OSIRIS オシリスの作品情報・感想・評価

OSIRIS オシリス2016年製作の映画)

Science Fiction Volume One: The Osiris Child

上映日:2018年01月15日

製作国:

上映時間:95分

2.5

あらすじ

地球から遥か遠くはなれた惑星、オシリス。ここには囚人たちが収監されている刑務所があり、オシリスを植民地にする計画のため働かされていた。宇宙船フローティラで上空からオシリスの管理を任されていた中尉のケインは、地球より遊びにきていた娘インディと地上でつかの間の休暇を楽しむ。次の日、囚人たちが反乱を起こし脱走、更には“何か”が人を殺していると連絡が入る。上官は惑星を破壊すると決断。ケインはまだオシリス…

地球から遥か遠くはなれた惑星、オシリス。ここには囚人たちが収監されている刑務所があり、オシリスを植民地にする計画のため働かされていた。宇宙船フローティラで上空からオシリスの管理を任されていた中尉のケインは、地球より遊びにきていた娘インディと地上でつかの間の休暇を楽しむ。次の日、囚人たちが反乱を起こし脱走、更には“何か”が人を殺していると連絡が入る。上官は惑星を破壊すると決断。ケインはまだオシリスにいる娘を救うべく地上へ向かうも不時着。その場にいた元囚人のサイと共に囚人たちがいると思われる首都へと向かう。

「OSIRIS オシリス」に投稿された感想・評価

メルトダウンするので、爆発前に娘を回収してシェルターに向かおうとするお話しです(^-^)

時系列のせいか、途中がダル過ぎて早送りで見たくなります。

最後まで見ると、それなりに楽しめたので途中のダルさが勿体なかったです。
モンスターのブサ度★★★★
見易さ★★
ダル

ダルの感想・評価

2.7
宇宙管制、地上、刑務所、チャプター毎に組み立てられていた(>_<)
内容的に薄い感じがした(ーー;)
成増

成増の感想・評価

2.5
チャプター毎に話が組み立てられている。

何となく謎に迫って行くので、そこは楽しめる。

だからといって限られたチャプターに納めた囚人の反乱エピソード、現れた何かの謎など、どれも中途半端な感じが気になる。それに父娘の話がメインのようだか無くても良かったかな?なんて思う。

親子愛をしっかり見せてくれ。
koma2chan

koma2chanの感想・評価

1.5
宣伝に騙されたって感じです。
金はかけてるみたいだけど内容がどうなんでしょう。
全く意味が分からん。
監督が作って1人満足しちゃってる映画って感じでした。
評判よくないけど自分にはけっこう良かったストーリーでした!😄
ソニー

ソニーの感想・評価

1.8
ちゃんと見てなかったのでストーリーがよくわからんかった。
あの怪物も、笑わせにきてるのかなんなのか。
089
おーじ

おーじの感想・評価

2.5
つまらなくはない映画
人を殺している「何か」にもっとこだわって欲しかった…

どこを見せ場にしたかったのか
何かいろいろざっくりな仕上がり
景観も乏しく宇宙という雰囲気よりは荒れ果てた荒野…
ラストもなぜなぜ?

ちなみに主人公は親父じゃなくてサイの方でいいんだよね?
観ました‼

暇だったから観ちゃった‼
なんやろ?この気持ち深夜にみたからかなぁ?(笑)

何も動かない心。。。
蒟蒻ゼリーを食べる手と口だけは動いたよ
そんな映画だった‼
テンポよく作られていたと思う。
場面の転換も章に分けられていて、サブタイトルがあり、話の指針がわかりやすかった(必要かどうかは別として)。
「ただいかんせん短すぎる」と言いたいとこだけど、SFの難しい所で、説明しすぎてもくどいし、金もかかる。B級SFだしある程度は見る側に補完させてサクサク進行させるのはアリ。

サクサクの欠点として、誰かとの出会いに発生する一悶着、仲間として邂逅する一悶着が省かれているため、優しい世界になってる所。

B級映画としては全然アリ。
映像も「ああ、コレを意識してるんだな」っていうのもバッチリわかる。
マッドマックス風世界観かな?
最後がシュールなだけで、これといって何もない。
>|