ラスト・ツアー クイーン1986 Live at Wembley Stadiumの作品情報・感想・評価

『ラスト・ツアー クイーン1986 Live at Wembley Stadium』に投稿された感想・評価

(; ・ω・)先程NHKで流れていたのはこちらですよね

TVでは70分くらいでしたが
フルは300分なのですね

若い頃から
ライブやライブ物はほとんど見ずにきていたのですが…また改めて見たいと思います

フレディも健在なら75歳か…
時の流れは疾いです
mz5150

mz5150の感想・評価

3.7
BSプレミアム洋楽倶楽部スターレス高嶋は登場せず、尺は75分であり300分はない。クイーンガチ勢ではないが全ての曲を知ってるとは如何にクイーンがポピュラリティを獲得している証明であろうか。この放映前の超どうでも良い特番99人のクイーンの中で唯一マトモな発言だった浦沢直樹の発言を思い返す。

フレディ存命中の重要なライヴアルバム、ライヴキラーズライヴマジックは未聴そしてアットウェンブリーの中では一番聴きやすく入門編であり究極の選曲のライヴだろうか。当時アメリカでのセールスが振るわずライヴのモチベが低かったはずだが、さすがに地元ウェンブリーでの公演はスランプなど感じさせない圧巻のパフォーマンスと観客の熱量を感じる。

全く確証がない推測だがフレディのボイスパフォーマンスを見てスペインへの眼差しを感じ、彼の振る舞いや仕草はゲイ的な部分はあるのだが闘牛士やフラメンコダンサーと同じ反り返るような自信が見えた気がする。ソロのバルセロナがあるのもその考えを補強した。
Finn

Finnの感想・評価

5.0
圧巻のパフォーマンス!!
何度観ても最高!アドレナリン出まくって手を上げて一緒に歌っちゃう笑

フレディのいるQUEENとしては最後のライブ。永遠に終わってほしくないと毎回観るたびに思います…

ウェンブリーのあの会場にいる全員を巻き込むパワー、1番遠くの観客まで届く圧倒的なフレディの歌声。

全身でドラムを叩きハイトーンで歌うロジャー、唯一無二の華麗なギターを奏でるブライアン、抜群の安定感のベースを弾きながらたまにお茶目なディーキー。

全てにおいて完璧なライブです!
映画ボヘミアンラプソディでQUEENを知った人にはぜひ観て、本物のQUEENの素晴らしさを知ってほしいです!
TOKKY

TOKKYの感想・評価

4.5
ボヘミアンラプソディでクイーンに興味を持った人は是非観て欲しい。
圧巻のライブです。
クイーンがライブバンドであることを如実に表現しています。
そうです。
クイーンはスタジオミュージシャンではなくライブバンドなのです。
フレディのパフォーマンスはライブでこそ輝く。
是非、体感して下さい。
ちなみに私はジョンディーコンのファンです。
控えめで知的で、それでいてバンドのプロデュースもこなす。
なんといっても誰よりもフレディを尊敬し、フレディのいないクイーンはクイーンでは無いというスタンスを未だに守っています。
実にカッコ良い。
Ben

Benの感想・評価

5.0
レビュー500本目。記念すべき500本目は、子供の頃からおそらく100回以上は軽く見てるクイーンのライブ。あの伝説のライブエイドは、20分で、圧倒的なパフォーマンスを行ったのがロック史上最高パフォーマンスと言われてるが、個人的にこの2時間のライブの完璧さは神々しい。
この頃はスタジアム中心にツアーを行っており、ヨーロッパ26公演で200万人以上動員。正直後にも先にもこれ以上完璧なライブを観たことがない。
スタジアムの一番後ろにいてもフレディの声がパワフルに聞こえるって言われてるのがわかるし、この日のパフォーマンスは圧巻。途中フレディの即興ヴォーカルは神の領域。さすがこのライブの後オペラ歌手とデュエット出来るだけある。もちろんブライアン、ジョン、ロジャーも素晴らしく相性が良すぎる。バンドとして完璧。
本当に何回見ても感動してしまうし、震える。自分が産まれた年のライブだが、タイムスリップ出来るなら、このライブを観に行きたい。
時々思う。フレディが生きててクイーンが今もストーンズみたいに活躍してたら、どんな音楽を生み出していたんだろうと。
クイーンの凄さや音楽をどんどん次世代に伝えていきたい。時代や世代を超えても永遠に愛されていくだろう。
本当の神の領域。
ザキオ

