたバービーは、バービーランドの完璧とは違う人間の世界に驚く。
人間には、エロい目で見られたり、おかしな人と見られます。
そして、人間の女の子たちに、バービーは卒業したって言われるし・・・ショックが続きます。

ケンは別行動して、人間の世界の男らしさ、男と言う立ち位置をしり、先にバービーランドに帰る。

色々出来事があり、バービーを発売しているマテル社にバービーが行くと、役職男性ばかりの男世界にショック。脱走。
脱走中に、バス停で知り合ったおばあさんと少し会話をする。
バービーは、老いるおばあさんに『あなたはキレイです』と言います。

バービーは、脱走中に自分の持ち主の人間に助けられ、一緒にバービーランドに行く事になる。
帰るとバービーランドは、先に帰っていたケンが人間の世界で知った男らしさや男の立ち位置を広め、人間世界と同じ社会にしていた・・・・・が、ザックリ中盤までストーリーです。

まず、笑えたシーンは、バービーを追いかける社長とスーツの複数の男達の中で、男同士で手を繋いで車に乗る一瞬のシーン笑えます。一瞬。一瞬ですよ。
あと、バス停で出会ったおばあさんは、高めのヒールのスニーカーでした。
(女子力高い)

ストーリー的には、
変化、老におそれず『ありのままでいい』
若くて、顔やスタイルだけが美しいが、美しい条件ではない事を伝えているのかなぁ・・・・・。
あと、自分で道を切り開いていく。

ラストシーンは、なんと!バービーが!

追伸
はじめのシーンは、残酷。
こんなシーンいる?
10円様

10円様の感想・評価

4.2
 アメリカで脅威的なヒットになってますね!おそらく今年No.1になるのではないでしょうか。今後マーベルズも控えていますがこの数字に並べるとも思えないし…
 アメリカで「バービー」と同じ週に公開されたノーラン監督の「オッペンハイマー」。こちらもヒットしてましたね。何でも「オッペンハイマー」を観に来たお客さんの8%は【バービーを観たかったが満席だったのでこっちにした】という理由があるのが調査によって判明しているとの事です。

 当初はねぇ〜劇場に足を運ぶ予定はありませんでしたが、そんな社会現象を聞くと品定めしたくなりますよね〜あとGoogleでバービーを検索するとピンク色になるってのが地味に意欲を引き出させました。色を変えるだけなのに効果的な宣伝だなぁ。やられましたよ。

 バービーの映画化って、たぶん一昔前にやっていたらバービーを完全に擬人化させて、一つの舞台で日常を描くシットコムのようなシンプルなものになっていたと思うんですよね。やはり本作はとても現代的な映画化で、テーマをかなり盛り込んでました。
 正直バービーランドと人間界が存在しお互いの一部の人間はそれを知っていたり、人間界でのバービー人形の扱われ方でランドのバービーにも変化が生じる二つの世界のリンク部分は説明不足すぎて意味が分からなかったですが、まあスルーしても良いかなとは思います。

 本作で最も興味深かったのが「バービーはステレオタイプの良き女性像の象徴」とも言うべき批判を劇中でサラッと言及してた所です。スタイルが良くて美人で何でも出来る。美の基準を押し付けてしまってるんですね。それが多様化に伴い進化して行き、小柄だったりするタイプは登場したらしいのですが、映画に出てくるようなラージサイズバービーってのはあまり見た事がないような…

 そしてあんまり有名では無いんですが、アメリカの19歳の女性の標準体型でリアルを追求し作られたラミリードールってのもあります。これは制作者のニコライラムはアンチバービーを公言してますね。Disneyに対してのドリームワークスみたいな?それが思った以上にぽっちゃり体型なんですよね。しかもニキビやそばかすまであるタイプのものも。あれが標準かと言われれば確かにバービーは細すぎて美しくルッキズムの権化なのかも。そこを目指すのは酷な事だな…

