smithmouseさんの映画レビュー・感想・評価

smithmouse

smithmouse

本当は犬派(゚д゚)。

映画(780)
ドラマ(0)

ヴァイキング・サーガ(2013年製作の映画)

2.4

なんだかPOPな色遣いとスケールの大きなキャッチフレーズに騙された!
こいつは中々のジャケット詐欺師だ(・へ・)!

ヴァイキング達がある本を求め、逃亡する修道士一行をハイキングで追いかけ回すという内
>>続きを読む

ミッシング・サン(2015年製作の映画)

-

自分には採点不可能でした。

キッドナップものなんで「プリズナーズ」っぽい印象だったけど此方は家族が只管静かに壊れていく姿がメイン。
それはそれは繊細で丁寧な描かれ方で息子を無くした父と母の美談に成ら
>>続きを読む

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー(2015年製作の映画)

3.4

アメリカ人のクリスマスは彼女とでは無く親友とゴールデンアイをしながら過ごす期間なのかと思うと羨ましい。
肩身が狭いと悩むより黄金銃縛りが良いかロケラン縛りが良いかを考える方が性にあってんだよな( ´∀
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

3.4

No.777
義兄「昔は早く走れたが、背中に矢を受けてしまってな( ´Д`)」

お面とホームインベージョンというキャッチーさだけで無く"爽快さ"が特徴のスプラッタ。
作品の舞台は極小。
家とその近所
>>続きを読む

スティーブン・キング 血の儀式(2014年製作の映画)

2.3

カ、カール(゚A゚;)。
主人公の男の子を見た瞬間あのゾンビアポカリプスドラマの重苦しいオープニングテーマが来るかと身構える。

個人的にビミョー映画のキーワードと思える"キング原作"というワード。
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

字幕版がまだやっててよかった!
俄な自分のマコノヒー観は主にマジックマイクとウルフオブウォールストリートから仕入れたエロくて下ネタ満載の○藤鷹的な非子供向けなもの。
さぞ猥褻なロッ○コアラのマッチョに
>>続きを読む

エネミー・ウォー(1991年製作の映画)

1.2

コレはニコケイ史上最低のニコケイかもしれない(-_-;)。

第二次大戦中、エチオピアに駐留中のイタリア軍中尉エンリコは医者から司令部への帰り道、ある人間から近道を案内されるがそれが災難の始まりだった
>>続きを読む

ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー(2015年製作の映画)

2.5

結果が出ました。なんとケバブは無罪ですヽ(´ー`)ノ!
ケバブ屋組合とか有るなら取り敢えず謝っといた方が良くないか(;´Д`)?

トルコ版チャーリー・シーンみたいなイケメンがいるがこの手のホラー映画
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0

精神年齢低めな自分はララランドよりコングが統治しスカルクローラーが闊歩しサミュエルの叔父貴がマザ○ファッカと叫ぶゴリランド派ヽ(´ー`)ノ。
川口&藤岡の2大ヒロシ探検隊と地獄の黙示録が大好物な自分に
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

周りがカップルだらけの待ち時間から漂う桁違いの綺羅綺羅した洒落乙さ_(´ཀ`」 ∠)_!
野郎1匹で来たのでチケットを買う勇気が出ない。
落ち着け俺。
今日はキングコングの予告編を見に来たんだ。
同時
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.3

髭の魔力でダウニーは社長にベネ様は奇妙に。
インフィニティガントレット編では打倒サノスのチームで中心的役割を演じていた筈が日本ではマブカプのせいでシュマゴラスやドーマムゥといったヴィランの方が先に有名
>>続きを読む

アマゾン・クルーズ(2014年製作の映画)

1.2

監督のほしいものリストの中にはジャガーやアナコンダ、ピラニアにタランチュラがいるのかもしれないけどこの映画中にはほぼ皆無!
いちばん牙をむくのは会社の事情だったりします( ´ー`)。

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.2

親戚思たら○人やっ。
○るあ○探検隊々( ゚Д゚)( ゚Д゚)。

「悪い物みた」

POVだけどもそれをひけらかす様な態とらしい無意味なシーンは余りなくワンシーン毎に物語のピースが散りばめられいてか
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.6

ヘムズワースのアホに徹するプロ根性凄い!
真面目な役しか知らなかった自分のヘム観はゲシュタルト崩壊した(;´Д`)。

「僕ってソーなんだよね」

ストーリーは伝説の1作目を丁寧になぞった様な感じだけ
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クロームエディション(2015年製作の映画)

5.0

ジョー/(^o^)\!
ウォーボーイズの誰か「よく死んだ」と僕の鼓膜にも言ってあげて下さいよ(゜-゜)。
チネチッタのLIVESOUND版で鑑賞。
まるで見えるんじゃないかと思えるくらいの濃密な音の波
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.3

ついこの前買ったGoogleNexusのカメラが使えないぞ(;_;)!

「見つかったか。確かに私がエグゼビアだ」
ビリーとニックは腕時計会社の営業コンビだったがスマホ普及の煽りを受けて会社は倒産、そ
>>続きを読む

ギルダ(1946年製作の映画)

3.8

美人とUFOキャッチャーの景品はゲットしたことがないオードリー派の自分から見てもこの人の綺麗さはヤバイ!