ザキオの感想・評価

5.0
知ってる曲が知らない曲だった衝撃は


中学時分の僕にとってまた全身に電撃が走ったことを昨日の事のように覚えてます。


初めてクイーンのアルバム「グレイテスト・ヒッツ1」を


聴いて

1曲目のボヘミアン・ラプソディを聴いた時に


あっ僕はなんでつまらないものを今まで聴いていたのだろうと


ショックを受け

毎日このアルバム1枚で過ごしており


次のアルバムをなんか聴こうと

まだお金がありませんから


レンタルでグレイテスト・ヒッツ2借りればいいのに

カッコつけて


ウェンブリーのアルバムを借りてさ


さぁ聴こうと思ったら


グレイテスト・ヒッツ1の知識しかないから


知らない曲ばっかりで


とりあえず知ってる曲から聴いてみたら

















( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)( °Д°)



この曲僕の知ってるのと違う


とショックを受けました



それまでの僕の価値観だと


ライブでも原曲通りに歌う人が上手い人だと思ってましたが



でも、良い


なんだこれ?

フレディって、歌上手いんじゃないんだ

歌が凄いんだ

って、理解しました。





クイーンって色んなジャンルの曲を作ってて


わかりやすいロックもあれば

ゴスペル?

ジャズ?

ロカビリー?


ロックしかやってない人達じゃないから


ロック好きの人に

「クイーンなんてロックじゃない」

なんて、言われたこともありますが


声を大きくして言いたい


いや、本当なら文字を大きくして書きたい


どんな曲もこの人たちにかかれば舞台でロックに昇華してしまうんだと!!
\\\└('ω')┘////


作詞作曲して

0から1を生み出すだけでなく


1が黒の1だと思ってたら

赤の2だったり

青の2になったり


この曲こんなだけど


ライブだとどう歌うんだろ


とずーっとワクワクしていました。


リアルタイム世代ではなく

フレディ死後世代の僕としては


映像媒体が販売され


好きな時にいつでも観て聴けることにひたすら感謝です


show must go on
昔初めて観たクイーンのライブがこのラストライブ。クイーンにのめり込んで色々知った後観た時はゴッドセイブザクイーンのところで涙出た
ソフトとしては観ていませんが、同ライブなのでここに。
クイーンのちゃんとした記録があるライブとしては最後のライブ。(Kind of magicツアー)。Love of my lifeやUnder pressureがこのライブの中でベストだと思う。
フレディ存命中に生まれたかったと思いながらタイムスリップした気分になって観てました

96点

遅ればせながら、長女がとうとう「ボヘミアン・ラプソディ」デビュー‼️🎸🎶
途中で次女をも巻き混んでの鑑賞でした🎸
もちろん、クライマックスのウェンブリーでのライブエイドのシーンは、リビングで盛り上がっての応援鑑賞📣...

そのついでに本作の名演奏を抜粋で楽しみました🎶

「The Game」「Kind Of Magic」 からの選曲が中心ですが、やはり盛り上がるのは、終盤の「Radio Gaga」からの一連のパフォーマンス🎸🎶

7万人のファンと一体となったスタジアムの様子には身震いしてしまいます🏟
まさに伝説のボーカリストの名に相応しい圧巻のパフォーマンスです🎤

映画「ボヘミアン・ラプソディ」では、フレディがライブエイドの直前にメンバーたちにエイズの告知をしたことになっていましたが、実際は死亡する直前...

本作のウェンブリーでの演奏が最終ツアーになり、その後は体調を崩し始めて、アルバム制作に専念することになります📀

ラスト二枚のオリジナル・アルバム「ザ・ミラクル」や「イニュエンドウ」には、フレディが死を意識したであろうと思われる楽曲が盛り込まれています🎶
「素晴らしきロックン・ロール・ライフ 」や「ショウ・マスト・ゴー・オン」「輝ける日々」などはその最たる作品でしょう👍

今年ブライアンとロジャーが再来日しましたが、コロナ禍に巻き込まれなくてよかったですね👍
大都市限定で、地方での公演はありませんでしたが、本作で感じることの出来る熱気はいつ観ても本物です🎸🎶🤗

Queen、Freddie Mercuryよ、永遠なれ‼️
公式としてフル記録が残っている最後のライブ映像でしょうか。
まさに頂点を極めたQueenの86年最後のツアーであるマジックツアーのウェンブリー公演の映像を収めた本作。

初めてQueenのライブ映像を観たのが本作で、TSUTAYAで親に借りてきてもらった時の事をよく覚えてる。
このライブからエルヴィスプレスリーの事を知ったり、アルバム曲を知ったりと思い出深い作品。

はじめてみた時に泣いた事を覚えてる。
来日してくれた時はもっと涙が出たし、今も昔も一番大好きなバンド。
映画の影響によって再び若い人に浸透したQueen。
彼らのベストパフォーマンスとも言える今作をたくさんの方に見て欲しいと思う。


それにしてもハンガリアンラプソディやロックモントリオールはライブ映画ではあるけど、これは単純なライブ映像なのでは…?と思うけどチェックします、、、
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品