キリング・グラウンドの作品情報・感想・評価

キリング・グラウンド2016年製作の映画)

Killing Ground

上映日:2018年01月09日

製作国:

上映時間:89分

2.8

あらすじ

静かな田舎へキャンプにやってきたサムとイアンのカップル。結婚の約束も交わし順風満帆、幸せな休暇になるはずだった。しかしふと気づくと隣のテントの様子がおかしい。荷物はそのままに人影は見当たらず、夜が明けても誰も戻ってくる気配すらないのだ。不審に思った二人が森を散策すると、信じられないことに赤ん坊が倒れているのを発見する。衰弱しているもののまだ息はある。「助けを呼ばなければ」そう思った二人の前に地元…

静かな田舎へキャンプにやってきたサムとイアンのカップル。結婚の約束も交わし順風満帆、幸せな休暇になるはずだった。しかしふと気づくと隣のテントの様子がおかしい。荷物はそのままに人影は見当たらず、夜が明けても誰も戻ってくる気配すらないのだ。不審に思った二人が森を散策すると、信じられないことに赤ん坊が倒れているのを発見する。衰弱しているもののまだ息はある。「助けを呼ばなければ」そう思った二人の前に地元のハンターが現れる。親切にも赤ん坊の家族探しを手伝ってくれるというのだが、ほどなくして二人は想像もしなかった驚愕の事実を知ることになる。それは死ぬよりも辛い、悪夢のような一日の幕開けだった。

「キリング・グラウンド」に投稿された感想・評価

Nozzy

Nozzyの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

犬の鳴き真似しかできないヘタレ男がちゃんと二人を仕留めることができるの…?と違う意味でヒヤヒヤさせられた。

胸糞らしいが要素はまったく…。
胸糞感を高めるための唐突なプロポーズが後々効いてくるかと思ったら、どんでん返しも無く普通に助かっちゃう。
お前ら幸せに結婚しろ!!!

見せ方は面白かったので★3!
セイゴ

セイゴの感想・評価

2.7
TSUTAYAでパッケージを見たときに、みんなが感じる期待値よりは、斜め上の映画です!
宣伝通りの胸糞映画でしたが、「マーターズ」には程遠い作品!(マーターズと比較してはいけないけどね)
まぁ!(よくある胸糞の平均タイプ)
本作、類似作品がいっぱいある中で
最近でいうと、「グリーン・ヘル」という作品に遠からずの映画でした!

描写はなかったが、パッケージの人は、親が見る前でひどい目にあったのだろうと伝わった!!(かわいそうに)
中盤のシーンでしたが、本作では一番胸糞悪いシーンでしたね!(見せ場!?)

期待値よりは、斜め上の作品だとは思いました!(オススメはしません)
野外版ファニーゲームと謳われてたけど完全に別モノ、そこまで胸糞悪くはならなかった。
ストーリー、演出、カメラワーク、音響、役者、どれもイマイチでした。
ホーク

ホークの感想・評価

3.3
赤ちゃんを叩きつける描写には驚いたけどそれ以上はない。これ系はもうネタが出尽くした感。
感想川柳「過程より 結果良ければ 逃げもアリ」

レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..)

結婚の約束を交わした幸せなカップル、サムとイアンは田舎でキャンプをすることに。しかしふと気づくと、隣のテントの様子がどこかおかしい。荷物は置いてあるが人影が見当たらず、夜が明けても誰も戻ってこないのだ。不審に思い周囲の森を探しはじめた2人は、赤ん坊が衰弱して倒れているのを発見する。助けを呼ぼうとする2人の前に地元のハンターが現われ、赤ん坊の家族捜しを手伝ってくれることになるが…というお話。

過去と現在が入り交じった展開で進んでいきますが、あんまり意味がないような…?(-。-;)

犯人も1度刑務所に入って「もう戻りたくない」と思っているのに、こんなことするかね?(((^_^;)しかも人が来る可能性が高い場所なのに、現場をそのままにしておく意味が分からん。(゜〇゜;)

イアンの行動もなかなか珍しい(;・∀・)確かに丸腰で立ち向かうより可能性は高いけども…サムを見捨てたと思われてもしょうがない。(/≧◇≦\)

ラストはモヤモヤしますなぁ(゜ロ゜;結局あの子はどうなった?犬は障害になるかと思いきやそんなことなかった。(*´-`)

んでまず(^_^)/~~
認定胸糞映画まであと二歩的なB級スリラー映画。胸糞部分がスルーされてたのがもったいない。作りは凝ってたので残念。
オーストラリアは人気のないとこ行くと殺人ばかりあるなw‬

胸糞映画と言われてるけど、思ってたよりはサラッとした印象w

‪現在と過去の時間軸を交互に描く描写が良いのと、頼もしそうな医者の彼氏がヘタレだったのがリアルでいいですね☆

この彼氏を許せるか許せないかは、人によって別れるでしょうねw
mash1966

mash1966の感想・評価

2.0
http://mash1966.hatenablog.com/entry/2018/02/21/123853

このレビューはネタバレを含みます

超胸糞映画😰
こどもを犯して、最後には頭を撃ち抜いて殺すやなんて震えが止まりません。
直接レイプシーンは見せませんが、下半身裸で赤い物まで見せてます😭
しかもパッと出ではなく、その娘の人間ぶりをしっかりと見せておいてからですから悲惨極まり無しです。
赤ん坊を投げつけるシーンまでありますし、こんな極悪非道な映画は久しぶりです。

こどもを傷つけるシーンは見たくないです。
Naoya

Naoyaの感想・評価

2.5
静かな田舎へキャンプにやってきたカップルは、結婚の約束も交わし、幸せな休暇になるはずだったが、周囲の違和感に気づき始め、やがて彼ら自身に恐怖が訪れる、バイオレンス・スリラー作。序盤の雰囲気はよく、散りばめられた周囲の違和感や、緊迫感のある絵作りは良く、スリラーとして面白みのある展開の見せ方で引き込まれる内容。材料としてはとてもシンプルだが、魅せ方が良い。その分、事が起こり始めてからの展開のインパクトが弱く、バイオレンス描写は上がるが、それ以外はシンプルで、見せ方もシンプル。陰湿な内容の雰囲気、田舎スリラーらしさは伝わるが、序盤の雰囲気を活かしてほしかった感はある。惜しさはあるが、胸糞系のジャンルとしては面白みがある内容で良い。元凶となる人物のインパクトは薄い。
>|