レディー・ガガ:Five Foot Twoの作品情報・感想・評価・動画配信

レディー・ガガ:Five Foot Two2017年製作の映画)

Gaga: Five Foot Two

製作国:

上映時間:100分

3.9

「レディー・ガガ:Five Foot Two」に投稿された感想・評価

精神的にも肉体的にも戦い続け前に進むガガ様!!
仕事と恋愛が両立出来ないと泣いてたところも印象的だった。
BlueMoon

BlueMoonの感想・評価

4.0
Five Foot Two:5フィート2インチ=だいたい158センチ。
レディーガガの身長です。意外と小さいと驚く人も多いのでは。
サブタイトルが示すように、様々なイメージで語られがちな彼女の等身大の姿を描き出すドキュメンタリーです。
ガガはデビューしたころから知っていて、あのダフトパンクっぽいメタリックな衣装を着てたり、生肉ドレスに行ったり、過激な路線を行っている時もそれはそれで面白く、とらわれない表現をする人だと思ったけれど、色々な苦しみと戦う中で自分の姿を出してきてからの方が力強く見えて、本当にアーティストとして好きになった。ライブシーンがあまり入っていなかったのが残念だけれど、常に自分自身と戦いながら進化を続ける彼女の姿はしっかりと映っていた。観終わってから速攻でスーパーボウルのライブを再見しました。Million Reasons、素晴らしい曲だよね。
あいふ

あいふの感想・評価

1.8
ガガは好きだけど、この作品はあまり。
密着取材をそのまま流してるように見えた。良く言えばちゃんとした、台本のないドキュメンタリー。
圧倒的に強い女性なイメージのあるレディー・ガガが、本当は誰よりも人間らしいことが分かる映画。とても良い映像だった
M

Mの感想・評価

3.7
有吉も見たと言っていたから鑑賞。
自分の身を守るための鎧は、もう彼女には必要ない
ますだ

ますだの感想・評価

4.0
レディーガガというパブリックイメージと格闘しながらも自分であることを諦めない、音楽が大好きな1人の女性の物語。
大スターレディー・ガガのドキュメンタリー作品。
.
「アリー/スター誕生」を観てから気になってたのでNetflixにて視聴。冒頭から「アリー/スター誕生」での主演が決まって嬉しい的なことをレディー・ガガが言っててまさにドンピシャな時期のドキュメンタリーでハッピーだった。そして、分かってはいたけどレベルの違うスター感がものすごかった!たいていドキュメンタリーを見るとやっぱりスターでも人間なんだなとか身近に感じることが多いんだけど、レディー・ガガの場合はなんだかさらに遠ざかった気がする。
.
アーティストって本当に憧れるなぁ。もちろん彼女らにも、とてもたくさんのツラいとことかがあるんだろうけど、それでも憧れる。まぁただ、レディー・ガガは周りにもしいたらものすごく苦手なタイプだけど(笑)
テイラー・スウィフトとどこか似ている印象。わずか3年前なのに音楽のトレンドはいまや全然違うのが驚き。
かっこいい〜😭!もっと好きになった…
人柄や才能、美貌はもちろんなんだけど、生き様がかっこいいんだよなぁ、、

人一倍繊細で、自分と向き合う強さを持っている素敵な女性。好きだ〜
おかぶ

おかぶの感想・評価

3.7
ガガ様がガガ様らしい服装で登場して始まるのがいい。時々挟まれる奇抜衣装の映像にはつい笑ってしまったけど。
それとは逆にアリーみたいにピアノ弾き語りで歌ってる彼女も好き。グラミー賞でのShallowはイケイケだったけど。

病気のことも、仕事と恋愛が同時にうまくいかないって嘆くのも繊細すぎて心配になるし、これを見て聴くMillion Reasonsは染みた。

そしてわんこがとってもかわいかった!
>|