サマータイムエンジェルの作品情報・感想・評価・動画配信

「サマータイムエンジェル」に投稿された感想・評価

仮面女子映画シリーズ第7弾
憂さ晴らしにヒーローを始めた女子の物語

このシリーズ自体が、
ファン向けのアイドル映画なのかなと

ヒーローコスプレして、
湯船に浸かるシーン何かは…

シリーズ一挙配信みたいなので、
試しに他の作品も見てみようかと

似たり寄ったりだろうけど…
これな、もう解約しちゃったけどネトフリ加入した時にあーぁさんにオススメ頂いて観たやつや…スンスン

私、将来はヒーローになるわ!って話

スンスン…スンスン…、騙されたぁ!糞つまんなくて白目剥いて観ていたんやが…
それに追い討ちをかけるかのように、あーぁさんは自らのレビューでマシンボーイなら高評価に違いないと、妙な伏線敷いてくるし…スンスン、スンスン、荷が重めぇぞぉ!

くぅ…書くこと何も思い浮かばないのだが、少しでも期待に応えるべく!とりあえずヒロイン役のあまり可愛くない女の子のこと調べてみたぞ!……ギャ!Wikipedia見ても本作に出てたことは無かったことになってる!え…「放課後戦記」出てたんやぁ!まぁ小宮さん以外そんなに可愛い子出てた記憶ないからなぁ!ゲラゲラ
もし小宮さんがヒロインで露出狂役のけーすけをぷりぷりの美脚から放たれるハイキックでノックダウンしてくれたらマシンボーイも有無を言わさず高評価やったろうに…残念!

そうな…露出狂のけーすけな、けーすけマシンボーイってば苦手なんよなぁ、「アイアンガール」でキャンキャンうるさくて粘着質なけーすけ見て以来どうも苦手なんよ、佐藤二朗と同じタイプ、本作でも気持ち悪い露出狂役が似合いすぎていてマシンボーイはゾッとしたぞぉ…

え?良いとこあった?褒めようある?
仕方ないからマシンボーイが選ぶエンジェルアベンジャーズを選考して盛り上げることにするな!(本作にはヒロインのみならず彼女に共鳴するキチガイ女子が他にも出てくるのです…世も末)

まずはスーパー戦隊からは、シンケンピンク白石茉子と、ゴーカイピンクアイム・ド・ファミーユ、ゴーカイイエロールカ・ミルフィは欠かせないよなぁ!ぺろぺろ
あとはジュウオウシャークセラちゃんとか、カメレオングリーンハミィちゃん、ルパンイエロー早見初美花ちゃんもぺろや!

んでな!んでな!仮面ライダーはなぁ、戦う正義のヒロインは少ないんよなぁ…、「仮面ライダー響鬼」のあきらちゃんと、「仮面ライダーキバ」の麻生母娘、そして「仮面ライダーエグゼイド」から仮面ライダーポッピーことポッピーピポパポ!ぺろぺろに、ライドプレイヤーニコことニコちゃん、あと「仮面ライダーアマゾンズ」のカラスアマゾンのイユちゃんあたりがレギュラーキャラやとマストかなぁ
あと、広瀬アリスver.と小宮有紗ver.の仮面ライダータックルな!

