じぇれみーさんの映画レビュー・感想・評価

じぇれみー

じぇれみー

昔脚本家を目指していたおっさんです。点数は気分でつけています。あまり参考にしないでください(笑)

映画(640)
ドラマ(0)

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

【現代の家族を独自の切り口で描く】

冒頭から何かがおかしい。というのも、父親(しかも、ガブリエル・バーン)が子供たちを起こしているんです。根底に男女平等を描く意図があるのかななどと邪推していると、母
>>続きを読む

マンディ 地獄のロード・ウォリアー(2018年製作の映画)

3.0

【観客よ、バカになれ】

妻を殺された男の復讐劇というシンプルな筋立てを、禍々しいアート感覚で描いています。

一見ハチャメチャですが、コスマトス監督はかなり計算して作っているように感じます。
『アン
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

【死の後に待ち受ける世界】

事故死した夫は幽霊となって、妻のいる家に戻ってくる。しかし、何もできないまま月日は過ぎてゆき......

『ゴースト / ニューヨークの幻』のような設定ですが、全く異な
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

【マイノリティの孤独】

伝説のバンドQUEENの軌跡を描きつつも、物語はマイノリティの孤独に焦点を当てていきます。
その構成にやや難があり、QUEENを知らない人には少々辛いところもあるかもしれませ
>>続きを読む

バグダッド・スキャンダル(2018年製作の映画)

3.2

【硬派な社会派映画を期待したのに】

国連史上最大の人道支援のはずが、国連史上最悪の汚職事件に!
15年前実際に起きた醜聞をエンタメサスペンスとして再構築。

う~ん、上司に諭されたとはいえ、主人公
>>続きを読む

嘘はフィクサーのはじまり(2016年製作の映画)

3.7

【嘘から出た真の友情】

はったりかまして人脈を築く老人が、遂に超大物を釣り上げた! 初めは金儲けのつもりだったはずの老人に変化が......

軽快に物語を紡いでいき、時折独創的な画を入れこんでくる
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.7

【マイケル・ムーアの集大成】

2016.11.8 誰もがアメリカ初の女性大統領誕生を疑っていなかった。たった1人を除けば、、、

選挙前からトランプ勝利を予測していたマイケル・ムーアが描く、トランプ
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.7

【人は知らず知らず狂っていく】

娘が脳死状態に陥り、なんとか生かしていこうと努める人々。しかし、愛ゆえに少しずつ狂っていき、、、

奇跡のハッピーエンドが待つヒューマンドラマのように始まるも、急速に
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.4

【BTTFオマージュ満載! なぜ?(笑)】

自分のステータスを更新できるアプリを手に入れた転校生が、他力本願で瞬く間に学園1の人気者に!

という能天気な青春版『世にも奇妙な物語』なんですが、地に足
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.6

【NBAレジェンド達がおバカコメディに挑む!】

ストリートバスケの大会直前、チームごと盗まれた冴えないコーチが縋ったのは......伝説のジジイたちだった!

スーパースターが老人メイクで現れスーパ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

【情報社会が薄める人の温もり】

娘のPCにログインして行方を捜す、父親の狂おしき数日間!

全編PC画面で展開されることで話題の本作。PC画面と呼ぶには少々無理のある映像もありますが、それはご愛嬌っ
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

【ロック様が暴れるための映画】

どいつもこいつも行動原理がさっぱりわからない人ばかりで、お世辞にも優れた脚本とは言えません。
でも、程よく伏線をまいていて、軽い娯楽作としては及第点。

高い所に立つ
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.8

【ウィリスの持ち味を再確認できる娯楽ドラマ】

愛妻を殺された外科医は闇の処刑人と化す!ビジランテものの先駆け『狼よさらば』を、イーライ・ロスはいかに現代に蘇らせたのか?

結論から言えば、チャールズ
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.8

【ポップカルチャーへの憎悪】

美しい隣人が消え、青年は彼女を探し始めるのだが......

前評判通り、ヒッチコックへの敬愛が伺える作風。しかし、次第にヒッチコックに憧れたデパルマへの憧れにも思えて
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

【中国人版『花より男子』】

簡単に言ってしまうと、見出しの通り。ストーリー展開は、よくあるラブコメ。

しかしながら、中国人と中国系アメリカ人の溝をハリウッドで描いたことが革新的で、大いに評価したい
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

【製作:マイケル・ベイ】

箝口令が敷かれた中、私から皆さんに伝えられる最大の情報は↑。

静謐かつ繊細な作品を期待してはいけません。
「音を立てたら即死」という状況の中、あまりにも馬鹿げたことを成し
>>続きを読む

クライングフリーセックス(2018年製作の映画)

3.0

【監督の心意気は受け取った!】

男女が繋がったまま敵をなぎ倒していくスパイコメディ。

設定・・・雑
脚本・・・雑
撮影・・・雑
編集・・・雑
何をとっても雑なんですが、観客を笑わせたいという監督の
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.7

【旬の若手女優の共同作業を楽しむ】

顔はいいが演技に難があるニナ。
演技はいいが顔に難がある累。
2人は唇を重ねることで、完璧な女優を作り出すのだが......

