ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・ストーン・ローゼズ:メイド・オブ・ストーン」に投稿された感想・評価

えみ

えみの感想・評価

4.5
かっこよかった…フリーライブのくだりはファンの様子に胸が熱くなった。エンドロールでは来日した時の映像を盛り込んでくれてありがたく思ってしまった。
sally1987

sally1987の感想・評価

3.5
愛するローゼスのドキュメントなんで普通には評価できないです。ウォームアップギグに並ぶ客のインタビューが共感しまくりだった。僕もフジの時グリーンで登場待ってる時はあんな気分だった。
ローゼスのあのメンバー全員揃ってる状態を観れてあの熱量を生で感じれた時代に生まれたかった、、、
このドキュメンタリー撮ってるのがただのファンなのも良い
Grandmama

Grandmamaの感想・評価

4.8
たまたまメルカリで見つけて、安かったので購入。
何年振りに観たんだろう?初めて観たのは渋谷のツタヤで新作か準新作で貸りた時だった。

改めて観て本当にいい映画。
ローゼズの面々を改めて好きになるのはもちろん、ファンが無料のライブに駆け集うシーンにものすごい胸を撃たれて号泣、そこからの嘘なく100回以上聴いているはずの I wanna be adored で凄い鳥肌が立った。
周知のことですが、レニがいでたちからドラムのテクニックまで本当に天才だなって改めて感じつつ、stone rosesと出会えていて本当に良かったって思える素晴らしい映画だった。

Waterfallは本当に感動した。
愛してるぜストーンローゼズ。。。
ジョンスクワイアも最高だが何よりマニのベースがだいすこ、リッケンの4005はアンタのものだ。
オープニングとラストのヒッチコックの引用もアツい
320

320の感想・評価

3.5
210214

チケットがなく、
会場の外で待つ人が言う。

「ここにいれば、
 近くにいたと言える」。

2枚のアルバムが
10数年聴かれ続け、
口ずさまれ続けられる。

そして、
そんな風に待つ人の前に現れ、
歌われる。
ただ、
前のままではなく、
混乱の傷は、
時間が経って埃が被っていただけ。
また時間を進めた時、
また浮き上がり、お互いを傷付ける。
メンバーも集まった人も。

そんな結果であれ、
会場の外で待つ人は、
その込み上げてくる熱を感じたいだろう。

画面越しに映る観客の熱に
これほど感情が揺さぶられるのだから。
笹沼周

笹沼周の感想・評価

4.3
ファンにとってもバンドにとっても特別な瞬間だったんだなぁ〜という事が感じられる"再結成"の裏側を楽しめる。伝説の輪郭が浮かび上がるナイスドキュンメンタリーです。
adeam

adeamの感想・評価

2.5
マッドチェスターの代表格ザ・ストーン・ローゼズの再結成ライブに密着した音楽ドキュメンタリー。
再結成会見に始まり、スタジオでのリハーサル、フリーライブでのファンの熱狂、そしてヨーロッパツアーへと進んで行く合間にデビュー前後の貴重なライブやインタビューが差し込まれる構成です。
作中に起きるハプニングと言えば、アムステルダムでのレニのアンコール拒否騒動な訳ですが、そこを深掘りできずに先に進んでしまうのはドキュメントとしては失敗だった気がします。
それでもラストに披露されるFools Goldを聴けば、このバンドは誰一人欠けてもならない四人によって奇跡的に成り立っていたことが良く分かるのが素晴らしかったです。
black

blackの感想・評価

4.5
観に行ったフジロックを思い出した。
ラストのFool's Goldが泣ける。
フジロックが懐かしい。
ヒッチコックから始まる。憎しみは要らない。一枚に詰め込み過ぎたと言える、1枚のアルバムでシーンを作ったと言って過言ではない。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品