 あと日本のリカちゃん人形。香山リカちゃんは天真爛漫で多くの男性と恋をしてる(11歳なのに!)んですが、バービーって60年以上ケン一途なんですってよ。しかもバービーの方がケンにぞっこんらしく映画はそこを大きく脚色してました。2004年に破局したんですが2011年にはよりを戻したとの事。
 なんかこの貞操観念もリカちゃんとバービー逆じゃないか?と思ってしまう…つまり美しい女性の条件として不貞を働かず1人の男に尽くすべし。なんてのもあったんでしょうね。
 映画はケンがバービーにぞっこん!バービーはいつも彼のアタックを回避。やがて落ちてゆくケン…そして彼が人間界から持ち帰った厄災とは?
 はて、このパートはグレタ、ノアカップルはどのような気持ちで脚本を書いていたのだろうか…
 なんて事を知ってから観ると面白いぞ、この映画は。
 だいぶコメディに振ってる割には所々で泣かせるんですよね。フェミニズム、アンチフェミニズム、ジェンダー、ルッキズム、利権運動などは描かれているものの、グレタカーウィグとノアバームバッハが本当に描きたかった事は、人形と持ち主の間に生まれる愛情だったり、人形の作り手が込めた魂の話だったりするのではないでしょうか。
 
 映画の冒頭。女の子が投げた赤ちゃん人形が空中でバービーに変わります。これは2001年宇宙の旅の冒頭のオマージュで人形文化の目覚めを表しています。その他にも名作映画のオマージュがちらほらあった気はしますね。
 NHK教育番組のセットみたいな作り物感、嘘くささ満載な世界はやけに可愛らしくて良き良き😊サラッと挿入されるアニメーションのエフェクトもあまり移動しないカメラも良かったです。それに何といっても着せ替え人形ならではの衣装の数々!マーゴットロビーは何着ても似合うんだから凄いですよね。ハーレークインもモノにしてたくらいだからな。

 あれ、実はこんなにレビューするつもりはなかったんですが、思い出せば思い出すほど考察してしまう。でもネタバレになりますので実際鑑賞してくれると嬉しいな😊

 あとライアンゴズリング。久しぶりにミュージカルやってます。上手いです!
 一瞬出てきた人魚。あれジョンシナじゃね?と思ったらホントにシナさんでビックリ!
 

『バービー』に似ている作品

ドント・ウォーリー・ダーリン

上映日:

2022年11月11日

製作国:

上映時間:

122分

ジャンル:

配給:

  • ワーナー・ブラザース映画
3.6

あらすじ

完璧な生活が保証された街で、アリス(フローレンス・ピュー)は愛する夫ジャック(ハリー・スタイルズ)と平穏な日々を送っていた。そんなある日、隣人が赤い服の男達に連れ去られるのを目撃する。それ…

>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2

上映日:

2019年03月29日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

配給:

  • ワーナー・ブラザース映画
3.8

あらすじ

街の秩序が崩壊し、誰もがすさんでしまった世界――。でもこの男、いつでも明るいエメットだけは違っていた。ある時、 流れ星に願い事をしようとするエメットが目にしたのは、奇妙な宇宙船に乗ってやっ…

>>続きを読む

ルビー・ギルマン、ティーンエイジ・クラーケン

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.5

あらすじ

高校生活が今より憂うつになるなんて。恥ずかしがり屋の高校生ルビー・ギルマンは、自分が実はクラーケンの王室の姫で、想像すらしなかった運命が待ち構えていることを知る。

モキシー ~私たちのムーブメント~

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.9

あらすじ

昔は反骨精神旺盛だった母と、嫌がらせに負けない転校生に感化され、校内の性差別を非難する冊子を作った女子高生。その行動が、やがて大きな変化を巻き起こす。

彼女たちの革命前夜

上映日:

2022年06月24日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.6

あらすじ

1970年、ロンドン。学問をやり直すため大学に入学をしたサリーは、女性解放運動の活動家であるジョーに出会う。彼女が所属する団体ではミス・ワールドを阻止するための計画を練っていた。その頃、ミ…

>>続きを読む

M3GAN/ミーガン

上映日:

2023年06月09日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

配給:

  • 東宝東和
3.6

あらすじ

おもちゃ会社の優れた研究者であるジェマ(アリソン・ウィリアムズ)は、子供にとって最高の友達であり、親にとって最大の協力者となるようにプログラムした、まるで人間のようなAI人形<M3GAN(…

>>続きを読む

関連記事

【一覧】2024年第47回日本アカデミー賞受賞作品まとめ!『ゴジラ-1.0』が最多12部門の優秀賞を受賞

【2024年】第96回アカデミー賞 全部門ノミネート作品一覧!

今年、最も話題を集めた映画は?「FILMARKS AWARDS 2023」映画部門TOP10発表!