ビーイング・チャーリーの作品情報・感想・評価

「ビーイング・チャーリー」に投稿された感想・評価

かくわ

かくわの感想・評価

4.0
「しっかり生きろ」

ドラック依存症の青年と仲間、家族の物語。

ドラックのリハビリ施設から逃げ出したチャーリーが家に戻るが、カリフォルニア州知事選を控える父親に拒否される。
親友の説得で施設に戻り、エヴァと出会い恋に落ちる。

自分の事しか考えていない(様に見える)父親、息子を心配する母親、いつも仲間でいてくれる親友、そして素直になれた彼女。
それぞれがそれぞれの思いでチャーリーを想い、それに対して不器用ながら受け入れていくチャーリーが良い。

『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー監督が、息子の実体験を元にした作品。

ビデオマーケット運営の「デジタルスクリーン」にて鑑賞

2017年106本目