Rさんの映画レビュー・感想・評価

R

R

ジェンダー・マリアージュ ~全米を揺るがした同性婚裁判~(2013年製作の映画)

4.6

プライド月間第二弾として見てみた! アメリカにおける同性間の婚姻承認への闘いを描いたドキュメンタリー。もちろん結果がどうなったか我々は既に知っているのだが、そこに至るまでのプロセスと感動的なドラマを概>>続きを読む

ストーンウォール(2015年製作の映画)

4.5

2021年6月コロナ禍中のプライド月間! ということで、これは見とかなきゃダメでしょ、と理由をこじつけ、ずっと見る気が起こらなかった映画を見てみた(嘘)。なぜ見る気が起きなかったかと言うと、評判があま>>続きを読む

愛人 ラマン(1992年製作の映画)

4.3

ショタの次はロリ! ということで久々に5回目見てみた! ロリ・ドリーム・カムズ・トゥルー。真っ先に心惹かれるのが、冒頭のナレーション、ジャンヌモローの声が、低く、哀しく響き、フランス植民時代のベトナム>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

5.0

久々の6回目です。すばらしい!!! ショタの夢が詰まってる! 至福の140分! この時代の柳楽優弥は極上のイケメン!!! 全体としては、育児放棄という重いテーマを扱っていて、ラスト近くまで逞しくサバイ>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

4.4

すっ…すばらしい!!! ひさびさに見た! 大好きな要素が全編に散りばめられてる! 悦びでゾクゾク! とりあえずホーンテッドハウス的心霊ホラーやニコールキッドマンのファンであれば絶対に見るべき一作。マイ>>続きを読む

フランクおじさん(2020年製作の映画)

4.5

まったく興味を惹かれませんでしたが、或る腐女子フレンドの猛プッシュにより見てみたら! こんなに泣いてしまうとは! めちゃくちゃ良かった! 悲しみで号泣、ハピネスで号泣! 部屋の床が使用済みティッシュで>>続きを読む

鬼婆(1964年製作の映画)

5.0

鬼婆!!! 衝撃的な面白さ!!! こんなすごい映画があっただなんて! 昔話と伝説を融合させた夢幻のような寓話が、全編に漲る異様な緊迫感のなか展開してゆく。鎌倉から室町へと移行する、足利尊氏と楠木正成が>>続きを読む

冬の光(1962年製作の映画)

4.5

ボクはベルイマンのヘビー級作品は大体どれも心の底から深く深く愛しております。けれど、世間的に最高評価のこの一作、ベルイマン自身も最高の出来だと豪語するこの作品を、どうも他の傑作ほど愛せない…不思議なこ>>続きを読む

モンスターズ/地球外生命体(2010年製作の映画)

3.8

Ohhhなんだかとっても不思議な味わいの映画でした。ハラハラドキドキど派手なモンスターアクションを期待して見始めたら、そんな雰囲気は冒頭のPOVシーンのみ。粗い映像で何が起こってるのか不明瞭ななか、モ>>続きを読む

自転車泥棒(1948年製作の映画)

4.8

すっ、すっばらしい!!! こんなやるせない映画が他にあろうか! 胸が痛すぎて嗚咽してしまった! 1948年イタリア映画、てことは戦争に負けて4年後。厳しい生活にあえぐ失業中の男たちが職安に集って、仕事>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.9

すごい映画だった。見終わったあとの感動を言葉にするのがとても難しい。が、初めから思い返してみよう。正直、前半は、あれ、期待してたのと違う、と思ってました。マリアンヌという若き画家が、貴族の娘エロイーズ>>続きを読む

地球爆破作戦(1970年製作の映画)

3.9

内容に合ってなさすぎタイトル笑 全然地球爆破作戦じゃないです。舞台は冷戦期、アメリカ、自国と世界の平和を守るため、敵国からの攻撃やその兆候に対して自動的にミサイルを発射するコンピュータシステム「コロッ>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.5

うーーーーーん。特に見るつもりなかったけど周りのみんなが絶賛してるので見に行った。うーーーーーん。ひと言。わけわからん!!! わけわからなすぎるわ!!! え⁈ おもしろい⁈ これっておもしろい⁈ 何が>>続きを読む

ベルベット・ゴールドマイン(1998年製作の映画)

3.7

たいへん久々に見てみました! ビジュアル的には隅々まで大好きだけど、内容的にはどうでしょう。1970年代初頭、ヒッピー文化に次いでイギリスを席巻したグラムロックブーム、そのピークに君臨したブライアンス>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.6

劇場公開されてると知り、見に行ってきた! めちゃくちゃ久しぶりに見た! 最初から最後まで通して見たの10年以上ぶりな気がする。むかし見たときと感じ方がちょっと違ってた。前は、普通に楽しくて、普通にいい>>続きを読む

3-4x10月(1990年製作の映画)

3.9

昔見たような気がしてたけど勘違い。お初でした。北野作品らしいユーモアとバイオレンスの絶妙なブレンド。めちゃめちゃオフビートな作品で、ソナチネの元ネタみたいに見えます。個人的にはソナチネのほうがぜんぜん>>続きを読む

ディーバ(1981年製作の映画)

3.7

むか〜し一回見たことあって、意味わからなすぎて寝て、今回リベンジしたら1回目眠くなりすぎてよう分からんなって、翌日もっかい見てようやくわかった!!! うれしい!!! けど、これはどうでしょう、面白いよ>>続きを読む

パーフェクト ストーム(2000年製作の映画)

4.1

評判があまりよろしくないので大して期待せず見てみたらかなり面白かった!!! 何だかんだでやっぱすごいっす、海洋パニックアクションドラマの名手、ウォルフガングペーターゼン。ほんまにシンプルに漁船が最大級>>続きを読む

