デッドプール2のおとぎばなしの作品情報・感想・評価・動画配信

「デッドプール2のおとぎばなし」に投稿された感想・評価

再編集版だからとスルーせず観ておいた方が良い傑作。PG-13だがギャグの切れ味は相変わらず。追加シーンでディズニーをネタにしたり冷蔵庫の女に対してツッコミを入れる部分は必見。
2022年 14本目

なんで本作Disney+にないんだろう
これからもたまに観たくなるからDisney+に追加してほしい

「プリンセス・ブライド・ストーリー」のパロディ
「プリンセス・ブライド・ストーリー」に出演していたフレッド・サベージも出演している



2021/08/18 ビデオマーケットで鑑賞 ☆3.9

2021年 454本目

「デッドプール2」の下品なシーンやグロシーンを抑えたPG-12仕様だったが、読み聞かせのシーンが追加されていたのがよかった

ディズニーがFOXを買収したネタを入れてくるあたりさすがデップー

エンドロール後も面白かった

グロシーンが観たい私にとっては「デッドプール2」の方が好き
けー

けーの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

PG-12バージョンということで、グロいシーンをカットしているだけなのかと思ったら、新しく付け加えられたこれまた皮肉の効いたネタシーンもあって、相変わらずの自虐ツッコミも込みで面白かった。 「デッドプール」だからできることだよなぁと。

デッドプールがお話を読み聞かせる形で進行するんだけれども、そのために誘拐されてきたこのフレッド・サベージって誰???みたいな感じで。

 私が知らないだけで、何かしらのキャラを演じた有名な人なのかはたまたクリエイターの誰かなのかしらとか笑いつつも気になっていたら、このシーン自体が「プリンセス・ブライド・ストーリー (The Princess Bride)」のパロディなんだそうで....って知らんがな!

 
Wikiによると、

”『プリンセス・ブライド・ストーリー』(The Princess Bride)は、1987年製作のアメリカ映画。 ウィリアム・ゴールドマンの『プリンセス・ブライド』の映画化でゴールドマン自身が脚本を担当。病気の孫のために、祖父が『プリンセス・ブライド』の物語を語るという構成になっている。“

たしかに同じ子供部屋😅

全体的には炭酸の抜けたコカコーラーみたいな仕上がりですが、でも「ふふん」と鼻先でつい笑っちゃうぐらいには十分面白いです。

デッドプールのキャラが好きだったらとっても得した気分。

結局泣きましたしね。(え?)

でもまぁ、「あれ?もっと面白かったはずなんだけどな...」と自分のファーストインプレッションで抱いた感動に対して不信感が生まれてしまうという副作用もあったり😅


まぁ何ごともほどほどの摂取量が1番いいってことかも。
黒川

黒川の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

レーティング下げたデッドプール2です。同じだけどちょっと編集違うから比べると楽しいよ。でもなんか結構削ってあるから薄味。

アメリカのレーティングの基準って訳わかんないですね。通常版で省かれてたソープディスペンサーの会話が追加されてた(よね?)のに、ほぼ見えてなかったジャガーノートにもがれて再生した子供下半身にモザイクかかってたり「氷の微笑み」のタイトル出てこなかったり。昔「アメリカンサイコ」が問題になったのが全裸チェーンソーじゃなくてプロのお姉さん二人呼んでお楽しみなシーンにPTA激おこみたいな話があったけど裸とかエロに厳しすぎないか?でもヴァネッサとユキオちゃんにはセクハラ発言(意訳込みだけど)は許されるのかよとか謎。
エグいシーンは大体無くなってますがちょいちょい挟まる拉致してきた監督との掛け合いシーンがソコソコ酷いので我に返って楽しいっちゃ楽しいけどやっぱり通常盤の方が楽しいよ。

最初の007パロ無くなってたけどエンドロールで曲だけ流すんかい。製作「なんだこりゃ」みたいなやつ好きだったのにその辺の自殺シーンとかも丸っとカットです。見ちゃいけないものを見ないとそれはそれで子供には悪影響だと思うんだけどな。

そしてジャッジドレッドのTシャツ…しかしA-HAのTake Me Onクソダサくてニヤにする
angelica

angelicaの感想・評価

3.4
いくら表現変えたからって同じ話見ておもろいか?しかも先週見たばっかりでそのうえ差別ネタのわりにアジア系カラーヘアはそのままかぃって点数大幅ダウンさせたとこなのに?


