ソングス・フォー・ドレラの作品情報・感想・評価

ソングス・フォー・ドレラ1990年製作の映画)

Songs for Drella

上映日:2022年10月28日

製作国:

上映時間:55分

ジャンル:

4.1

『ソングス・フォー・ドレラ』に投稿された感想・評価

ま

まの感想・評価

3.5
最高!
いい表情、いい熱意、いい物語、いい音楽。

真剣さ、情熱が迫ってきて、生で見ているようだった。

本作『Songs for Drella』は、1990年に発表された音楽,映像作品の4K修復版。

元The Velvet Undergroundの二人の天才, ルー・リードとジョン・ケイルによる、1…

>>続きを読む
taDao

taDaoの感想・評価

3.0

追悼ライブって故人を悼んでワイガヤするものだけど、これは終始緊張感が漂っていて2人も基本無表情。最低限のアイコンタクトで演奏が進む。ステージ上で向かい合って演奏していてその真ん中にウォーホールが居る…

>>続きを読む
qwerty6

qwerty6の感想・評価

3.7
Lou Reed(1942-2013)
John Cale(b.1942)
Andy Warhol(1928-87)
anna

annaの感想・評価

3.8
2人のショーに客は私ひとり
そんな世界観だった

映画というよりも2人のライブ

いつの間にか2人の世界に入り込んでいた


2023年/6本目
ゆゆゆ

ゆゆゆの感想・評価

4.0

映画というより60分のライブ映像。
音源は好きでよく聴いていたので、映像をスクリーンで観れる絶好の機会でした。
アルバムでも本作でも最終曲であるHello It’s Meがハイライト。もはや修復した…

>>続きを読む
Watever

Wateverの感想・評価

-
ドレラ(ウォーホル)になりきり歌詞を歌うルー・リード。緊張感のある舞台みたいなライブ映像。全ての歌詞に字幕が付いているのが良かった、古い手書きのような字体の字幕は久しぶりに見た気がする。
る

るの感想・評価

4.2

だから音楽系ドキュメンタリーはファン以外の人が見てどう思うかわかんないってばー笑 淡々演奏シーンを映しているだけの映画ですし。

…ええ、このアルバム自体が名盤だと思っている人間なのでたいへん良かっ…

>>続きを読む
うみ

うみの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

2人が顔合わせるところ、なんて美しく、それゆえ哀しみが増す。追悼と鎮魂といった感じで終始対話のようなライブ。とても感傷的な気分になり泣きそうになった。最後のルーリードのお別れの言葉でもう言うことなし…

>>続きを読む
lkangwen

lkangwenの感想・評価

3.5
映画館で聞くルーのギター気持ち良かった。歌詞字幕付きで世界観にも入り込めて良かった。B−15 2022/98

あなたにおすすめの記事