デッドプールの作品情報・感想・評価

デッドプール2016年製作の映画)

Deadpool

上映日:2016年06月01日

製作国:

上映時間:108分

3.7

あらすじ

元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告され、悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。デッドプールと名乗った彼は、自分を死なせかけた男を追跡し始める──。

「デッドプール」に投稿された感想・評価

すごく親近感の湧くヒーローだなw
刀ってやっぱ死に方が美しく見えていいですね。
ささ木

ささ木の感想・評価

3.9
思ったよりおバカではなかったけど、最初の始まりやアクションが良かった!
nr

nrの感想・評価

3.0
マーベルのお陰でだいぶアクション見れるようになったけど、グロはきつい。でも戦闘格好いいのに、途中クソみたいな茶番を挟むから笑ってしまう。Blu-rayの特典で制作秘話が1時間20分あったのにも笑った
今までにあまりいないタイプのヒーロー?もの。
しかしまぁよくしゃべる。
タクシーでのやりとりは最高!
少し期待しすぎてしまったかも...
途中まで、ただのグロコメディかと思ってたけど、スーパーヒーローじゃん!かっこいいじゃん!
いろいろ勉強してから、観たい映画!
セリフと音楽がとってもCOOL!!

死を目の前にしながらも奴隷になりか下がらず、陰気なボスの復讐を胸に明るい自分の生き方を通す姿はよかった。

アンダーグラウンドなヒーローは1つの愛を信じておちゃらけながらも正義をまっとうしててカッコよかった。


もっともっと映画を見ておきたいと思った。
あずみ

あずみの感想・評価

4.0
ヒロインのヴァネッサが最初から最後まで良い女って感じで大好きです。さらに物凄い美女なんで、デッドプールが惚れ込む気持ちがわかる。

予算の都合で減らされたという銃撃シーンさえもネタに変えてくるのがこの映画の強みですね。タクシーの運転手とのやりとりがとても面白かったです。
澪

澪の感想・評価

4.0
恋人との関係がちゃんと描かれてるし、巷の噂に反して、全然よかった!

訳すと分かりにくいギャグも、フォローできるようになれたら、倍楽しめるだろうな〜

Oh Canada!
あおい

あおいの感想・評価

3.4
2018年6月現在は、デップー2に世間が沸いているのをかんじながら、今やっと1作目を観ることができましたw
いや〜、期待どおりと言うか、面白かった!!!

コミックを少しだけ読んでいたんですが、オリジンは知らなかった。。こんなヘビーなバックボーンとは思ってませんでしたが、それでいてあのおどけた様子なのが逆に悲しいというか、楽しいというか、、キャラクターの深みに繋がってますね〜。

最大の特徴である「第四の壁」を破るメタフィクショナルな言動は、映画でより活かされているかんじ!デップーのナレーションも入るので、劇中の少しだけトリッキーなタイムラインも理解しやすく、テンポ良く観られました!!

あとデップーを演じるライアン・レイノルズの喋りが良いです!なんかエミネムみたいなちょいキー高めの早口なかんじで。。「饒舌な傭兵」完全再現ってかんじ!

なんか話題らしいけど面白いのかな〜、、という方は絶対観たほうが良いっすよ!!!
アメコミ好きで、元々デップーの設定やキャラを知ってる人からすると、映画ではキャラを活かしきれてない感があった。
たしかに、下卑でぶっ飛んでて、第四の壁も破ってはいましたけども…物足りない。
せっかく15禁なら、もっとめちゃくちゃにやれた様な気がします。
あとヴィランに魅力が無さすぎ。
>|