鉄男 THE BULLET MAN(2009年製作の映画)

2.5

あれ! 見終わってフィルマ見て知った! これ3作目なんだね! 1作目かと思ってた。けど、一応ひとつひとつ完結してるらしい! よかった! けどキツかった! こんな生理的に受けつけない映画、久々に見たわ。>>続きを読む

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

4.7

おおおおおお。これは恐ろしい。人間の好奇心が引き起こすふたつのホラーをジリジリと描いた傑作ミステリーだと思います。ツールドフランスが開かれる夏、南仏の別荘を借りてサイクリングを楽しもうとオランダから移>>続きを読む

間違えられた男(1956年製作の映画)

4.4

ちょーひさびさに見てみました! 心から愛するヒッチコックの作品群の中、本作はかなり異色かも。ヒッチコック印のグラマーや強烈なエモーションがほとんどなく、ジリジリした低温の緊張感のなかでストーリーが進ん>>続きを読む

セブンス・コンチネント(1989年製作の映画)

5.0

お久しぶりに見たけども、何度見ても、よくこんな恐ろしい映画を作ったもんだ! こんな絶望的な映画はない! と心が欣喜雀躍してしてしまう。普通の人生では決して味わえない(?)生のえぐみをガッツリ喰らわされ>>続きを読む

ヒトラーの贋札(2007年製作の映画)

3.8

ホロコースト系の映画って見てぐったりくるもの多いけど本作はかなり見やすい。今んとこライフイズビューティフルに次いで2番目の見やすさ。ユダヤ人のソロヴィッチは絵描きで、偽造のプロでもあるんやけど、パスポ>>続きを読む

オルランド(1992年製作の映画)

4.8

こんなユニークな映画があろうとは!!! と、2回目見たとき感じた。予備知識ゼロで何となしに見た1回目は、正直後半になるまで何の話やこれは、って★3つ分くらいしか楽しめなかったんやけど、後半異様に面白か>>続きを読む

終わりなし(1984年製作の映画)

4.0

愛に関する短いフィルムと同じディスクに収録されてたので見てみました。クシシュトフキェシロフスキ監督作品はデカローグ以降の作品しか見てなかったのでいいきっかけになった。本作はとても変わった映画。ゴースト>>続きを読む

ラッキー・ユー(2007年製作の映画)

3.9

またまたカーティスハンソン監督作を見てみた。ポーカーってある程度しかルール分からないので、楽しめるか多少不安であったが、同監督のサーフィンをテーマにしたマーヴェリックスが普通に楽しめたので、まぁ見てみ>>続きを読む

イグジステンズ(1999年製作の映画)

4.6

6年ぶりに見てみた! これで5回目となります。体感時間50分。もう倍あっても全然楽しめそう。ハワードショアの妖しいスコアで幕開けるクローネンバーグ映画、って時点で既にふつふつと興奮。とある教会にゲーマ>>続きを読む

ベリー・バッド・ウェディング(1998年製作の映画)

4.4

オモシロイ!!! こんなにブラックでブラッディなコメディーはじめて見たかも! 最高に楽しかった! けど、ほんま冗談キツいんで、憤慨する人も多いかろう。軽い気持ちで見るのがよろしいかと。主人公のカイルは>>続きを読む

ストレンジャー(1996年製作の映画)

3.5

ギルティからのレベッカデモーネイつながりで見てみました。大昔に見たような記憶がうっすら。レベッカさんやっぱいい女優っす! しかも本作ではプロデューサーでもある。かなり入れ込んだ作品なのでしょう。レベッ>>続きを読む

仕立て屋の恋(1989年製作の映画)

4.4

ひっ…ひどい…何てひどいお話でしょう。あんまりだ。久々に4回目見て、その翌日5回目見て、こんなにむごい話とは、と途方に暮れている。まず冒頭、近所の若い女の子が殺されてるのが発見され、警察が疑いを持って>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.6

おおっ!!! めちゃくちゃ面白かった!!! 何となしに、ハラハラドキドキのタイトなサスペンスなんだろと思ってたけど、予想外にコメディやった! 主人公は監督イーストウッド御本人が演じる90歳のお爺ちゃん>>続きを読む

星に想いを(1994年製作の映画)

3.6

こちらはティムロビンスつながりでオススメいただいた映画。典型的なロマンティックコメディが少々苦手なボクには、全体としてはあまりピンとこなかったけど、ティムロビンスをたくさん見られるという点ではご馳走様>>続きを読む

殺人に関する短いフィルム(1987年製作の映画)

4.9

クシシュトフキェシロフスキ監督による十戒をモチーフにした鬱々たる10話の名作ドラマ『デカローグ』。昔から大大大好きなのだが、その中の「汝殺すことなかれ」篇を元の1時間から90分ほどの劇場版に編集し直し>>続きを読む

受取人不明(2001年製作の映画)

5.0

むっ…胸が痛い…胸が痛すぎる!!! こんな悲痛きわまりない映画がありますか! ない!!! 心が傷つくくらい激しくしめつけられる。キムギドクは多作で、いろんな映画あるし、どんどん洗練されていってるけど、>>続きを読む

ギルティ/罪深き罪(1992年製作の映画)

4.1

大好きな監督シドニールメットの後期の作品で、あまり評価は高くないけど、個人的には愛すべきポイントがたくさんある映画。まずサスペンス好きにとって主演のレベッカデモーネイとはミューズです。実際はそんなサス>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

4.1

2014年11月に一度見てて、★3.5にしてましたが、2回目見たらだいぶ感じることが変わったので書き直し。ボク的には大絶賛とまではいかないが、やっぱすごく面白い映画だな、とは思いました。ゴーストプラネ>>続きを読む

>|