「醜い女と美男子に囲まれたいわ」
ギャンブルと腕っ節の強い主人公がカジノオーナーに右腕として
>>続きを読む

トゥ・ザ・ワンダー(2012年製作の映画)

3.2

僕に解らない映画を撮る事で僕界隈で定評のあるテレンス・マリック監督。
「ツリーオブライフ」は僕のかしこさのパラメーターが低すぎるばかりに全くついていけなかった。

「驚異を求めて」

コレも案の定難し
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

3.3

プールの思い出と言えば……塩素の錠剤拾いで盛り上がったって位のもんだ( ´Д`)。

「注目の従業員"ポップンロック"」

ボーイミーツガール&ヘンナオッサン物として中々の面白さ。(流れ者達がウォータ
>>続きを読む

ギャングスターズ 明日へのタッチダウン(2006年製作の映画)

3.0

ロック様とぶつかり稽古の鬼シゴキとか死んじゃうんですけど((;゚Д゚)))?
ブラザー版桜木とドゥエ西先生(デビル時)の"スラム"タッチダウン。

「12月のシーズン終了時には勝者になれる」

アメリ
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.8

総統が上手に総統の本を装幀した。
総統、それはヒトラーユベントスでは無くレアル・マドリーのクリロナです。

「世界制覇 検索」

社会という溶媒に過激な物質を溶かしその反応を見るようなは不謹慎ドキュメ
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.9

格好良いけど呼吸音の煩いベイダー卿に遂に天敵が現る!
皇帝よりも更に寛大ではない破壊的聴覚爺さん家から生還できたら約1億円。

「神の不在を受け入れれば人は何でもできる」

流石はコメディー抜きのスプ
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.2

ライトを点けたらサヨウナラ。
これ見た直後トイレの個室に入ってる時に自動照明がいきなりきれたらチビるかも。
必死にヘドバンやな(・へ・)。

「ママ、わたし、ダイアナ」

パチモンに騙された事もあった
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.1

丁度鑑賞しようとしたタイミングでキャリー・フィッシャーさんの訃報が!
エピソード7で健在ぶりをアピールされていただけに全く現実とは思えない。
この人の作り上げた帝国軍やベイダー卿と渡り合う"戦う強いヒ
>>続きを読む

マンホール(2013年製作の映画)

1.0

体調悪い時見ると更に体調悪くなる"ク○"映画。

トランス・シューター ~早撃ちデス・ゲーム~(2015年製作の映画)

2.9

抜けば魂散るコルトパイソン。

早撃ちびっちのコルトとどっかで見たようで思い出せない顔のスミスのストーリーはさっぱりし過ぎなロードムービーで正直淡白な印象。
(スミスの得物がパイソンなところは中々ニヤ
>>続きを読む

JUKAI 樹海(2016年製作の映画)

1.9

日本人「樹海には霊魂が〜(((;゚Д゚))!」
アメリカ人「ベーコン(´ー`)?」

海外視点の日本が個人的に好きなんでこの映画の序盤の雰囲気は結構自分的にはツボ。
日本の光景の中で何故かネイティヴば
>>続きを読む

パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト(2014年製作の映画)

3.1

昔ロードバイクを探してた時に胴長過ぎて「お前に売ってやるBianchは無ぇ!」と言われた自分はこの人と自転車レースで勝負したら地球一周分ハンデを貰っても勝てる気がしない(ー ー;)。

「耐える方法を
>>続きを読む

ピープルvsジョージ・ルーカス(2010年製作の映画)

3.5

SWのミッシングリンク”ローグ・ワン”が公開間近でテンションは少し高め⤴︎( ´ ▽ ` )。
でもあんまり上げると飛べないかもしれないからハードルは下げて行こう⬇︎( ´ ▽ ` )。

「やあイ
>>続きを読む

ナイトライト 死霊灯(2015年製作の映画)

1.9

ライトオフと間違って借りちゃったよ(´Д` )。
スタッフも放つなよこんなモン。

「崖の下に死体が転がっているらしい」

The微妙〜。
死霊は光を避ける訳ではなくガンガン襲ってくるんでライトを使っ
>>続きを読む

戦慄病棟(2015年製作の映画)

3.7

良い意味でのジャケット詐欺です、ハイ。
このジャケとキャッチフレーズ考えた人はニスペル監督の生霊に祟られたりして無いだろうか((;゚Д゚))))?
バイオレンスとホラー畑を歩んできてるだけに監督の霊は
>>続きを読む

マジック・マイクXXL(2015年製作の映画)

3.5

しなやかマッチョで欲しがりチャニングの身体の可動域は一体どうなってんだ( ゚д゚)?

「俺たちはヒーラーだ」

1作目はイロモノ的な見た目に反して内容、技量ともにハイレベルすぎる人間ドラマだったけど
>>続きを読む

ディープ・インフェルノ(2014年製作の映画)

1.5

パナマと言えば運河でも文書でも無く美女!
この映画もミスコン会場かって位超絶カーヴィー美女ばかり映る(^ν^)。
良いホラーには美女が欠かせないのでこれは期待大。
だと思ってたら(´・_・`)。

>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.7

「右の頬をダブルインパクトされたら左の頬をマキシマムリスクしなさい。」
「人はユニバーサルソルジャーのみで生くるのにあらず。」by J・C・ヴァンダム

「今夜夢を見させてあげる」

キリスト教の信仰
>>続きを読む

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

4.0

クリンゴン星人「今日は観るのに良い日か?」今日は兎に角寒い‼︎
折角公開日が会員デーに重なってたのに仕事で行けなかった(´・_・`)。

経済学者クルーグマンが貿易理論の論文のモデルに子供の頃から好き
>>続きを読む

ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン(2005年製作の映画)

2.9

ギャングスタ算数の問題。
50centは親戚の家の前で9発発砲されました。お釣りは幾らでしょう((;゚Д゚)))?

「降れば土砂降り」

50centの滑らかな滑舌とは言い難いがその分重厚感のあるラ
>>続きを読む

>|