ステップフォード・ワイフの作品情報・感想・評価

「ステップフォード・ワイフ」に投稿された感想・評価

ほどよく不気味でほどよく笑えてほどよい落ちのアメリカ映画。好き。
面白かった
ニコールキッドマンの美しさよ
あの髪型似合うとかすばらしい

ストーリーも普通に面白かった
ひろ

ひろの感想・評価

3.0
ドラマみたい。

ニコールキッドマンの短髪いいね!

え?あのローズ歌ってる人なの?ボブ!
miyu

miyuの感想・評価

3.5
奥様たちのファッションが可愛い。
奇妙な感じだけどコメディチック。
satchan

satchanの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

とても不思議な世界でした。ニコール・キッドマンが演じるジョアンナは、テレビ局のプロデューサーで成功していたのですが、銃乱射事件をきっかけに地位を追われ、ステップフォードという町に引っ越してきます。容姿端麗で非の打ち所がない妻達が大勢いて、妙なダンスに励んだり、完璧な料理や掃除などの家事をこなす姿に圧倒され、町全体がおかしいと思い始めます。そして、実は夫達にリモコンで操られていることに気づくのです。

ジョアンナの上目遣いの睨みが効いていて、独特のテンポがありました。ジョアンナの夫ウォルター役のマシュー・ブロデリックは、サラ・ジェシカ・パーカーの旦那さんなんですね、知らなかった〜。ベッド・ミドラーの町を見る冷静さも、良かった。途中、ボビーがロボット化した所もなかなかお似合いでした。ボビーの夫ロジャー役に、『デスパレートな妻たち』『リベンジ』のロジャー・バートが。何かシデカシソウな怪しげな雰囲気、とても良かったと思います。

この怪しげな町を牛耳っている変人マイク役に、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『トゥルー・ロマンス』『パルプ・フィクション』『ドミノ』などのクリストファー・ウォーケンが。その存在事態が怪しげで、全てを掌握している感じの眼差し、怖いくらいでした。その奥様クレア役に『危険な情事』のグレン・クローズが、また素晴らしく変人を演じてます。何かに取り憑かれたように、妻達を教育し、感化していきます。リモコンで妻を操る様子から、マイクが全てを仕切っていると思いましたが、なんとマイク自身も操られていた〜!首がもげて、電気がビリビリした時は、まさかの衝撃。そして、その首にすがりつくクレアの狂気。映画全体が変な世界の連続でした。でも、何故か楽しめたところが怖いかも。

『ステップフォードの妻たち』(1975年)のリメイク作品らしいです。ジョアンナ役を『明日に向かって撃て!』のキャサリン・ロスが演じている様子なので、昔の作品もいつか見てみたいです。
seckey

seckeyの感想・評価

-
とにかくファッションが可愛い。ブロンド巻き毛のニコールキッドマンが実写バービーみたいで超絶かわいい。でも旦那がレゴの人形にしかみえなかった。フェリーニの女の都に似てる。‬
ak

akの感想・評価

2.8
リアルバービー人形。私も高身長、ブロンドだったら一度はこんな格好してみたいわー
えりか

えりかの感想・評価

3.4
結構前に見たので忘れかけ
そういう話だと思ってなかったし、気味が悪かった!!!
まあまあ面白かった、ほんとうろ覚え
こういう類の映画は大好き。

名作である、永遠に美しくを彷彿とさせるようなミステリーストーリー。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

4.4
大学の友達に勧められて観た♪
めっちゃおもしろかった!
ニコール・キッドマンじゃんんんん!美人!!きゃああああ知らなかったよ!教えてくれてありがとう♪って感じ。
>|