ラブ&ドラッグの作品情報・感想・評価

「ラブ&ドラッグ」に投稿された感想・評価

テーマはわりと重い。でも明るいジェイク・ギレンホールを観ることができる。まさかのガブリエルマクトがちらっと出演していてやはりハーヴィーだった。笑
Natsko

Natskoの感想・評価

3.5
She's got titties!!!!!!!
Jaw dropping gorgeous...

実はピュアで誠実なジェイク・ギレンホールとひたすらかわいいアン・ハサウェイのほっこりラブコメ💘

…が全部吹っ飛ぶアン・ハサウェイの美乳でした(笑)
ジェイク・ギレンホールとアン・ハサウェイという大好きな2人が出てる時点で好き確定なんだけれど、これは重いテーマをポップに描いてる点も含め尚好きだった。

アン・ハサウェイの身体キレイすぎて……。そしてジェイク・ギレンホールはどんな映画でも裸だな。

エロいし下品なんだけれど、すごく面白いのでカップルで観るのも、友達と観るにも適した映画らしい映画だった。
Taka

Takaの感想・評価

3.5
下心全開で観始めたからか、観終わったときの良い映画観た感は一層強め
Naz

Nazの感想・評価

4.1
原因不明で、特効薬もないパーキンソン病。そんな不治の病にかかった美女に生まれついてのプレイボーイが運命的な恋に落ちた話。

たった一人の人に会うだけで、人生が変わることもあるって、本当にその通りですね。

予告の通り軽快なラブコメかと思って気軽な気持ちで観ていたけど、最後は涙が... 素敵な映画でした。
みのり

みのりの感想・評価

3.5
予想できる期待通りの自分が好きな展開
アンハサウェイはやっぱり綺麗
ぞっふ

ぞっふの感想・評価

3.8
チャラ男が製薬営業の仕事につき、パーキンソン病の女性と恋に落ち...

可愛いしエッチだし泣かせるしアンハサウェイがとにかく凄い。凄すぎる。

ヤりまくりコメディとパーキンソン病はさすがに食い合わせがちょっと悪い。
それでも「抱きたいカンケイ」よりは良かった。

2018年97本目
Mayuko

Mayukoの感想・評価

3.0
ラブコメかと思ったら、ちょっと違った。

自分を守るために、クズみたいに振る舞うことあるある。
アンハサウェイ出ててエッチな感じなんだろ〜と思ってて見てなかったんだけど、コメントを読んで見てみようと思った。

考えさせられる。自分かどっちかだったらどうすればいいのか、わからない。
中盤の会合参加者のおじいさんからのアドバイスがきっとみんなの本音なんだろうと思うと、辛さ。

考える、思うことに意味があると思いたい。
ラブ&ドラッグ
アンハサウェイのおっぱい見たさに見てみたら、思いがけず考えさせられる映画だった。 ・
ジェイミーは製薬会社の営業マンとして働く、イケメンで女好きの絵に描いたようなチャラ男。ある日、病院での営業中に患者として病院を訪れていたマギーと出会う。一目でマギーを気に入ったジェイミーは猛アタック。
マギーも軽いノリでのお付き合いには賛成で、2人はすぐに関係を持つ。
ジェイミーは最初こそ軽いノリだったものの、徐々にマギーを愛するようになり、本当の恋人のように振る舞うようになる。しかし、マギーは病気のこともあり、男性と深い仲になることを恐れており、ジェイミーとも一定の距離感を保ちたいと思っていたため、ジェイミーの想いが重たくなるにつれ戸惑いを露わにするようになる。
マギーの病気はパーキンソン病といって、神経の異常により手足が痺れたり、筋肉が固縮したりする病で、徐々に症状が悪化するため、いつかは今のような暮らしもできなくなるし、闘病生活に恋人を巻き込みたくないという想いが、マギーから恋や愛を遠ざけていたのだ。

自己を犠牲にしてまで人を愛することができるか。。この映画をみて深く考えさせられた。。とりあえず私はこれまで、そこまで思える人には出会えていない、、人生で一度、自分はどうなってもいいから相手に幸せになってほしい!と思えるような恋愛がしてみたいもんですな。

ところで、この作品、タイトルとジャケットがものすごいライトなラブコメを想像させるものなのが残念。
あえてそーすることで、多くの人に気軽に見てもらおうという狙いなのか???
>|