ポルトの作品情報・感想・評価

「ポルト」に投稿された感想・評価

Haruki

Harukiの感想・評価

3.8
2人の人生がそれぞれの視点で描かれていくが、頭にあるのは共に過ごした一夜。
その儚く切ない恋愛劇は、コンパクトながら観る者の心を掴む。

かなり見事な脚本。

ジャームッシュが製作総指揮なのも頷ける。
MOMO

MOMOの感想・評価

2.0
撮り方も空気感も上質な感じが
するけれど、個人的にはあんまり
好きじゃなかったなあ。🦚🥃
一度観たらいいやとわたしは思っちゃう。
カズマ

カズマの感想・評価

3.9
人間はあらゆるものを忘れるが
忘れられた事柄は
失われない。
kiki

kikiの感想・評価

3.6
あんなに完結した一日だったのに。

5時から7時の人とはビックリです。
生き急ぎすぎ。。。
mimo7391

mimo7391の感想・評価

3.8
静かでステキなお話でした。会話の雰囲気がなんか心地よかった。
WOWOW 録画鑑賞,
時間の流れや、2人の抱えた事情などをサイズの違うフィルムで撮ったり、素敵な演出が沢山あって良かった。素敵な石畳の街並みも演出映えしてた。人生の坂道を表現しているように思えた。最初と最後、ベッドの上で語り合う2人は、坂道の途中の素敵なカフェのようで、どんな坂道も転がっていけそうで、いいねと想える内容でした。
ci

ciの感想・評価

3.6
愛する努力はしない
ただ君を愛する。

なんていい台詞なの

最後のお互いがベッドのなかで
ずーーーーーーーーーーーっと
無言で見つめ会うシーンが好き

そして、所々に入ってくる
ポルトの街並みがたまらん
Yuka

Yukaの感想・評価

3.4
雰囲気が素敵。正直、時制で混乱した部分もあったけど、ラストに向かってまとまっていくこの映画の流れはとても好き。
放蕩を続けるアメリカ人青年と、フランスから来た年上の女。 ポルトガルという異国の地で出会ったふたりの刹那。その非日常で永遠のような瞬間を、現実のなかにえがき出した秀作。
ポラロイドカメラで撮った写真のような雰囲気が印象的でした。
ポルトで出会った男と女。3部構成で1人1人のパートはランダムな時系列、2人のパートで全体がわかる仕組み。また、その中でも1人のシーンと2人のシーンではスクリーンサイズも変えてあり、ザラついたフィルムっぽかったり絵画的だったり、映像の質感もその都度ランダム。敢えて断片は記憶のスナップ。男と女、余所者と住人、お互いの視点で見るものも大事な部分も違う。夢のような一夜と、翌日の現実は2人の人相まで違って見える。アントン・イェルチェンがげっそり老け込んでて驚いた。ほろ苦い短編小説のような余韻は、いつでも寂しげで儚げな港町ポルトが舞台だからこそのムード。2人が見つめ合うカフェが素敵すぎた。
>|