ショートウェーブの作品情報・感想・評価

ショートウェーブ2016年製作の映画)

Shortwave

上映日:2018年01月16日

製作国:

上映時間:85分

3.0

あらすじ

短波研究者のジョシュと妻イザベルは、娘を亡くしたショックから生活を立て直そうと人里離れた丘陵地の研究施設に移り住む。イザベルは静かな環境の中で衰弱と悲しみを克服しようとし、ジョシュは仲間のトーマスと研究に没頭するなか数年来研究していた謎の短波無線信号とその起源に関する画期的な発見をする。だが、その信号の中の何かが、イザベルと共鳴し、彼女は幻覚や不思議なビジョンを体験しはじめる。ジョシュとトーマス…

短波研究者のジョシュと妻イザベルは、娘を亡くしたショックから生活を立て直そうと人里離れた丘陵地の研究施設に移り住む。イザベルは静かな環境の中で衰弱と悲しみを克服しようとし、ジョシュは仲間のトーマスと研究に没頭するなか数年来研究していた謎の短波無線信号とその起源に関する画期的な発見をする。だが、その信号の中の何かが、イザベルと共鳴し、彼女は幻覚や不思議なビジョンを体験しはじめる。ジョシュとトーマスはイザベルの体調を気遣いながらも、その現象をさらに調査するが、イザベルにはこの信号が何か得体のしれないものをこの家に引き寄せたのではないかと、感じ始め・・・。

「ショートウェーブ」に投稿された感想・評価

mash1966

mash1966の感想・評価

2.5
https://mash1966.hatenablog.com/entry/2018/03/26/212723
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.5
短波研究者とその妻は、娘を亡くしたショックから生活を立て直そうと人里離れた丘陵地の施設に移り住む。ある日夫は謎のシグナルを発見するが、次第に妻が不思議なビジョンを体験し始める。SFスリラー作。徐々に不穏な空気感から、得体の知れない恐怖感が滲み出てくる展開はSFスリラーらしくて良いが、雰囲気押しな展開はある。不条理感や雰囲気の出し方は面白く、過度な音響で不穏な空気が出るような構成だが、逆効果にも感じてしまう。演出過多で物語に集中しにくい。展開ゴリ押しで、物語の意味合いが薄いので、メッセージ性があるようで深みは感じられない。
Sios

Siosの感想・評価

2.7
思わせ振りな未知のシグナル。
興味が削がれるか踏みとどまるかのギリギリの線を攻めてくる。

娘を失い絶望の真っ只中にいるイザベル。田舎に引っ込むが、夫の短波無線研究の発見が彼女に作用して、奇妙な幻に蝕まれてゆく。

ヒロインのイザベルがキュートで、ストーリーと関係なく肌ツヤツヤ。
現実でもウェーブ中も無駄に薄着!
うし

うしの感想・評価

3.6
結構がっつりホラー
急に大きい音するし
画面ビカビカするし
すんごく疲れた
けどストーリーも意外と
しっかりしてて好き
KICCO

KICCOの感想・評価

4.0
めっちゃホラー。
ホラー映画で終わってから泣きそうになったの初めてかも。精神的にやられるホラー。ただ、海外製ホラー映画あるあるだけど音でびっくりってところも多いから身体もまぁまぁ疲れた(笑)
てか、編集が秀逸だなって思った。観てて気が狂いそうだったもん。十年後とかに禁止されそうなモンタージュ。ピカチュウ効果ギリギリセーフ?映画館じゃなかったら叫んでたかも。自分にどハマりな作品だったんだな。
いろんな意味で恐怖映画だった。
日本公開が見送られたのもうなずける。でも観なきゃ損だよ、この作品。色々耐性無いときついかもだけど〜。
那須

那須の感想・評価

3.0
SFスリラーって触れ込みだったけどどちらかと言うとホラーでしたね。ホラーの心構えで観てなかったからしばらく????ってなった。
とは言えやっぱり1番怖いのは人間ですよねな話。

美人なメンヘラのえっちなそのシーン要る?みたいなのが何の伏線でもなかったのでちょっとうわぁ…って気持ちが否めない。
ササ

ササの感想・評価

2.0
女優を可愛く撮ろうって気概が伝わってきた。実際めちゃかわいい。
過去のトラウマに頼りがちなシナリオはいただけない。
TomoHojo

TomoHojoの感想・評価

3.0
久しぶりの「未体験ゾーンの映画たち2018」⑪ 観るならこれと決めていた!

うーん、結論から言えば「未体験」でも良かったかなと。。。苦笑。。。無機質な家だけが舞台の超絶B級感。無駄に綺麗な奥さん。超チープでアナログな意味不明なシグナル発信機。諸々。。。そしてかなり奇々怪界で強引なストーリー設定。終盤はかなりグロくなりますよー。

でも、奥さん役のファニータ・リンジェリンがかなり可愛いかったので、➕0.5点かな?

まぁ、これも「未体験ゾーン」の醍醐味ということで良しとしましょう!
ぴな

ぴなの感想・評価

2.0
シアター1

説明がつかないというか、納得いかないまま終わった部分がいくつかあるのと、ちょっと無理矢理な展開で期待外れ。
体感時間が長かった。

誘拐前後でイザベルのヘアスタイル違いすぎて別人かと思ったよ…
髪色変えるのやめようよ(笑)。
アナ・デ・アルマス系で好みの顔立ち。
まりん

まりんの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

無機質でハイテクな家と病んだ可愛い奥さまが、なんだかゾクゾクと意味不明で怖いです。
無駄に美しいビジョンと異物の存在感。
完全に一線を超えたやり過ぎの研究手段で、彼に関しては自業自得なんでしょうけど。
とは言え、邪魔をしないで放って置いてくれ。って言うだけにしてはやり過ぎですからね。
むやみに藪をつついちゃダメってことです。