ショートウェーブの作品情報・感想・評価

「ショートウェーブ」に投稿された感想・評価

ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.9
私は割と好きな方ですけども、意味不明!っていう怒りもわからないでもないです。
現代版ローズマリーの赤ちゃん、みたいに思えば理解できないこともないかも知れない。
確かに色々アーティスティックな面も鼻につきますが、これはもう現代ホラーの流行りだから仕方ないのかな。
画面がボヤけてるように感じるのは、作中で言っていた「フォーカスしているところしか注目しない」ってのをやってるのかと思います。
兎にも角にも、主演女優が可愛いこと可愛いこと。
う~ん!いろんな映画あるから面白くない映画のひとつと思えばいいか。
後半はグロテスクな展開でした。
彼らがいるのは最初の方ですぐにわかる。だから、仕掛けも。怪しすぎますもんね。共同研究者。

どう収拾していくのかと思いました。

ちょっとPVみたいな映像が多いので、飽きてしまうかもしれません。PVの綺麗な映像観てると思うと、違和感なく。
2016年作品。DVDにて鑑賞。
密室SFホラーと言っていい作品。恐らく超低予算作品。(未確認情報)
主演のファニータ・リンジェリンは、チリのTVタレント、女優らしい。
ちなみに、この映画でも英語ではなく、自国語で叫ぶシーンがある。

確かに、レビューでも書かれている通り、ドラマ部分以外はイメージビデオ風の映像がずーっと続く映画である。ちなみにこの映像なのだが、フィルターなのか、後加工なのかわからないが、いわゆる「背景ボケ」とは違った、妙なボケ方をしていて、終始違和感が付きまとった。端的に言うと、映像がそもそも映画的ではない。但し、編集が下手なのか、適当なのか、時間軸を無視していろんなショットが挿入されるため、作者が狙っていないと思われる意外性があり、前半は、何とか興味を持続できた。だが、後半のバイオレンス描写がどうにもダメだった。出来のいいホラー映画に見られるサスペンスが、殆ど感じられずグロテスクなだけで安易な描写だった。

ストーリーとか脚本部分ではもともと期待していなかったので、別に構わないのだが、先述の通り、適当な編集のおかげで更に訳が判らなくなっており、話を説明しろと言われても困るような映画である。
個人的には、出来の悪いこの手の映画に付き合う時間は、悪夢の疑似体験としては嫌いではない。だから点数は甘めに付けた。
prism

prismの感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

SFの面白そうな奴を探して、レンタル屋でジャケットレンタル。
これが大失敗。
全てが行き当たりばったり。

娘を誘拐された主人公夫婦の友人が、自分の研究の為に娘を誘拐して、主人公夫婦を閉じ込める。
唐突なネタばらしも、金の無い研究に、何でそこまで出来るのか分からん。

『エクスマキナ』や『メッセージ』を見た方が良い。
apple

appleの感想・評価

1.9
ビックリするくらい面白くない。
先ほど鑑賞したのに、内容を忘れてしまった。
moviEEE

moviEEEの感想・評価

2.0
じゃー マスるなって
久しぶりに20分で眠くなった映画 短波って電離層で跳ね返されるよな
ryo1

ryo1の感想・評価

-
久々にジャケ借りとかしてみたのです。
世界で絶賛!とか書いてあったし。
しかしながら、全くもって意味が分からんです。

主人公は美人さん。
でもイメージ映像が観たくて借りたんじゃ無いんじゃーい!

途中、核心に迫りだすの?
でもメッセージの残念版?

と思いきや、ケムリに巻かれまして。

残念な意味で、ビックリした。

やれやれだぜー。
油断してたら微グロ。どんでん返しはあるものの、ちと分かりにくい。デビッドフィンチャーが撮ってトレントレズナーが音楽担当とかしたら傑作になりそう。で、奴等は何なの?映画的解決を求めるな、考えるな、感じろ!
えみり

えみりの感想・評価

2.0
ジャケットに惹かれてずっと観たいなって思ってたけど思ったのと違いすぎてガックシ。しかもだいぶグロくてやばかった、耐性無い人は観ないほうがいいかも。内容もごちゃごちゃしてるしなんかしっかり説明してほしかった、、、
>|