ファミリー・マン ある父の決断/ヘッドハンター・コーリングの作品情報・感想・評価

「ファミリー・マン ある父の決断/ヘッドハンター・コーリング」に投稿された感想・評価

Michi

Michiの感想・評価

3.6
メチャ良かった。
仕事と家庭のバランスをテーマにしていて、特に捻ったストーリーがないからこそ良い。
父の頑張りが強く伝わってくる一本。
家族の在り方をとても考えさせられる映画だった。
男性は女性よりも関心が一極集中になりやすいと思うから、こういう家庭も多いと思う。一方、結局突き動かすのは、妻より子供なんだなと思ったら少し未来を想像して寂しくなった。
Amber

Amberの感想・評価

3.7
息子の病気が判明しても、仕事を辞めないのがいい。
なんとか仕事を続けようとして、競争相手にも勝とうとする。
病気がわかる前は手段を選ばずだったのに、病気がわかったら人の心に配慮するようになった。
その結果できた縁が、最後に効いてくる。
社長も酷いやつかと思いきや、ニクい配慮をしてくれていた。
妻役の女優さん、初めて観たけど、夫も息子も支えようとする素敵な演技で、印象的だった。
miumiu

miumiuの感想・評価

3.9
アクション俳優でやっていけるのに、こういうヒューマンドラマも堅実に演じるジェラルド・バトラーやっぱり好き!

ヘッドハンターとして社内で1・2を争う稼ぎ頭、上昇志向の強い主人公が、息子が重病を患ったことで生き方を顧みる物語。

日本のドラマならすぐ仕事辞めて闘病モノ、お涙頂戴モノになりそうなところ、この映画はそうじゃないのが面白い。
仕事も諦めない、出世のための競争から決して降りない。
夫婦ゲンカがリアルで胸が痛くなるけれど、子どものために頑張る姿勢が熱い。
建築家に憧れる息子をドライブに連れ出し、いろんな建物を見せに行く場面が好き!

ヘッドハンターという仕事、いわゆる引き抜きだけでなく、企業にマッチする人材を紹介することも含むらしい。仕事の展開もラストに向けて伏線になっていた。
そしてウィレム・デフォー演じる上司、金の亡者と見せかけてからのラストの展開が心憎い。納得のキャスティングだった。
🔶

仕事か家族か
どちらを重きを置くか
とても分かりやすい話です

デイン(ジェラルド・バトラー)はよくあるバリバリの働き者
家族とは関わるけども意識はそれどころではない
息子ライアンが病気と知りはじめてからも仕事も気になる
ライバルがいるからね、うかうかしてられない
かといって愛する息子にもどうにかしてあげたい気持ちもある

この映画はベタだけど何か相手にしてあげると返ってくるんだよとの言葉ややり取りがみれます
人間はみな自分が大事だし頭で理解できてもいざその立場になると中々できないし、そういう気持ちにならないことが多いですよね
その葛藤が表れた映画でもありました
結果は知ってますが、ライアンが無事だといいですね
____________________

ジェラルド・バトラー♠デイン・ジェンセン
グレッチェン・モル🔴エリース・ジェンセン(デインの妻)
マックスウェル・ジェンキンス♠ライアン・ジェンセン(デインの息子)

ウィレム・デフォー♠エド・ブラックリッジ
アリソン・ブリー🔴リン・ウィルソン(デインのライバル)
ダスティン・ミリガン♠サムナー

アルフレッド・モリーナ♠ルー

1回目
Masaki

Masakiの感想・評価

3.1
王道ストーリーなんだろうけど、私生活より仕事を優先する程度がやや過剰というか極端にうつったかな。子役の演技はよかった。
kiki

kikiの感想・評価

3.6
就業忌避契約書、、、。
なるほどそうゆう事ね。

社長がいい人でよかった。

リアルなサラリーマンの心情を表してるよね。
shinnaoki

shinnaokiの感想・評価

4.5
働く方、全てに見て欲しいけど、人材業界で働く人には特に響くんじゃないかな。

外資系企業特有のつらさ、報酬、ドライさ、についても興味深い。
kenji

kenjiの感想・評価

3.8
子供は見るもの全てから色々な事を学び背景を知る。
大人は現実から自分の立ち位置を学び傷付かないように嘘をつく事を覚える。
大人になるにつれ“何か”大事なものを見失いやすく、過去を振り返り後悔を覚える。
子供のちょっとしたサインは言葉では語れない程儚く尊いものである。
子供から学ぶ事は言葉以上に大事な事を教えてくれる作品!

言葉で表す幸せより、気持ちで感じ取る幸せこそ本物のロマンチスト!
涙が止まらない作品でした!
こちらの作品は男性向けかも🚹✨さらに子を持つ親世代なら🚻皆さま身につまされる内容ではありまつ(´・∀・`)要は”デートのカップル💑やファミリー👨‍👩‍👧‍👦の鑑賞に向かない”映画🎬✨ご夫婦で笑える下ネタ🍆✨なんかも有り。バリキャリのパパ👔の奮闘を描いていますが『感動』にも『教訓』にも振り切れていなくて📞テンポ良く進むのは良いけれど🏥人物描写が浅くて引き込まれず…💧ちなみにアタシこういう『アクション作品じゃないジェラルドバトラー』が大好きでし❤️✨
>|