ぽくぽくの作品情報・感想・評価

「ぽくぽく」に投稿された感想・評価

苦手意識のある塩出監督のんやけども、まぁ短編やし、除霊坊主ものなら観る義務があんな!って観てみたよ!

除霊すんよ!って話

まぁ可もなく不可もなくというか…とりあえずコメディとしての振り切りが圧倒的に物足りないし、いつも振り切った個性の塊のような作品ばかり撮っているイメージのある塩出監督作品とは思えない、ふつ〜な作品でした
どらみ

どらみの感想・評価

3.5
坊さん役で髪をそり上げてる橘さりさんプロデュース
作品の為に頭丸めたんならすげ~よ
そして塩出監督
相変わらずくだらなくておもろい
脱力系変顔作品で
笑いましょう!
ずっとコメディー作り続けてるのいいよね~
ポチ

ポチの感想・評価

3.0
結構真面目な作品続きだったので、この昨日のぶっ飛んだ感じにビックリ(๑ ́ᄇ`๑)

なぁ~にも考えたくないし、バカバカしい内容のショートムービーをお探しなら調度良いかも👍🏻✨

お坊さんが望月さんの家に除霊目当てで訪れるって話し✩.*˚
幽霊が見えたり見えなかったり?!
憑依したり?!
短い時間にめっちゃドタバタだったわ💦笑
KUBO

KUBOの感想・評価

3.8
SSFF A&J2『ぽくぽく』

今日のインパクト大賞はこれ!

『ぽくぽく』というタイトルはお坊さんが叩く木魚の音。ファンキーなお坊さんは望月さんの家に除霊に出かけるが…

霊が見える人と、見えると思い込んでる人。お化けにしか見えない人と、本当のお化け。

この4人が入り乱れて、勘違いの応酬は爆笑必至!

特にお坊さん役の橘さんの振り切れた演技は特筆もの! ご本人もおもしろいです🤣

かつてインディーズの映画祭のコンペ作品と言えば、私小説的な監督のマスターベイションのような作品ばかりだった気がするが、昨今は本作のように監督の作りたいもの、「エンタメで何が悪い⁉︎」といったような作品が見られるようになってきた。

私はこれは『カメ止め』効果だと思っている。『カメ止め』の大ヒットが、インディーズだって振り切れたものを作ればヒットする、という自信を与えてくれたんじゃないかな?

だから昨年くらいから、インディーズのコンペ作品で、SF、特撮、ホラーなどなど、意欲的なジャンルの作品を多く見かけるようになってきた。

本作もそんな「意欲的で変な作品」! このおかしな塩出監督の感性、大好きです! くっだらない映画大好きな同好の士にはオススメです。

https://shortshorts.org/2022/

あなたにおすすめの記事