んで、ウルトラマンシリーズはあんまりわからんけど、アンドロイド・ワンゼロと鳥羽ライハは必須な!ぺろぺろ

あとはね、「少女は異世界で戦った」の武田梨奈ちゃんと清野菜名ちゃん!(梨奈ちゃんはヌイグルマーZも捨てがたいし、菜名ちゃんは「虎影」の鬼十字も捨てがたい…)
「Seventh Code」の前田のあっちゃん!(正義の味方なのか?)
「女体銃」の亜紗美姐さん!(正義の味方なのか?)
アイアンマン枠で「アイアンガール」の明日花キララ!
「赤×ピンク」の芳賀優里亜!水崎綾女!小池里奈!
「ハイキック・エンジェルス」の宮原華音!(くぅ…「仮面ライダーアマゾンズ」の華音ちゃんも捨てがたい…)
「パン。」の辻凪子!とパン!
「ゾンビデオ」の矢島舞美ちゃんに「Z 果てなき希望」の川本まゆちゃん
「オナサポ主観痴女 手コキ男犯&アナルフィスト」の跡美しゅりちゃん!
「血まみれスケバンチェーンソー(おっぱいちゃんver.)」のギーコに「サムライプリンセス 外道姫」の希志あいの!
忘れてはならない!「コントロール・オブ・バイオレンス」の能面仮面!(マシンボーイ的には1番カッコ良くて切り札的な存在やなぁ!)と、「東京残酷警察」のえいひ姐さん!&躁鬱ワンコ女子!
あとは、ドロメちゃんに立ち向かう金属バット装備した葵ちゃんも欲しいしぃ
麻雀要員で咲ちゃん(浜辺美波)やシズちゃん(桜田ひより)、クロちゃん(恒松祐里)、衣ちゃん(菊池麻衣)もいて欲しいよなぁ!ぺろぺろ
あと岸井さんと上原実矩ちゃんとすずちゃん太鳳ちゃんにふみちゃん…エライザ様と、星野みなみちゃん!
あ、増殖する不死身のあのちゃん最強ちゃうか?(「女の子よ死体と踊れ」)

どう?マシンボーイの最強布陣!総司令官はもちろんマシンボーイがやるで!ぺろぺろぺろぺろ
作品の情報がのってないので劇伴曲はあるのかどうか…。

こういう映画はどうやってレビューすればよいのかわからなくなるのだけど、アイドルものなのか戦隊ものなのか文化的なものの戯れをレビューすればよいのか難しい、ひじょーに難しい。

劇半や効果音を多用して、状況や心情を表していたので、小さいながらも凝ってるなと感心しました。身振り手振りするたびにカカーンやシャーンのゲームのSEをしつこく鳴らして押し切った感はありました。

物語の動機はないに等しいためそれを補うように映像の構図や切り替えしで飽きさせないエンタメ風の作りになっていて、間奏の浜辺のシーンで感傷を覚えそうになりますが、回避しました。あ、もう書くの飽きてきましたすみません。
あーぁ

あーぁの感想・評価

2.1
え?お母さん、、、


こんなに見ていて恥ずかしくなる映画がかつてあっただろうか、、、


アマゾンで買ったクソダサいヒーローコスを着て今日も町を守る正義のミカタ広野比呂。
公衆トイレで着替えをパクられヒーローは今日も大ピンチ!
果たして町を悪から救う事が出来るのか?

否、救うも何もコイツらの方がよっぽど町の外観を損なわせる変態と思うんだが気のせいか?

全編通して漂う負の脱力したギャグと地下アイドル達のキャピキャピした姿にアイドルって大変なんやなぁと心から憐れみしか湧き上がってこん壮絶な29分間。

これ長編だったら恥辱過ぎて多分自分の自我が持たん思うわぁ


自分達でセルフスローモーションするラストのバトルにもう鳥肌が消えんというホラーよりよっぽどホラーですわな。

そしてエンディングの出演者達の変身シーンでの渾身のスベりっぷり。
公衆トイレのHIROMIとか一周回って最早清々しいね、

アイドル達がどれだけの恥辱に耐えているのかが分かる涙無くして見れんヒーロー映画ですなぁ

エンドクレジット後も席を立ったら行けませんよ。驚愕の事実があるんでな、、、


ネトフリに加入したマシンボーイさんの高評価レビューが気になる所ですわぁ
は

はの感想・評価

1.8
これはこの人たちのファン向けのものなんでしょうか?
最初からあらゆる面でクオリティを捨ててる感じですが、まあちょっとだけ笑えました。
でもだんだん、「これを観て笑っている自分」というものが突きつけられて来て、観終わる頃にはすっかり悲しくなって今泣いています。
アリス十番?仮面女子?
そこらへんのアイドル事情はさほど精通していないのですが、とにかく地下アイドルが正義の味方ごっこにうつつを抜かす短編ムーヴィーでございます。

もしファンの方がいらっしゃったら申し訳ないのですが、主演の女の子があまり好みではなかったので、そこまでハマれませんでした。そして演技もちょいとヤバイ。すんごくヤバイ。
入浴シーンがあったりしますが、アマゾンで購入したというジャスティスなコスチュームを着たまんま湯船に浸かるという斬新すぎるバスタイム!
うむ、なんも嬉しくない!

