パンドラムの作品情報・感想・評価・動画配信

「パンドラム」に投稿された感想・評価

ジムのトレーナーさんオススメのB級映画。まさしくB級!!だいぶ雑な作りなので、ストーリーがわかりにくい…でも、何かいる!

宇宙船の中で起こる閉鎖ものパニック映画。誰が黒幕なのか、最後まで分からないつくりはよかった。

でもでも、B級。
Kintoki

Kintokiの感想・評価

-
おもしろかったです。
閉塞感、緊張感、キミ悪さ、スリル、疑惑とか要素たくさん。
3人でメッタさ・・・は、でも子どもは・・・ あの得体の知れない生き物の描き方。
ユーモア感じられるシーンもあったり、だね。
neco

necoの感想・評価

3.0
思ったより、意外と、と言われてるので微妙なのかなぁと思いつつ鑑賞。
確かに思ったより意外と楽しめた笑

しかしノーマンリーダス、え?どこ?あれ、さっきの人かよ!くらい一瞬だった。もう少し戦えたよ彼なら。一緒に戦う仲間にしてくれよ…
前半はそれこそノーマンリーダスのAIRみたいな感じでちょっと最初だけ似てたね。

それにしてもバウアーめっちゃ勇気ありすぎ。私なら最初に化け物と出会ったときすぐに心折れる。無理。
生き残るためとは言えどんだけ仕事熱心なの…てか、言葉の通じない彼、あんなに良い人なのに、彼は残してよ〜。大体みんな、この映画に限らず子供を甘く見過ぎ。子供でも化け物なんだから!いや、それより結局あの化け物なに?なんなの!?言ってた通りの突然変異なわけ?本当のところほんとにアレがなんだったのか、どこから生まれた、もしくは何処からやって来たのかは謎のまま

そしてもう一つの地球かぁ…
たったの1200人程度でどうにか人類復活になるのかな。あんなに強い人間3人がかりでやっと倒せたクソ強い化け物だって全滅してないとは言えないし、生き残ってると思うけど。

と、まぁ楽しめました。
わりと面白かった…
三部作予定だったらしいけど売れなすぎてこれだけになったとか…
peco

pecoの感想・評価

4.0
ザ・シネマ
字幕
何度目かの視聴

記憶喪失、暗闇、密室、クリーチャーにミステリー要素も合わさって大好きな作品。
ストーリー忘れた頃に観てるけど毎回最後のネタ証に驚いてる。又数年後に観よう。
爆裂BOX

爆裂BOXの感想・評価

3.8
「イベント・ホライゾン」等が好きな自分としては楽しめたSFホラーでした。ポール・W・S・アンダーソンが制作を担当し、「カット/オフ」や「タイム・リミット 見知らぬ影」のクリスティアン・アルヴァルトが監督を務めてます。
巨大な宇宙船の中で目覚めた男二人とも記憶喪失で何の任務に就いていたか、何が起きているか分からず探る展開は日本では発禁になったゲーム「デッドスペース」を思い出しました。
最初はサスペンス風の展開ですが食人鬼が現れてからはSFホラーに変わります。
この食人鬼が「北斗の拳」の雑魚キャラと「ディセント」の地底人を混ぜたような風貌でオリジナリティには欠けますが中々気味悪いです。身体能力も高くて武器も使え、三人がかりでも中々倒せない強さはハラハラさせられます。こいつをフルボッコにして倒す所は中々ドキドキしました。素手の相手に武器を渡す所はプレデターっぽいですね。怪物の正体もエイリアンではないのが意外でした。でも、薬の副作用と状況があったとはいえあそこまで変化するのかな?
最近よく見るベン・フォスターも食人鬼相手に頑張ってましたね。食人鬼だけでなく同じ人間からもボコボコにされるのはちょっと可哀想(笑)彼が食人鬼の巣の中を気付かれないように進むシーンはハラハラします。アンチェ・トラウは戦う女戦士役が似合ってました。というか強すぎて科学者には見えなかった(笑)
僕はあまり知りませんが、格闘家であるカン・リーも頑張っていましたね。食人鬼との一対一のバトルは燃えます。
デニス・クエイドは最初はイスに座って指示出したりしてるだけでしたが、後半は存在感増しましたね。あの豹変振りは流石です。「タイム・リミット」の主演のヴォータン・ヴィルケ・メーリングがチョイ役で出てましたね。ノーマン・リーダスもチョイ役で出てます。
タイトルにもなってるパンドラム症候群はもっと掘り下げても良かったのでは。ペイトンが例として挙げる事件のシーンは何となく「イベント・ホライゾン」を彷彿とさせました。
レーザーカミソリやショック銃等の小道具も面白いです。
ラストの爽やかさは良かったですね。主人公達二人だけ生き残って終わり、でなくて良かったです。あそこから新しい歴史が始まるんですね。でも、あの救助ポッドの勢いだと衝撃で中の人死んでそうな気が(笑)
本格派のSF映画を期待するとハズすでしょうが、「エイリアン」等のSFホラーが好きならば楽しめると思います。
かほ

かほの感想・評価

3.3
ノーマン・リーダス目当てで鑑賞。相変わらずのチョイ役でした(苦笑)
怪物がウォーボーイズに見えたのは自分だけかしら?最後のオチは意外と良かった。
Basco

Bascoの感想・評価

4.3
何の予備知識もなく、期待せずに観たらどんどん引き込まれてのめり込んであっという間の2時間。
第9地区と同じような感覚。ストーリーがすごく凝っていたし、ラストシーンがすごくよかった。
普通にバイオハザードより面白い。
SF、サスペンス、密室、未確認生物とB級チックな中でもこれは掘り出し物だったなぁと。
こういう映画が見つかるとすごく嬉しい。
ただ、緊迫感が半端ない。
モンスターは好みじゃなかったけど、展開はすごい良かった。宇宙船の真実を知った時は驚いた。
Raul

Raulの感想・評価

3.7
これは面白い!

宇宙船ないでマッドマックスみたいなクリーチャーが暴れ回っとる。

結局、中尉がアレだったのねw

是非ご覧ください( ͡° ͜ʖ ͡°)
>|