帰ってきたバスジャックの作品情報・感想・評価

帰ってきたバスジャック2017年製作の映画)

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:68分

1.8

あらすじ

萩原バスのツアー添乗員・小宮昇(遠藤章造)は失敗ばかり繰り返し上司・八巻(藤重政孝)からクビを言い渡された。しかし、同僚の岡田花子(黒沢かずこ)の一言で小宮に最後のチャンスが舞い込む。それはミステリーツアーの企画だった。しかし、岡田はそのツアーで小宮にバスジャック犯の役をやるように持ち掛ける・・・。

「帰ってきたバスジャック」に投稿された感想・評価

Jun

Junの感想・評価

2.5
映画館で観るレベルではないw
漫喫で観たが、途中で眠くなった
遠藤好きじゃなかったら絶対観ない笑
これではなかった
この映画を観る為に生まれてきたんじゃない感覚。

無駄を楽しみ、退屈を突き詰めるのも良いが、やはり人生は無駄をいかに無くせるかだと悟った。

近々部屋の断捨離を行う予定だが、このDVDだけは真っ先に断捨離するだろう

1時間8分の無駄を無くそう

僕はレンタルで観ました
前作よりってことはないが、
負けず劣らずすごい作品。

芸人同士の芝居だけは芸人グルーヴが生まれて少しマシになってしまうのがマイナス!

一つだけ褒めたいのは68分という尺。
なべ

なべの感想・評価

2.0
かねてより鑑賞してしたかった作品。お笑い芸人《遠藤章造》主演の超C級(演技が)コメディ映画第2章。良い意味で想像通りでした!公開日初日は席がガラガラで、撮影期間がたったの3日だったのに対し遠藤は「映画で3日は初めて聞きました。渾身の作品になっています」とコメント(笑)。1での不評ぶりをガキ使で弄られ、それを哀れんだダウンタウンの2人が今作への出演を匂わすも結局出演せず(😅酷)!期待を裏切らないスーパー◯ソ大根演技ぶりは逆に面白くて、平均評価1.8ですが、68分と短いので暇つぶしに是非鑑賞をオススメします(^^)

前作も観らねば…。
mushikera

mushikeraの感想・評価

1.0
前作のほうがまだマシかな。

前作は、ヒドイ作品ながらもヒロインの頑張りがあったけど、今作のヒロインは黒沢って。。

ストーリーに盛り上がりがないし、そもそも面白くない。

松っちゃん、出なくて正解です。
Hellyeah

Hellyeahの感想・評価

2.0
面白くはないけど飽きずに最後まで観れる
アイドルが主演のホラーよりマシかな
50Kenzo

50Kenzoの感想・評価

2.0
勘違いからの超展開がひたすら繰り返されます。前作よりはまとまってるかな。。。低~いレベルやけど(-_-)
みねる

みねるの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

懲りもせずにバスジャックの続編を鑑賞

遠藤の演技は相変わらずだがもう演技のノリもお笑いなイメージなのでわざとやっているのかすらわかんない

どちらにしても撮り方自体が安っぽいというかチープなのでどんなにいい演技をしようが所詮はコント感や低予算ドラマ感は拭えないと思うしいっそあのわざとらしい演技は良いのではないかと思う

個人的に黒沢かずこが大嫌いなのとさすがに続編というと飽きたのもあるしストーリーに関しても前回より無理な設定っていうのもあってスコア低め
かじお

かじおの感想・評価

1.9
1を見たい。切実にそう思う。
特に笑えるところもないし何かネタとか多いのかなと思ってコメディ系と思って見たんだけどなぁ。感動とかもないし、うん。結果つまらんね。盛り上がりとかも全くないしね
NAO

NAOの感想・評価

2.4
2017.11.29 on hulu
前作の方がまだ良かったかな〜、今回はTVドラマレベルにも至ってない。遠藤周りの掘り下げは良かったけど、逆に乗り合わせた人達の掘り下げがゼロに。前回石橋杏奈がひとり頑張ってたけど、今回は目立った脇役無し。見所がない。。
>|