すいません間違い探し(間違いではない)はめっちゃ面白かったですww プリンセスブライドストーリー見よう
HK

HKの感想・評価

3.5
『デッドプール2』をR指定から全年齢対象(?)とすべく、一部をカット、一部を撮り足して仕上げた作品。まあ、ほぼ2と同じです。
子供部屋のベッドで寝ている子供・・・と思ったらオッサンをデップーが起こして、今からお伽噺を読んであげるというオープニング。

このシチュエーションは、私は未見ですが『プリンセス・ブライド・ストーリー』(1988)という映画のパロディらしく、デップー2の物語の最初と最後、そして途中で何度かこの子供部屋のオッサンとデップーのシーンが挟まれます。
ようするにここが新撮部分。

ところでこのオッサン誰だろうと後で調べると、その『プリンセス~』のとき当時10歳くらいだった子役本人らしく、フレッド・サベージという今も俳優や監督をしている現役。
出演作も何本かは観ており、どおりで見たような顔・・・の気がしなくもないような。
ちなみに『プリンセス~』で本を読んでくれる祖父役は“刑事コロンボ”ことピーター・フォークだったようです。

デップー2の内容はだいぶ忘れていましたが、このとき結成されたXフォース、出動直後にほぼ全滅というのは先日観た『ザ・スーサイド・スクワッド』の先駆とも言えますね。
しかし、ほぼ忘れてはいたものの、観たらけっこう思い出したのでやはり新鮮味はナシ。
でもやっぱりそこそこ面白かったのでこの点です。

あ、劇場で観たときに冒頭でデップーが、『ローガン』のヒットでライバルのウルヴァリンがハードルを上げやがったと言うシーンは今回ありませんでした。そこも残酷シーン(?)としてカットされたんでしょうか。
ちろる

ちろるの感想・評価

4.0
昔々あるところに・・・
デッドプール2を編集してファミリー映画にしたPG12作品。

内容はほぼほぼ本編とおんなじなので、倫理観は崩壊、下ネタもそのままですが、汚い言葉は自らピー音で自主規制してグロ映像少しカット?そしてこの企画に即した追加映像などがあるので、ちゃんとシリーズらしさはキープしてます。
色んな映画作品のネタが挿入されてるのがこちらの方が少しだけ多いかな。

『デットプール2』劇場で観て以来でしたが、同じストーリーなのに、ラストを知りながらやはり2回目観るのも良いですね。

本編知った上で観ると、規制している故のふざけ方があるのでこれはこれで楽しめると思います。
📛👧🏻👦🏻子供向け(🚸PG12)に再編集したのに🇬🇧イギリスでR15+指定になった🚫という逸話だけで草( ´艸`)ぷ✨👨‍👩‍👧親御さんがキッズに見せたい内容でもなくギリギリを攻めた『子連れの親向け』なのもデップーらしい🖤✨全ては理解しきれないけれど、大量にブッ込まれる映画ネタのディープさは🕳アダルトチームに有利カモ🦆

使用楽曲も40代以降にはBINBIN懐かしみ🎶✨自分は『🎬デッドプール2』の細かいディテールをほどよく忘れていたので💦変更点を一時停止したり⏸巻き戻ししたり⏪しながら楽しみますた。こんな感動する話だっけ??🦾🧸✨追加シーンがいっぱいのファンムービーなのでデップー好きはぜひ👍🏻
デップー2はファミリー映画。はっきりわかんだね。ストーリーの流れは2と同じですが新しいシーンの追加と、汚い言葉が入るとデップー自らピー音を入れてくれるPG12仕様。手厚い。家族でも見られると想うけどトンデモナイ空気になっても責任は持ちません。
1の倫理観ゼロハチャメチャバイオレンスラブコメディ(?)も好きだけど、2のファミリー映画(笑)感もこれはこれで好きなんだな〜〜〜。ドミノの能力欲しい。
nasuo

nasuoの感想・評価

3.1
『デッドプール2のおとひばなし』って、ナニコレ
すごく面白い
>|

あなたにおすすめの記事