クライモリの作品情報・感想・評価・動画配信

クライモリ2003年製作の映画)

WRONG TURN

製作国:

上映時間:84分

ジャンル:

3.2

「クライモリ」に投稿された感想・評価

うたお

うたおの感想・評価

2.8
あるある詰め込んだパニック映画

なんではよ逃げんのや
なんでそこで殺さんのや
そのセリフ絶対フラグやん
謎のお約束 タイミングの悪さ……

適度に楽しめる映画ではありました。
fooko

fookoの感想・評価

2.8
高評価なので観てみました 

最後までダレる事なく
見ることができました

近親婚による突然変異 
筋肉増強の変質者たち

彼等の食料は…

パニック映画のお約束が
見事に随所に散りばめられた作品

お時間(暇)があれば見てみてください
内藤

内藤の感想・評価

3.5
ハラハラして面白かった♡

どうしてそんなに大量に殺すんだろう...
と思ったらカニバリズムだったのね
(レビュー見て知った)

スプラッターに位置するのも
レビュー見るまで気づかなかった。
言われてみれば、
まぁ多少はそんなシーンもあったかな?

カニバリズムとスプラッター!
と聞くと怖いけど、
それにしちゃぁマイルドなので、
普通にパニック映画として鑑賞すると良き👍
男女グループでキャンプに向かう途中、森の中で事故おこして助けを求めて散策してると殺人鬼が住む廃墟をみつけ閉じ込められて順番に殺されていく、森の麓にあるガソリンスタンドは機能していない、通報受けて助けに来た警察も秒で殺される、という80年代ホラー映画あるあるを全て詰め込んだ映画
癖も捻りもなくあっさり終わるけど、たまにはこれくらいが丁度いい
ママン

ママンの感想・評価

3.2
記録:

ホラーキチガイだった頃に観た中ではダントツ「変態臭」があって好きでしたね。

これとあれ、ほら、荒野っぽいとこでキチガイファミリーに食われたり殺られちゃったりするやつ!

ほら、もう名前すら思い出せないんだよ🤷‍♀️💨

とにかくアレと似てる感じで好きでした。
TS

TSの感想・評価

3.0
【森で行われる惨殺】70点
ーーーーーーーーーーー
監督:ロブ・シュミット
製作国:アメリカ/ドイツ
ジャンル:ホラー
収録時間:84分
ーーーーーーーーーーー
森の中で主人公たちが謎の奇形人間たちに襲われていくスプラッタ映画。そこまでグロくもなく、適度に楽しめるホラー映画であると思われます。

医学生のクリスは隣州での面接のために車を飛ばしていたが渋滞に巻き込まれ、仕方なく裏道を通ることに。そこで若者5人が乗っていた車と衝突するのだが。。

そのまま渋滞している道路にいておけばこんなことにならなかったものの。。深い森の中に、人を殺すことを趣味としている恐ろしい集団がいたのです。彼らの容姿はなんとも言えないものなのですが、なんの躊躇もなく矢を飛ばしたり斧を振り回したりしてきます。彼らが何故ここまでに人間を襲うのかは終始不明ですが、とにかくクリスたちは彼らから逃げ、反撃をしていきます。まあ若者5人が出てきたところでこの人たちは犠牲要員と思われましたが、案の定スピーディに無残に殺されていきます。

不も可もなく、王道のスプラッタ映画。他の方も言ってましたが、もっと早くに、公開当時に見ていたらまたインパクトが変わったかもしれませんね。ただ、人気作品だそうで6作目まで作られているようです。

超がつくほど王道ホラー。
系統としては『悪魔のいけにえ』で、
キチガイな奴らがその辺の民間ピープルを
有刺鉄線や弓矢で血飛沫吹かせて、
観客共を喜ばせようとする良き作品。

そもそもの殺人鬼の目的は何なのかとか
そんな事考えてたら哲学並に思考に
時間がかかるのでオススメしない。

スーパーでガキの行儀悪さに
親から何もお咎めなしという様子を見て
イラつく時くらいに鑑賞した方がベスト。

こういう作品をなぜこの時代にやるのかは
やっぱり『F・デスティネーション』や
『SAW』の影響もあったのだと思う。
後にイーライ・ロスの『ホステル』なんかも
作られるし人間ってやっぱり人体破壊が
見たいのですね。
お分かりかね、PTA団体の皆様(指をふる)。

連れの女が画面をぶっ叩きたくなる程、
イラつくので早く死ねば良いのにって
普通に声が漏れてた。

っていうかアメリカ人って
全員免許剥奪した方が良い位に
前見て運転しないのね。

税金の10000分の1程しか仕事しない
警察もホラーのお決まり。
あと、不吉な予兆のじじいも古典中の古典。

定番すぎてホラー観たことない
純真無垢な少女に鑑賞させたい。
ノ

ノの感想・評価

3.0
2回目。

既視感だらけの展開の中に監視塔のシークエンスがあるのが大きいか。
クライモリ1と
言うことで
若干期待したが

何か特別
盛り上がりに
欠けたね!

車置き場で
主人公が「さぁ!来い!」
言うて撃たれてたら
世話無いわ…

そしてもう1人の男性も
おとり役も見事に
弓で射られると…

それやったら
おとり役やなくて
「俺、犠牲になるから!」
のがハズく無いよね。

どっかのホラー映画でも
あんなボロのレッカー
出てきてたよね。
SEKAI91

SEKAI91の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

道に迷った医学生クリス(デズモンド・ハリントン)と、キャンプ旅行に出掛けたジェシー(エリザ・デュシュク)ら5人の若者たち。木々がうっそうと茂る無人の山道で衝突事故を起こした両者は、公衆電話を求めて歩き始めるが…

遺伝子の変異により生まれてしまう、特殊な姿をした食人族、マウンテンマン

ヒルズ・ハブ・アイズと容姿が似ているがこちらが先だろう。
この作品は余計な描写がなく、ずっとハラハラ息をのむ展開が続くので一気に観れてしまう。
序盤から今ではよく見かけるようなストーリーにはなっていてラストも皆さんの想像通りの結末である事、間違いなし、、笑

このシリーズは大好きなスプラッターシリーズである。
>|