『フェイス/オフ』ではトラボルタと
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.3

【演技派俳優×アクション映画の落とし穴】

人助けのために悪人を殺しまくる平成の中村主水が帰ってきた!

リーアム・ニーソンといい、デンゼル・ワシントンといい、演技の上手な俳優がアクション映画をやると
>>続きを読む

黙ってピアノを弾いてくれ(2018年製作の映画)

4.5

【黙って映画を観に行ってくれ】

自称”音楽の天才”にして稀代の奇才チリー・ゴンザレスの虚像をぶち壊す!

パンクやラップの奇天烈なパフォーマンスで世間をざわつかせたチリーは、現代のサティと称されるほ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

2.8

【2部作商法によって、中途半端な物語を見せられるのは苦痛】

今回はこの見出しに尽きます。レンタルでしたのでダメージは最小限で済みましたが、もし映画館に行っていたら激怒していたでしょう。
(過去には『
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

【心の危うさに胸を痛める骨太ドラマ】

カンニングビジネスに手を染めた若者たちを描く、タイ発の青春サスペンス。

宣伝通り『オーシャンズ11』系統のクライムサスペンスであり、若干の無理はあれど、カンニ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.2

【ステイサム様から離れるな!】

海底の果てには、まだ見ぬ世界が広がっていた。人類がその扉を開けた時、ヤツがやってくる!

人間の傲慢な好奇心が悲劇を生むという構図は、『ジュラシック・パーク』そのもの
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.8

【想いが届く優しい世界】

自閉症のウェンディは、スタートレック愛に満ちた脚本をパラマウントに届けるため、ワンコと旅に出る。

シンプルなストーリーの中に、シビアな現実を詰め込み、私たち健常者に突きつ
>>続きを読む

私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第(2018年製作の映画)

3.7

【あなたは何者か? お前次第だ!】

2章の続編ゆえ、2章を観ているのは大前提です。ただし、壇蜜さん主演の1作目は未見でも問題ありません。

2章で主従関係の迷路に迷い込んだエリート男が、反省を踏まえ
>>続きを読む

私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください(2018年製作の映画)

3.9

【支配する者とされる者の境界線】

壇蜜さん主演の前作とは世界観が異なる新章。2章・3章で2部作となっていますが、2章だけでも完結していて、しっかりと味わえる素晴らしい構成です。
(ただし、3章は2章
>>続きを読む

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

4.0

【しあわせは歩いてこない】

ポリオにかかり、首から下が麻痺し、人工呼吸器に頼る状態になった夫。それでも見放さず支え続けた妻。
それを見てきた息子がプロデュースした感動の実話。

これは冷静には観られ
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.3

【母と娘が繋がるイニシエーション】

母のためにホテルのリニューアルパーティーを準備するソフィーだったが、幾多の困難がふりかかり......

今回は母のために頑張るソフィーが主人公。にもかかわらず、
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.5

【メリルが乙女に戻る恋のから騒ぎ】

母子家庭に育ったソフィーは、母の秘密の日記を見つけ、3人の父親候補を知る。母に内緒で3人を結婚式に呼ぶのだが......

ABBAの名曲を基に作られた、から騒ぎ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

【M:Iシリーズ” 集 大 成 ”】

いつも長ったらしい駄文を書いていますが、今回は簡潔に。

トム・クルーズはアクション・ジャンキー。
脚本?そんなものどうだっていい。
トム・クルーズにひれ伏せ!
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.7

【おっぱいは地球を救う!?】

研究好きの賢いアオヤマくんは、歯科医院のお姉さんに恋をしている。だから、お姉さんの大きなおっぱいの研究もしている。そんなある日、空き地にペンギンが現れ......

>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.8

【男性こそ観るべき『女はつらいよ』】

第3子を出産し子育てに大忙しの母マーロ。夜だけ子守をしてくれるタリーを雇い、生活が一変するのだが...。

軽妙な語り口と編集で、母親であり続けることの苦悩を綴
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

3.7

【真剣勝負は魂のコミュニケーション】

5連覇できなければ忘れ去られるという恐怖に、心をかき乱されるボルグ。
どれだけいいテニスをしても悪態ばかり注目され、苛立ちを募らせるマッケンロー。
2人のレジェ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.2

【万人が共有できる正義とは?】

強固な師弟関係で結ばれた2人の検事。しかし、1つの事件がその信頼を壊していく...

現代社会を色濃く反映したサスペンスドラマで、原田眞人節が全開。めまぐるしいカット
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.8

【子育てに悩む人々への優しいファンタジー】

妹ができて親の愛情を奪われた気になる長男くんちゃん。彼の葛藤の日々が始まる!

3年前に第2子が誕生した細田守監督の私小説的なファンタジー。我が子の成長を
>>続きを読む

クレイジー・フォー・マウンテン(2017年製作の映画)

4.0

【人類は山から何を学ぶのか】

まず知っていただきたいのは、予告編から想像できるような、エクストリームスポーツ万歳映画ではないということ。

「300年前、人間は山に近づかなかった」
ウィレム・デフォ
>>続きを読む

>|