OSIRIS オシリスの作品情報・感想・評価

OSIRIS オシリス2016年製作の映画)

Science Fiction Volume One: The Osiris Child

上映日:2018年01月15日

製作国:

上映時間:95分

2.6

あらすじ

地球から遥か遠くはなれた惑星、オシリス。ここには囚人たちが収監されている刑務所があり、オシリスを植民地にする計画のため働かされていた。宇宙船フローティラで上空からオシリスの管理を任されていた中尉のケインは、地球より遊びにきていた娘インディと地上でつかの間の休暇を楽しむ。次の日、囚人たちが反乱を起こし脱走、更には“何か”が人を殺していると連絡が入る。上官は惑星を破壊すると決断。ケインはまだオシリス…

地球から遥か遠くはなれた惑星、オシリス。ここには囚人たちが収監されている刑務所があり、オシリスを植民地にする計画のため働かされていた。宇宙船フローティラで上空からオシリスの管理を任されていた中尉のケインは、地球より遊びにきていた娘インディと地上でつかの間の休暇を楽しむ。次の日、囚人たちが反乱を起こし脱走、更には“何か”が人を殺していると連絡が入る。上官は惑星を破壊すると決断。ケインはまだオシリスにいる娘を救うべく地上へ向かうも不時着。その場にいた元囚人のサイと共に囚人たちがいると思われる首都へと向かう。

「OSIRIS オシリス」に投稿された感想・評価

寝ずに緊張感持って見られました
なかなか良かった
けど皆さんレビューしている通り時系列がぐちゃぐちゃ
いきなり過去に戻ったり、過去か?と思いきや今かよ!といった風に混乱します
お父さんが無駄にイケメン
バスを貸してくれたカップルがクレージーかと思いきやメッチャいい人だった
怪物がゴジラか!?って感じ
いいストーリー&題材なのになぁ
ラストは惜しい!あれで一気にチープ感満載
怪物になって欲しくなかった(T-T)
wami

wamiの感想・評価

2.1
ストーリー6
キャスト6
映像3
音楽2
またみるか2
プラス要素2
パッケージに騙された?( ̄▽ ̄;)

SF要素の王道を詰め込んではいるが、近未来宇宙物というより、フィリップKディックのようにリアルさを出した生々しいアクションもの。
わかったようでわからない内容はいかにもSF。


内容と題名とパッケージを間違えましたね…
maayuu

maayuuの感想・評価

2.5
ストーリーは好きでした!ところどころ涙〜。。
もう少し時間をかけてストーリーが進んだら良かったなと思いました。
すぽ

すぽの感想・評価

2.4
チャプターを追うごとに全体像が見えてくるという構図は叙事詩的で好きだけど本作は軸がブレてるように感じられて、群像劇を押し込んだような窮屈な作りになってるのが惜しい気がした。
CGは違和感なく楽しめた。
僕ぐらいしかいないと思いますが密かに楽しみにしていた作品です(`・ω・´)ゝ
B級ではありますがCGとかも結構頑張ってます!!時系列がバラバラのつくりはあまり気に入りませんでしたがストーリーは嫌いじゃないです( -`ω-)b
そしてシェーン・アビス監督作は前作もそうだったんですがオチが結構意外なとこが好きなんです(*´ω`*)
ボリューム1なんで続編とかもあると思います。
フィルマークスでは数少ないシェーン・アビス監督のファンとして続編を楽しみにしています!!
カオリ

カオリの感想・評価

2.4
パッケージと内容が釣り合わないよw
パケ借りホイホイの作品

もっと削るとこ削って、もうちょい内容をこねればいい作品になりそうなのにな。
最初の方の宇宙船の殺し合いは金かけてていいよね。でも肝心の怪物にもうちょいお金かけよう?
時間配分と金銭配分を間違えた作品だったね。
O

Oの感想・評価

2.0
剣道着姿の看守たちが謎です。

カメラワークにはこだわりを
感じましたが、時間がないのにも関わらず
無駄なシーンが多く、時間配分が酷い。

トラックの持ち主ギャング兄妹は
いつの間にか良い人たちに。
それにしても、義理の兄を喪った
妹に対して主人公の態度が横暴すぎる!
(その後まさかの主人公・妹は呆気なく死す!!)
ラスト、結局元囚人は正義のカメに...。

終盤が残念すぎて、このスコアに
納得してしまいました。
kendoboy

kendoboyの感想・評価

1.5
なにこれ。の一言に尽きる。時系列バラバラだし。途中で見るのをやめました。
パッケージ見る限りでは面白そうだったのに…
残念です。
ちょび

ちょびの感想・評価

3.0
SFとモンスターとゾンビの要素がそこそこ上手く組み合わされてて低予算にしては頑張ってる。
>|