イン・ビトゥイーンの作品情報・感想・評価・動画配信

「イン・ビトゥイーン」に投稿された感想・評価

大好きな人が突然死んじゃったら、、と思ったら辛すぎる

ちゃんと向き合って一緒に乗り越えてて素敵だった
「恋愛ものの名作は悲劇で終わる」ということで、彼氏を事故で亡くした直後から始まるラブ・ストーリー。ガイド役にスピリチュアルな老婆が出てきたりして『ゴースト』を思わせるけど、これは死者と生者の境目の世界にいる彼氏に主人公がメッセージを伝えようとする霊界交信。悲劇のまま終わらせたくない、まだ手遅れじゃないと追いかける。
冬の青白いトーンの現在形と、爽やかな夏の光で生前のフラッシュバックを対比する構成で、2人のシーンは甘く切なくとことんロマンティック。ジョーイ・キングの青い瞳が確かに印象的だし、昔のヒース・レジャーとジョセフ・ゴードン・レヴットを合わせた感じのルックスと高い身体能力を持つカイル・アレンは、教養あるエリートを演じても素朴でキュートである。ただ、それ以外は都合よくおざなりな感じ。
しかし出会いが名画座、聴くのがエコバニ、2人ともアナログ派…っていつの時代だ。わざとらしいほど80年代に寄せてきてるのは、単に作り手の趣味なのか世代なのか。主人公が撮るモノクロ写真もエモいし、ベタに80s文化系的。しかもまさか『ベティ・ブルー』がこんなに引用されるとは!
あの映画館、フィルムチェックはしないし客は入らないし、よく潰れないものだ…タイタニックの続編妄想には完全同意。
さき

さきの感想・評価

3.4
ジョーイキングと言えばキスから始まるものがたりのイメージだけど、この作品の彼女は全然違う雰囲気。
2人きりのボートのシーンとかラブラブなシーンはすごく良かった。
ストーリー的にはまあまあかな。若くして亡くなるのは悲しい。
Yota0729

Yota0729の感想・評価

3.5
面白かったです。主人公のふたりが微笑ましくて可愛かった。最後が少し「ん?」となったけど全体的に面白い映画でした。音楽の使い方も良かったな。
アメリカ映画🇺🇸最後の15分を観るだけで掌握出来る映画なのでかなり退屈でした🥱途中で、視聴を断念😑
郁也

郁也の感想・評価

2.6
複雑に恋愛をかきすぎて
わかりづらい
いままでの恋愛映画とは違うが
もっとシンプルにした方がわかりやすくていいと思った
1204J

1204Jの感想・評価

3.0
どうして彼が亡くなったのか物語が進むにつれて分るようになっていて構成が面白かった。ファンタジーだった。

このレビューはネタバレを含みます

物語中盤のスカイラーのポルターガイストに少々やりすぎでは…?という感想はもったものの、テッサがスカイラーに心奪われ依存していく心情がありありと描かれていて映画に没頭できる。
2人で入った廃墟ホテルでの「私たちまだキスもしていない」という言葉、そのシチュエーションが好きすぎる。
shin

shinの感想・評価

3.1
大きな喪失に対する救済
内容としてはファンタジー色が強い恋愛ドラマ。
色彩とか含めた作風、雰囲気は嫌いじゃないけど、なんかテーマに対して悲壮感が感じられなかったというか、、、彼女から失恋は感じられたけどそのもっと奥にあるはずの喪失感はあまり感じられなかった。感情移入が難しかった。
ずっと彼女目線だし自分みたいなアラサー男がターゲット層ではないのは間違いない笑

1番印象的だったのは音楽かな。
あとエンドロールの映像が綺麗で好きだった。
「キスから始まるものがたり」のジョーイ・キング主演のラブストーリー。
相変わらずキュートな彼女には適役。
愛する人を突然失った喪失感から"インビトゥィーン境目の世界"を感じるなんて想像を絶する。
切なく悲しい作品だけどこれもまたハッピーエンドなのかな…

映画館での出会いのシーンが一番大好きだった。
カイル・アレンカッコいい。
>|

あなたにおすすめの記事