夏休みの課題として正義の味方稼業をすることにしたヒロちゃん。
つけたヒーローネームはミッドナイトエンジェル!
別に何にも戦闘スキルなんて無いし、名乗りの口上を毎回噛んで言えずじまい。
当然、悪党成敗なんて夢のまた夢です。
アマゾンで買ったヌンチャクは、トイレに忘れてきましたよ(汗)

なべやかんが迫る大ピンチの刹那、同じく正義の味方(のコスプレをしている)であるサマータイムガール(必殺技は大声)が助っ人に現われます。
そこで意気投合した彼女たちはLINEを交換、友達となりますが、サマータイムガールには、ある秘密があったのでした・・・


ものすごくユルユルなコメディ。
完全にダダ滑ってますが、思わずクスクスと笑っちゃうシーンが多かったのが意外でした。
カラテフラッシュとか無駄に動けてて可愛い。

お母さん役の宍戸留美は、久しぶりにお姿拝見しましたねえ。
懐かしい元アイドルさん。声優仕事もやってらっしゃいますよね。

どうでもよいですが、サマータイムエンジェルのルックは、ヒットガールを意識しているんだろうか?たぶんそうだと思うけれど。
う〜ん、クロエのほうが良いなあ・・・ごめんなさい!

しかし、朝から目玉焼き6個は食べ過ぎでしょ。コレステロールたまっちゃうよ?
おまえはロッキーか(苦笑)

全然関係は無いんですけれど、あるネタからちょっと思ったんですが、「電影少女」のドラマやってるじゃないですか。
ここはそろそろ、「ウイングマン」の実写映画化どうですかね?
古いマンガですが、ヒーローものって流行っているし、「変態仮面」よりかはメジャーですよ!アニメもやってたし。
ウイングガールズを広瀬すず、土屋太鳳、中条あやみ、浅川梨奈(オッパイ担当)辺りで。
小栗旬さん、ぜひ、変態仮面の次はウイングマンを宜しくお願い致します!


NETFLIXにて
ぼ

ぼの感想・評価

2.8
とりあえずクオリティが低い笑笑笑ストーリーもなかなかのハチャメチャ感じ笑
でも普通に笑ったし面白かった。
ヒーローが現実にいたらこんな感じなんだろうね
DDD

DDDの感想・評価

2.6
先生の適当な進路指導に従って、正義の味方をやってしまう女子高校生に笑った。
しかも、そこに正義の味方仲間が現れるとは。
彼女たちと写真を撮ってSNSに上げようとする女性など、くすぐりが多く楽しめた。
アクションや物語が優れているわけではないが、そこそこ面白く鑑賞できた。
まぁ

まぁの感想・評価

2.8
笑っちゃう〜何これ〜(笑)

高校の先生から出された夏休みの課題…
「正義の味方になること」…って…(笑)

真面目にやっちゃうのが…凄いわ〜(笑)

夜の間だけ…「ミッドナイトエンジェル」…(笑)
悪を成敗…って…逆に…怪しい女子に…見える…(笑)
コスプレ…可愛い、似合ってる…(笑)

そこに、もう1人「サマータイムガール」…(笑)
ヒーローが…2人…‼︎
2人の友情物語…?…(笑)
クスクス〜(笑)

音楽も笑っちゃう〜(笑)
エンドロール…面白いよ〜(笑)

ヌンチャクが目の前にあったら…どうする?…(笑)

…朝から大笑い〜(笑)
バカバカしいけれど、ありがとう〜という感じ…(o^^o)

…「仮面女子」…っていうアイドルグループなのかな?…調べてみよう〜♪
Netflix限定配信…ありがとう〜(笑)

あなたにおすすめの記事